☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年04月03日

2006.0401 初めてのOSHO & いつもfrendlyなコース

今日は、初めてOSHOからのアクセスが入った。
内容は以下の通り。

■9:23 OSHO■

ようやくアクセスできました。
(アクセスを望む高次が多いため。)

蓮、アクセス すぐにわたしが笑顔を先に見せたので当惑しました。
誰だろうと・・・。笑
口が後。笑顔先。
(すでにアクセス済みの高次たちなら先に口を動かすので。)

タントラ、瞑想、エッセンス 残して去りました。
参考にしてくださるといいですが、あくまで真実の(に繋がるための)エッセンスです。
必要なものもあれば、必要じゃないものあります。
その人の真実によって違ってきます。

わたしはわたしなりの真実を残し、霊的貢献するのがわたしの役割でした。
今は、第8次元にいます。
アセンションマスターとして再度チャレンジする予定でいます。
わたしはアセンションはしていません。

ただ、わたしがこうしてココに来る意味は、たくさんの霊的情報と、より身近な人間経験があるので、あなたたち、そして、それからシフトに役立つこと 伝えられるので 愛の貢献としてここにきて貢献します。
ただわたしはアセンション経験はまだないです、そのことは知っておいてください。

タントラ、タオ、特別な区別なく真実として取り入れてください。
あなたたちのワーク、dozenワークや、あなたたちの日常で活用して下さい。

〔Q:ヨガ自身はどうですか?・・・龍が聞く〕

これらは、ヨガとはプロセスが違ってきます。

(闘いのプロセスをもつヨガ以外)さっきも言ったように区別なく、タントラとかタオとか関係なく(自分にとっての)真実として、ふさわしいものをチョイスして下さい。
こだわらないことが大切です。

OSHOからそう言う意味で活用を勧められたことを言ってもらって結構です。
今、OSHOコミューンは世界に存在していますが、こだわる必要はないです。

向こう(←OSHOコミューンを指している)がこだわる意識が強いのであればオカシイ話。
追随することや宗教的な観念のこだわりは認めません。

これからの世界は誰のものとか、誰の追随とか、こだわりは手放す必要があります。

高次のものたちは、そのような考え もっていません。
持っていないどころか必要なもの、この世界に伝えられている必要なもの、メッセ−ジとかスキルとかなど(のこと)です。

共有することを進めています。
独占(←スキルを指している)は分裂を生みます。

OSHOコミューンも、それぞれのそういう(他の)コミューン、(この点に)気づかなければいけません。
独占が分裂 生むこと、愛で見れば簡単にわかることです。
この先、たくさんのそういう気づきが促がされます。

スピリチュアルセックスの技法については、あなたたちの体験を通し、真実の目とともに伝授して下さい。

〔Q:スピリチュアルセックスについてどう伝授していけばいいか、試行錯誤しています。・・・龍が聞く。〕

必ず質問がきます。
セックスは実践しかない です。

実践するものにとっては、必ず質問が起こります。
セックスほど理論で応えることはできません。
興味には興味の質問 でます。
実践には実践の質問 でます。
それに応えてあげて下さい。

応える・・・は、回答ではなく応対の応える(という意味です。)。
必ず体験からヒントをエッセンスを質問者に提示できるはずです。
ヒントを与えて体験へと導いてあげてください。
それしか本当の意味の道は無い。

質問を待っていてください。
必ず(質問は)起こるはずです。

あなたたちはあなたたちでセックス 向上させていって下さい。
探求&創造です。
それをオープンにすること、それが質問・実践への起爆剤になります。

そういう真実に触れる、触れさせる見せることが貢献であり、実際に(スピリチュアルセックスを体験している人たちが)存在していることを見せることは何よりの愛です。
みせてあげて下さい。
セックスに関してはそういうことです。

どういう風に教えるか、あなた(←龍を指している)は考えていた。
これでシンプルにわかったと思います。

わたしの役割は、真実を伝える 話すことですが、あなたたちはそれに加えて真実を体験している実際の存在であることを見せる。
知らせることです。
そういう人が今ココに生きていること、存在していることが大切な真実です。

瞑想に関しても、わたしが残した瞑想が全ての人に同じように必要とは限らないです。
その人の状況状況で変わります。
それをはっきり伝えておきます。

わたしからあえて伝えるのは、すでにここ(地球にあるという意味)にある、たくさんのスキルなど誰のものとか囚われずにドンドン活用することです。
縛られないで下さい。

せっかくの高次からのエッセンス 誰が発したかで活用の制限 しないで下さい。
意味がないです。
愛も無いです。
またそう独占する人たちを危惧します。

今回特に、今述べたことを強く伝えます。
特に独占は愛の無い行為です。

高次にとって誰が何を伝えたか 関係ないです。
大事なのは活かされること、それだけです。
それをわたし、高次の代理としてはっきりと伝えておきます。

わたしはストレートに話す人間です、そうしてきました、そのように在りました。
好き嫌い関係ないです。
わたしのような人に耳を傾ける人、傾けない人、それもタイミングです。
その人にとっての真実の状況のタイミングです。

