☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年03月03日

続 媒体(パイプ)になる−−エンティティ(霊的存在)の解放

昨日のPeace Workerからのコメントの中に、地球外生命体の関与を取り除く方法に少し触れてあったが、よくわからない方もおられると思うので具体的な方法を掲載します。


〜 抜粋 〜

とても驚きました!
・・・・・
実際にライトワーカーに入っていたという話を聞いたばかりだったからです
しっかりとした瞑想をしてエネルギーを浄化することで取り除けるらしいのですが
指摘されるまで本人の自覚がなかったそうです。

〜 抜粋 〜



エンティティ(霊的存在)の解放

「大天使ミカエル、どうか光のトンネルをここへつないでください。アリエル、アズラエル、そしえアル・キリ、どうか力を貸してください。
私は、私自身あるいは私の体の中に存在するだれか、または私の遺伝的係累が、意識的であれ無意識であれ、アストラル界のエンティティ、残留思念、悪魔、闇の勢力、精霊(エレメンタル)、異星人、亡霊(ブギー)などと取り交わした、いかなる合意あるいは契約もすべて破棄します。どうかトンネルのなかへ入ってください。あなたを故郷へ送り出してあげます。」
あなたがエンティティの解放を開始するその瞬間から、あなたの感情や考えは自分のものでないと思ってください。退屈、集中できない、抵抗、「こんなの効くわけがない」という考え、怒り、痛み、悲しみなどは、すべてエンティティからやってきているのかもしれません。それらを見つけ出し、送り出してあげましょう。「抵抗しているエンティティたちよ、光のなかへ行きなさい!」と言います。トーニング(音を発することでヒーリングをする方法)はエンティティの解放にとっても有効です。あなたがすっきりと軽くなったのを感じたら、大天使ミカエルにたのんで、トンネルを5次元に戻してももらいましょう。


この情報は、「ライトボディの目覚め」に書かれている方法です。




しかし、この方法で確実に解放されるとは思わないで下さい。
一時的に解放されたとしても、あくまでも一時的なもの。

自己の状態により、効果のほどは変わります。
仮に、意識的にせよ、無意識にせよ、この解放を受け入れる準備が出来ていない状態の人が解放できるとは思い難いですし、
常に自己探求している人と、自己探求しているつもりの人、自己探求をさぼり気味の人など様々な状態にすべて同じ効果があるとも思えません。

最低限、このようなエンティティの存在の関与を受け付けない意志を持った上で“エンティティ(霊的存在)の解放”を行ってください。


この“エンティティ(霊的存在)の解放”を行うときには必ずグラウンディングをして下さい。

グラウンディングは、地に3本、天に1本。
地は、ルートチャクラから1本、左右の足の裏から1本づつ。色は黄色。
天は、クラウンチャクラから1本。色は青。

あとは瞑想、または黙想で大丈夫です。

もし、エネルギーを流す方法を知っている方は、エンティティの解放を読んでからエネルギーを流してください。
エネルギーを流し自己浄化(セルフヒーリング)しながら、ミカエルに委ねるようにしましょう。


そして終わったら、必ずトンネルをミカエルに頼んで5次元に戻してもらって下さい。
トンネルは、自分のオーラの中に繋ぎます。
トンネルを繋いだままでは、そのトンネルが媒体となって、不必要な存在(同じものも違うものも)引き寄せる可能性があるからです。

もし途中で声が出ない状態になっても、心の中で唱えてください。


媒体(パイプ)になる
続 媒体(パイプ)になる
続 媒体(パイプ)になる−−グラウンディングとバリア
続 媒体(パイプ)になる−−エンティティ(霊的存在)の解放が通用しない!



のスピリチュアル活動=Ripe Of Source/dozenの支援クリックのご協力お願いします^−^
   人気blogランキング   精神世界ランキング  にほんブログ・ 哲学ブログ
 

posted by dozen at 23:20| 03 Dragon Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。