☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年03月03日

ラブカードの恩恵

久しぶりに伯父と父に会った。
そこには初めて会うかのような伯母(伯父の妹であり、父の姉)がいた。
伯父と伯母は、父にとっては腹違いのきょうだいにあたる。

0209:2006
benefit of love card
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
93b.jpg


その伯母とはわたしが中学の時に1度会ったことがあるそうで、その面影も覚い出すのに苦労するぐらい記憶になかった。
ちゃんと対面するのは今回、初めてだし。

その伯母はずっと1人暮らしで、伯父がふた月前に伯母(妻)を亡くし1人暮らしになったため、伯父の面倒を見るため上京してきたそうだ。
伯父はとても嬉しそうだったし、伯母もニコニコしていた。
老後を兄妹でこれから過ごすことが、楽しみらしい。
その伯父の笑顔が、逆に伯母(妻)を亡くした寂しさを物語っていた。

父はどうやら久しぶりの姉との再会を機に、兄や姉に新しい娘の我が家を見せたいらしくわたしを呼び出したことが分かった。
一緒に昼ごはんを食べ終えたわたしに、
「家に案内してあげなさい」と言う。
いきなりわたしの家〜??・・・と、クエッションになった。

続いて父はわたしの家の説明をしていた。
娘が自分で設計したこと、その設計がよく素晴らしいデザインであること、なんてことを自慢していた。
「つまりパパは、お前の設計のセンスが気に入ってるんだ。自慢したいんだ!」
と、顔をほころばせながら言う。
思わず笑ってしまった。

父は何でも思ったことを臆することなく話す人で、とてもストレート。
いや、かなりストレート。
それが相手にとって図星だろうが、自分の自慢であろうが、口に出す。
図星だった人にはかなり痛いはず。
相手の建前を通り越し、ズバッと相手の本音や動機を言い表すからだ。
自慢は自分から自慢してるんだぁ〜と言う。笑
しかも悪気なく、くったくもなく話す。
それが可愛らしく映り、時にはとても押し付けがましい。

母のこともわたしのことも、父はいつでもおおっぴらに自慢する。
綺麗でしょう、可愛いでしょう、すごくいいやつでね、すごくいい子でね〜とか。
そして自分がそんな妻と娘を持つことを自慢するのだ。
「わしがいいって言ってるんだから、よかったね〜とか、そうだよね〜とか言ってよ!」
とまで、言う人。笑
押し付けがましいけど、それでもみんなから可愛いと言われている父が、わたしにはとても可愛い。

そしてちょうどこないだ出したわたしからのラブカードが届いたらしく、娘からわざわざはがきが送られてきたと、さらに自慢話しをし出した。
「いつも蓮はね、ありがとうってちゃんと直接言ってくれるんだ。親子だからってまぁいっかぁって、放っておいたりしない子なのさ。そこが俺たち夫婦の自慢でね。それが昨日、蓮からはがきが届いたんだ。こんな近くに住んでるのにさ。それには感謝の想いが綴ってあって、今こうして幸せに暮らしているのもパパとママのおかげなんだよ、って書いてあったんだ。嫁さんなんか、それはもう喜んでさぁ〜。わしはこの前も蓮から直接ありがとうって聞いてたのに、わざわざ形を変えて伝えてくれたんだなって嫁さんと話してたんだ。」
と、わたしにも聞こえるように、父の感じた想いを話してくれた。

すると少し間を置き、声の質を変え、いかにも今から大切なことを話すぞ、という雰囲気を作り出し、こう言った。
「蓮。言っておくが、ママよりパパの方が歓んでるもんねぇ〜!」

その言い方の可愛らしさがたまらなく微笑ましく、ストレートに父の愛が伝わってきた。
なんて父らしいんだろう。
父の愛に、顔がほころぶ。

父はすごく素直に感情を顕にする人。
「愛している」という言葉を、家族の中で一番口にするのも父だ。

またラブカードでわたしの方が愛をもらった。
すごく嬉しかった。
心から父と母を愛している。
ありがとう・・・。



のスピリチュアル活動=Ripe Of Source/dozenの支援クリックのご協力お願いします^−^
   人気blogランキング   精神世界ランキング  にほんブログ・ 哲学ブログ
 



posted by dozen at 12:25| 11 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。