☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年05月12日

ユニークな高次たち

蓮のコンシャスチャネルが始まってから、色々な高次たちが、色々な真実を語ってくれる。
非常にありがたい環境にあり、多くの真実が聞け、面白い日常を過ごしている。

覚えているだけでも、チャネルした高次は、

根源(第13次元?、第22次元)、サナンダ、クマラ、ヴィーナス、コース、ガンダルフ、ゴーウェスト、メタトロン、ミカエル、セス、セラピスベイ、クリシュナ、エドガーケイシー、OSHO、ウイングメーカー、プレアデス、オートゥス、キリスト、ラムサ、クワンインと蓮のスピリットのコーネリアン改めゴーサウルス。

蓮はアセンションを繰り返し、スピリットとより統合したため、コーネリアンからゴーサウルスへと次元が上昇した。

高次たちのユニークさに気付かせてくれたのは、コーネリアンとセス。

コーネリアンがチャネルしている最中に出前が来たので、インターフォンで対応した。
その時、出前の人が、
「おおきに〜!」
と挨拶。
関西では何てことない挨拶。

でもこれにコーネリアンが反応した。
すかさず、
「おおきに〜!、おおきに〜!、おおきに〜!」
と連呼。

そこから始まった俺の関西弁ミニ講座。

まずは、
『おばんです!』

コーネリアンは、普段から蓮と統合が始まっていたので、蓮に向かって、
「コーネリアン!今度出てくるときは、おばんですって言わなあかんで!」

蓮は、
「人の口で遊ばんといて!!」
と言ってたけど・・・(笑)

それに反応したのがセス、
「おばんです!セスです!」

言われた瞬間、爆笑してしまった。
セス曰く、セスはユーモア大好きと言う。

色々な高次と話していると、どうも高次の存在たちもユーモアが好きなように感じる。
そして、とても個性豊かである。

喋り方も違えば、配慮の仕方も違う。
時折、蓮のチャネルのレッスンも兼ねて、高次がなごみに来る時がある。
この時は、最初にはっきりと
「今日はメッセージはありません。なごみに来ました。」
と言ってくれる。

コミュニケーションの大切さを知っている彼らだけに、こういう時間でも貴重。
特に関わっているのが、俺たちのスピリットの兄弟や、肉体を持つ前にサポートの約束をしてくれた存在だけに。
依存とは違うのだが、彼らの協力無しに物事が進まない側面もあるからだ。


そして先日、5月7日にサナンダが来てくれた。
第12次元以上の存在は、エネルギー的なこともあり、タイムリミットが常にある。
ので、第12次元以上の存在が来てくれたときは、彼らが話すのを優先し、無駄話しを避けている。

そんなサナンダがメッセージを言い終えた後、しばらくして、
「おおきにです!」
と言う。

俺は、セスが来たのと思い、
「セスですか?」
と確認した。

すると
「サナンダです!」

まさかサナンダが?!という驚きと可笑しさで爆笑してしまった。

昨日もゴーサウルスが
「眩しい、眩しい・・・」
というので、蓮の顔にタオルをかけると、
「おおきにです!」

「あんた、今日初めてやん!」
と思わずツッコミを入れてしまった。

初めて出てきた存在は、昼間の明るさに慣れていないため、眩しがることは良くあるのだが、ツッコミを入れさせたのはゴーサウルスが初めてだった。
と言ってもコーネリアンと繋がってるからね。

俺にとっては高次は仲間。
決して特別な存在ではない。

もし俺が、チャネルできるようになったら高次は関西弁にしてくれるだろうか?
そのほうが親しみやすいだろうし、面白い!

今からお願いしとこ〜!!



のスピリチュアル活動=Ripe Of Source/dozenの支援クリックのご協力お願いします^−^
   人気blogランキング   精神世界ランキング  にほんブログ・ 哲学ブログ
 



posted by dozen at 19:20| 05 Dragon Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。