☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年01月10日

スピリチュアルの捉え方

今日はバイトの日、朝出勤したら、女の子が
「友達に人生とか、恋愛とかに悩んでいる子がいるんですけど、そんなんもみてくれるんですか?でもこれって占い?」
と聞いてくる。
「その子が必要やったら言うてくれたいいよ!」
と返すと、側にいた営業マンが、
「スピリチュアルって、江原なんとかっていう人のやつやろ?年末にやってたテレビの。あれって何なん?霊的なやつ?」
と聞かれた。
「あのテレビで憑依なんて言葉を使ってたけど、あれは憑依されてるんじゃなくて、テレパシーみたいなんで交信してるんですよ。」
と言うと、
「いたことは違うんや!」

こんな会話が朝からあった。
スピリチュアルってやっぱり理解されてないなぁと感じる。

それにあの年末の江原さんのテレビ。
内容は非常にいいものだと思ったが、テレビ局側の作り方に疑問を持った。
憑依なんて言葉を使っていることだ。

幽玄界とスピリチュアルの世界との区別がされていない。
幽玄界もスピリチュアルの世界の一部ではあるが、それが全てではない。

テレビ局側は、江原さんを新しい霊能者の一部にしか捉えてないのだろう。

でも逆に捉えれば、スピリチュアルを広める役割を担っている江原さんが望んだ結果とも言えるようなきがする。
本人が望まなければ、このような扱いをされることもないのではないだろうか?

幽玄界に携わっている人が今年の夏に京都に訪れたときに聞いたのだが、江原さんは狐に憑依されていると言っていた。
俺は、江原さん自身に会ったことがないので、直接感じたわけではないのだが、なんとなくちょっとズレてきてると思っていた矢先の話しだった。
蓮は、その話しを半信半疑で聞いていたが、俺が江原さんを疑った理由を見せた。
すると、蓮もその理由を納得した。

でも、江原さんが狐に憑依されているかどうかは確かめてないから定かではない。

スピリチュアルを広めた江原さんの功績は大きい。
だからこそ、その次に続く者がしっかりとスピリチュアルを認識させなければならない。

でも、日本の今の現状はどうなんだろうか?
スピリチュアルでトップにいる人達は、噂によると権力抗争が勃発しているという。
全く理解できない。
どっちが上でどっちが下なんて誰が決めるの?
そんなこと、どうでもいい話し。
誰もが同じ能力を持っている、上下関係なんてあるはずがない。

それよりも、よりみんながスピリチュアルに目覚めるように入り口を増やす努力をすべきではないか。

スピリチュアルって日常の世界。
一人一人が、スピリチュアルを意識して普通に話しをするだけでも、
例えスピリチュアルの話しをしてなくても、正しいものは伝わっていくんではないだろうか?





本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い














posted by dozen at 01:20| 03 Dragon Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。