☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年01月08日

燃やして消した

空さんブログの天駆ける(いつの間にかタイトルが変わってた!!)の中の“こんな風に”という記事で、
「 ここ最近、必要のないものをどんどん手放すようになった。・・・」
を読んで思い出した。

俺も年末に、掃除でもしようかと本棚の下に入っている書類を引っ張りだした。
建築を始めた頃からの図面や、スケッチ、資料なんかが大量に出てきた。

「 エッ?! こんなあったっけ??? 」と自分の事ながら呆れ返ってしまった。
A4用紙にして、ざっと1000枚は軽く超える量。
ほとんど見返したことのないものばかり、中には気に入ったが実現しなかったプランや実際に作った花屋や公園の看板のスケッチなど、懐かしいものも山盛り!!

「 今年で建築の世界も最後、戻ることもないし、ほかそ! 」とゴミ袋にドンドン入れていった。
ほとんど入れ終わったときに、「 はかすだけでいいんかな? そや!!燃やそ! 」と閃いた。

自分で燃やすことで、囚われの想いもろとも燃やして解放する具現化を楽しみたと思ったからだ。

でも燃やせる場所がない。
そこで庭に小さいながらも親父が作っている畑があるんで、そこに穴を掘って燃やすことにした。

燃やし始めると結構煙が出て、「 近所のみなさん。ごめんなさい!! 」状態。
「 あちゃ〜! 」と思いながら早く燃やそうと頑張った。煙いし、涙は出るし、最悪。

この涙も過去の囚われを開放してるんかなぁと思いながら1時間ほど燃やしてた。

でも途中で2枚だけ、穴に入れたのに入らずに向こう側に行った書類があった。

「 どんな書類やろ、あとのお楽しみ〜!! 」とほっておいて最後に見たら、なんと、俺の建築の師匠の個展のコピー。

学校を卒業してすぐに弟子入りしたのがこの人、今考えると仕事は何も教えてもらわなかった。(笑)
モノは見て覚えろ!人に教えてもらうもんじゃない!ってタイプだったんで。
でも、精神性だけは見て感じて学んだ。その精神を俺が受け継いでいるのは間違いない。

その師匠の親父さんが大工なんで、職人さん的な考え方をする。
でも俺にはそれが良かった。だから創意工夫ができるようになったし、創意工夫しながら仕事をして自信をつけてきた。
気付けば、すでに師匠という言葉自身が俺の中で形骸化してしまっている。


ふと、師って言葉は何なんやろ?と疑問が沸き起こった。

以前、蓮と師ということについて話したときに、俺は、師を肯定もしなし否定もしない。
それは俺が決めることじゃなく、誰かを師として仰ごうとする人が決めることと結論を出した。

dozenは探求における師とは、自分であると言っている。でもこれを理解できない人が多いと感じたことがある。

要は何かを教えてもらおうと考える人が多いということなんだろうと思う。
自分の外にばかり目を向けて何かを学ぼうとする。

例えば本を読めば学んだつもりになる。
セミナーに行けば何か学べると考える。

今までの学校の教育の影響なのか、誰かに教えてもらうのが当たり前になっている。

でも本当は全て答えは自分の中にある。これに気付いていない人がほんとに多いと思う。

俺が行っていた会社は、去年の後半から売り上げがガタ落ちになった。
見ていて思った、一体何を売ってるの?
ほとんどの人間が気付いていない。家を売る前に自分を売るということを。

何故気付かないのか、それは小手先の技術で売ろうとしたり、売価が高い、差別化がしにくいと不満を言うばっかり。
売れない理由が自分にあるのに、売れない理由をすり替えてしまう。
売る商品を間違ってるから売れないのは当たり前のこと。

売れない答えが自分にあるのが怖いのはわかるけども、そればかり恐れてても先に進めない。
先に進むには勇気も必要になる。

時には痛い目もするかもしれない、でも自分の面倒を自分で見ることは自分の責任。
これを受け入れられるかどうかが大きな分かれ道になる。

でもひとつだけ言えることは、自分と正直に向き合って真っ直ぐ進んでいけば、必ず喜びが待っている。

そんなことを考えながらその2枚を燃やし、師匠という存在を俺の中から消し去った。





本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い














posted by dozen at 02:01| 03 Dragon Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。