☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年04月06日

やっと消化できた〜!

昨日書いた“消化不良”の記事で消化したのかと、昨日も帰ってから内観していた。
俺にあった違和感がそうさせていた。

するとやはりあった、未消化の部分が。

最後は“チームワーク”で結んだのだが、その“チームワーク”に不可欠なものは?
そうそれは、“コミュニケーション”。

エミリーローズに溢れる愛”の記事を書いた後に蓮と話していた。
そしてもうひとつのエッセンスが・・・
それは“探求心”。

チームワーク”を育んでいこうとすれば、必然的に話す必要が出てくる。
話したり、人と接したりするのは“コミュニケーション”。
ではなぜ“チームワーク”を育む必要があるのか?
そこには目標があるはず。
たとえば何かの大会での優勝を目指すとか、勝つことを目指すというように。
だからこそチーム一丸となって目指す。
そこに必要なのが“チームワーク”。

だからこそ、“コミュニケーション”を取る必要が出てくるのだ。
しかし、“コミュニケーション”だけではまだ足らない。
先ほども書いたが、目標というものも必要になる。
その目標に向かって進んでいくためには、自分はこうするんだという“意思決定コミット)”、そしてそのための“探求心”もエッセンスになる。

こう結論が出て蓮と話しが終わったのだが、記事を書く気になれない。
正確には、しっくりこないものがあって書けなかったと今思いながらこれを書いている。

何故書けなかったのか理由は、帰りのバスの中、そして帰ってからも高次からメッセージをもらった。

帰りのバスで、回数券の番号が5番、しかし料金表では6番を見ている。
降りる間際にそれに気付き、慌てて財布からお金を出したのだが、このメッセージの意味は?

本当に居る場所よりひとつ手前を見ているということ。本当の真実が見えてないということとは理解できた。
ではその真実とは???

俺の降りるバス停のひとつ前のバス停で、3人目の女性が、持っていた鞄を俺の右ひざに3回当てた。
3回目に俺のひざに当たっていることに気付き、「すいません。」と言って降りていった。

このときからすでにメッセージと思い、頭の中で思考を巡らしていた。
アンジェリカとの会話も上の空で。アンジェリカ、ごめんね!

そして料金表の件があり、なんとなくだが理解できるものの、その真実だけが見つけ出せない。

脚は人生の基盤、ひざは自由度を確保するもの。
鞄は日常に持ち歩くもの、必要なものを入れておくもの。

俺の日常に必要なものは、3回目で気付く。
それに伴い人生の基盤に自由を確保できるというような解釈はできた。

その先が・・・晩飯を食べ、今ハマッている“NARUTO”の10巻を読んでいるときに答えを見つけた。
(“NARUTO”はアンジェリカが無理やり俺に読むように進めたのだが・・・ハマッた。笑)

そこに書かれていた言葉、
『自分を信じないやつなんかに、努力する価値はない!!!』

チームワーク”も必要、“コミュニケーション”も必要、“意思決定コミット)”も必要、そして“探求心”も必要。
しかし、“自分を信頼できない”のであれば、すべては意味をなさなくなる。

すべては“自分を信頼すること”から始まるのだ。


ここの到達するのに俺は3つの記事を書いた。
やはり高次からのメッセージが具現化されていた。(笑)



のスピリチュアル活動=Ripe Of Source/dozenの支援クリックのご協力お願いします^−^
   人気blogランキング   精神世界ランキング  にほんブログ・ 哲学ブログ
 



posted by dozen at 16:05| 04 Dragon Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。