☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年02月20日

わたしの実践探求ツール

いつからか、取り組んだり忘れたりしながらも、ずっと意識することを心掛けているのがラブカードのPost In
1日の終わりに、感謝や想いを伝えたいことがないかどうか1日を振り返り、振り返ることで自分を振り返っている。

0206:2006
Vol.2
Angel near You
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
54エンジェル.jpg


そう意識することで、愛に気付けたことや自分の想いを振り返れたことがたくさん出てきた。

もし、ラブカードを書くことを意識せずにいたら、気付けなかったことや見落としていたこともたくさんあった。

このラブカードという探求ツールは、わたしにまた違うエッセンスをもたらしてくれている。

相手に出すカードを選ぶときどんなカードを引くのかも、とても楽しみのひとつになっているし、引いたカードの言葉が送る相手にとってどう必要としているのか、そういうことも、わたしの探求エッセンスになっている。

ラブカードをポストカードとして活用することを意識することで気付きが増し、段々と自然にカード活用がうまくなってきている。
ブログに毎日、日記を書こうとする意識が、毎日の探求を深めるように、それと全く同じ。

以前より、感謝や愛をすぐにカードに託して「表現する」ことができるようになった。
カードに書く・・・という意識のおかげで、逆に感謝や愛に気付かされることにもなった。
そして嬉しいことに、カードを送ることがきっかけで関係が深まったり、愛が深まったり、相手にとってギフトとなったりして、わたし自身がカードから恩恵をもらうという、とてもいい循環になっている。

お金にすれば切手代込みで、1枚につき¥200の自己投資を日々しているわけだけど、それが大きな愛の恩恵として返ってくる幸せ。
わたしにとってこれは、決してお金には変えられない豊かな価値になっている。

昨日は初めて両親にカードを送った。
すぐ近くに住んでいるが、それでも改めてカードという形で表現することが、とてもいいことだと感じた。

引いたカードは54番のエンジェルの写真のもの。
言葉は「見返りや条件のない愛」だった。
まさにうちの両親にピッタリ!

ここ3ヶ月ほど両親に触れていて、父と母の互いの相手への態度や姿勢、言動が同じことの繰り返しをしているようだった。
その繰り返しはまさに、このカードの言葉を必要としていた。

両親に直接、感じたままを伝えたことがある。
すると、
「だってな蓮、ママさ〜。」
母も同じ。
「だってさ〜蓮、パパだって〜。」
そういう2人に、
「互いに互いの欠点をわざわざ、わざと人前で指摘しあうのは、聞かされているこっちとしては心地よくない!」
と、はっきり伝えた。

「お互い相手をけなし合って、人前で愛する人を下げることでいかに自分は悪くないかを訴えてる。自分に同情してほしいんだろうけど、卑怯だよ。滑稽。聞かされている方は気分悪い。相手の嫌なところを通してじゃあ何を学んだの?愛せるところはないわけ?そこに愛はあるわけ?」
すると父が口を開いた。
「そりゃママにはいつも感謝しているよ。愛してるいるし。」
「だったらなぜ人前でわざと愛している人を非難して、欠点を指摘して恥をかかすの?そういう話を踏まえて愛に話を繋げるんなら分かるよ。結局、愛を話したいんならいい。でもパパとママがやってるのって、怒りじゃん!いかに相手を精神的にたたきのめそうかってやってるだけじゃん!気分悪いよ!」
わたしの言葉を聞いて、父は激怒しかけた・・・そんな日があった。


そして昨日、わたしはあることで両親に対し、溢れる感謝が湧き起こったのでカードに託した。
このカード、届いたら2人ともどんな顔をして読むんだろう、読んでどんな気持ちになるんだろう。
楽しみだ。

親がどんな状態の子供でも愛しているように、子供も親がどんな状態のときでも愛している。
わたしはそう。

両親が必要とした言葉「見返りや条件のない愛」は、質やものごとは違うかもしれないけど、わたしも内の愛を育むためにエッセンスにすると素敵だよって知らせてもらっている。
知らせてもらったことで、わたしはその言葉を自分にあてはめだす。
送る相手が必要とする状態も、エッセンスとして参考にする。
シャッフルしカードを引いた瞬間から、書き終えるまで、書き終わってpost inするまでも内観は続いている。

ひとつの事柄に長くはないけど集中的に内観することで、自分自身がその事柄にインパクトを受けたことになる。
とてもそのことが印象的になる。
すると日常で、自分に活かしやすくなる。

メール生活の中で、ふいに友達からカードや手紙が届く。
それはとても印象的でインパクトがある。
すると心にとても残りやすいものだ。
わたしが自分にしているのも、それと同じことだと思う。

人によっては届いたカードの返事をくれる。
いや、振り返ってみると、全員が何らかの形で返事をくれている。
そのことでわたしはまた言葉を思い出す。
返事に託された相手の想いや感情、出来事などの内容が、わたしにとってさらにエッセンスになる。
互いの関係が深まったり、相手の内容がすごい自分に活かされることだったり。

それ以外に秘密の恩恵もある。
その秘密の恩恵に出くわすと、カードは実はすべて霊的に直接反映されているんだなと、つくづく感動してしまう。





本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い














posted by dozen at 09:48| 10 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。