あなたたちも臆することなく、ストレートに真実を述べること して下さい。

わたしの残された本にはたくさんの真実がありますが、すべての真実を網羅しているわけではないです。
それでも非常に役立つものがたくさんあるので、難しいかもしれないですが、役立ててください。
必要なところは目に留まり、理解できるのでそういうフォーカスで見て下さい。

〔Q:にしても難しいです。言い回しやインド傾向?の言葉使いが多くて。・・・龍が聞く。〕

確かに難しい。
宗教的な話し方たくさん使っているので、非常に難しいかもしれないです。
わたしの話し方はそうでした。

この世界にはたくさんのレベルの話し方あります。
難しいものはその前に簡単なエッセンスに触れるはずです。
(当事者の)プロセスに合わせて 話し方の違いの真実に触れるはずです。ので心配いりません。

OSHOの話しの中にも、とっても簡単な話もあります。
100パーセント、全てが難しいわけではないのです。
ぜひワークに役立ててください。
わたしにとっても、それはとても光栄なことです。

〔Q:OSHOも講師として参加してくだされば嬉しいのですが。・・・龍が言う。〕

クンダリーニクラスに、そのチャンス 見受けられます。
それと、セックスと探求(スピリチュアルサポートも含)は貢献したいと思ってます。
違うほかの高次達のメッセージと違う視点で役に立つかもしれません。

エネルギーワーク(エネルギーの扱い方)だけでなく、瞑想の時間も入れて(作って)ください。
dozenのライトワークに。
そういう時間が非常に大切です。

個人的に瞑想する人 たくさんいません。
そういう場を持つことに意味があります。

OSHO瞑想からチョイスしてやってみて下さい。
(高次からの視点・意向では)dozenは霊的学校を作る方向で動いています。
そこには瞑想も必要です。
少しづつ少しづつ学校のスケジュール 創っていって下さい。

ワンネスです。
スキルもワンネスです。
独占はワンネスではないです。

それが今日の重要なポイント、メッセージです。
(こうやってチャネルを通して)役立てること、光栄に感じてます。
挨拶 かねてメッセージ 持って伝えに来ました。
10:16



OSHOのアクセス終了後、すぐに続いてコースが現れた。

■10:17 コース■

dozenにとって彼の貢献は非常に役立ちます。
人間として(存在して)いた時に近い存在であり、たくさんのメッセージ 持ってるので、非常に役立ちます。

人間 経験しているのは大きい、しかもすぐこの前まで人間でした。
非常に貢献できます。

今日は、映画ですね。

〔Q:よく知ってますね!笑 ナルニア王国を見に行きます。・・・龍が言う。〕

蓮とリンクしてます。
でも、常にリンクとは限らない。
蓮から情報は観ますが、常に100%ではないです。
蓮が感じること 大事なエッセンスです。
わたしたちのエッセンスです。

映画には、エッセンスがあります。
しっかりチョイスしてきてください。

蓮は(このチャネルが始まって以来の目まぐるしい)現実に追いついてないので、映像としてまた新たな気持ちとしてこの世界(宇宙)の大きさ、なんでもあること再実感の時間です。

(蓮は)何回もリピートしています。
心の中で何回もリピートしてます。
(この現実、チャネルの真の霊的真実の情報について)ほんとのことなの?ほんと?
(いやいや、この毎日の事実がまさに真実であり答えだわ・・・)ほんとたしかにあった・・・を繰り返している。笑
自分のチャネルさえ大丈夫なの?・・・何回もリピートして再確認している。笑

リンクしているので、たまに自分がどこまで自分かわからなく感じたりするみたいですが、蓮が口を勝手に動かすことはできません。
ただ動かすのに誘導がスムーズになってきているので境界が感じられなくなってきているので再確認している。笑

(OSHOと)瞑想の話がでましたね。
ワークに取り入れていきます。
また後ほど(高次たちと)考慮していきます。

リンクしているので蓮も高次のこと(情報を)先にチョイスして大体の形で降ろすことあります。
(その方が)時間短縮(です。)
必ずしもそうであるとは限らない が イメージ先にあると伝えやすい。

とりあえず今はそれだけです。
映画楽しんで来てください。笑
10:29



のスピリチュアル活動=Ripe Of Source/dozenの支援クリックのご協力お願いします^−^
   人気blogランキング   精神世界ランキング  にほんブログ・ 哲学ブログ
 



posted by dozen at 20:22| ●アクセスメッセージ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。