☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年03月17日

自動書記実験中〜!

蓮が何かの本を読んで、チャネルで自動書記やってみようかと言い始めた。

面白そうなので俺も始めることにした。

毎日午後8時からPCの前に座り、キーコードの上に指を置き、瞑想しながら指が動くのを待っている。

すでに1週間、ちょっとづつだが指が時折動くようになっている。
でも、瞑想状態でやっているので、映像とかを見ているときに指がいきなりピクッ!なんて動いたら一瞬にして瞑想状態から醒めそうになる。

昨日は手首が動いた。その前は、左手の人差し指の根元からミシン針の4倍ぐらいの太さのものを差し込まれているような感じ。
痛いちゅうの!!

蓮が実験を始めた最初のほうに、針でチクチク腕や手を刺されたような痛みがあるとは言っていたが、そんな太いの有りか?

その前は、上腕部辺りから腕を差し込まれているような感覚もあった。
勝手に腕が動く、左腕が終わったら右腕と順番に差し込まれる。

サラッっとやってくれ!

と思うのだが、そうもいかない様子。


彼らが俺の身体を動かすには、どうコントロールしたらいいのか日々彼らも練習しているようだ。


だが、絶対に許可をしないのは、身体の中に入れてしまうこと。
いわゆる憑依状態。

これは身体を貸すほうがかなり疲れるらしい。

それに身体を貸すことを覚えてしまうと、無意識に身体を貸すような反応を起こす可能性もあるためだ。
だから、俺のオーラの中までは入ってもらい、そこからエネルギーでコントロールしてもらうようにしている。


しかし思う。
瞑想状態に入っているにもかかわらず、指や手首がピクッと動いただけで驚いてしまうとは、まだまだ委ねることができていないなと。

最初のうちはその正体がどの存在かわからず、本当に高次の存在なのかと疑ったこともあったが、
映像で姿を見せられたときには、委ねるしかないと思わざる得ない存在であった。

蓮と憶測で話したときは、クマラかミカエルではと思ったのだが、映像を見る限りそんな存在ではなかった。

彼らが接触してくるということは、何についてかは大体の見当はついている。
しかし、その理由もしくは想像以上のことが今起こっているのかもしれないと考えると、今この場でここに書くことは伏せたほうがいいと思う。


今度の土曜日に鞍馬寺に行くのだが、その時かもしくは後に何かが起こるような感覚がある。

彼らがどんな情報をくれるのか、それをどう活用すればいいのか、今は全くわからない。
しかし、彼らから得られる情報は、おそらく今現在存在していない情報ということと、今在る情報の裏付けをする情報ということらしい。

頭の中に入ってきた情報を書くのは簡単なことではあるが、それでは俺の思考の部分が介在する可能性が否定できない。

真の情報を得るために、今後も続けていこうと思う。



のスピリチュアル活動=Ripe Of Source/dozenの支援クリックのご協力お願いします^−^
   人気blogランキング   精神世界ランキング  にほんブログ・ 哲学ブログ
 



posted by dozen at 14:43| 04 Dragon Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。