☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年06月03日

今回の地球のアセンションについて

4月10日、セスからのメッセージの一部

フォトンベルトに差し掛かる今回の次元上昇は稀です。
だから高次たちの注目も非常に高い、でも、フォトンベルトが全てではない。

では今回の地球のアセンションについて、本やチャネルからの情報を交えながら考察してみた。
(この内容は、すでにLoveLightWorking 5月のワークで説明したものです。)

○マルデックの破壊
ルシファーのマルデックでの役割の大半は、銀河の中心からの符号と指示を保存し
ディヴァ、天使、ガイド、守護者、電磁的かつエネルギー的なグリッドを
地軸と守護する番人にそれを伝達することであった。

 ↓

しかし、時が経つにつれ、マルデックの集合意識の低次元の波動パターンが彼に刻まれていった。
それにルシファー自身が気付いていなかった。

 ↓

その影響が、神聖性への不信感などというものに現れはじめるが、
それをルシファーは無視し、見逃し続けた。
この裏側には、「すべてのレベルで、誘惑や誤りから超越した状態」にあるというルシファー自身の過信からきていた。

 ↓

するとまもなくルシファーは、マルデックの人々の進化をもっとコントロールする必要性と
そのコントロールがなされないままで人々が進化することへの漠然とした不信感を感じるようになり人々をコントロールし始める

(以上までが、『プレアデス 人類と惑星の物語』に書かれていることを簡単にまとめたもの)

そして、コーネリアンの記憶より、
シキと神官シセウスの関与があったことも判明している。
全てはコントロールというエゴに傾いた結果なのだ。

その結果が、マルデックの破壊に繋がった。


○コーネリアンの決意
このマルデックの破壊により、憤りを感じたコーネリアンが宇宙戦争を終わらせる決意をする。
 
 ↓

その決意のもと、地球のアセンションのための志願者を募り始める。
しかし、志願者は少なかった。

その原因として

1)シキ、ルシファー、神官シセウスなどの存在
彼らは、他の高次や大天使などをそそのかし抱き込もうと動いており、 現実に神官や天使などが加わっている。

2)地球上のスサノオの存在
スサノオは、すでに地球上のエーテル界で動いており、エーテル層のコントロールシステムを創り上げていた。
スサノオは、自分の力を固持するため、地球をアセンションさせたくない。

上記の理由があり、恐怖に陥ったり、本当にアセンション出来るのか、など疑心暗鬼になった存在が多くでたものと思われる。
したがって、その現状を傍観することを選択した存在が多くでたため、志願者が少なかったのである。


○地球のアセンションの成功の影響

1)地球のアセンションに関与した存在(人間、高次共)の霊的な向上
但し、人間とは、アセンション後に残る存在だけを指すのではない。
アセンション後に残る、残らないはスピリットの選択であり、アセンションに関与することとは別の話しである。

2)地球自身の霊的な向上
3次元から4次元へ移行するので、当たり前ではあるが、霊的な成長がよりしやすい環境になる。
例えば、エーテルレベルの関与をはずせたりする。
プレアデス(4〜5次元)や、ウイングメーカー(5次元)などが協力してくれている背景には、スサノオの関与を無くしたいという想いも一部としてある。
しかし、これが全てでもない。

3)地球のアセンションのために志願を募ったときに、傍観を選択した存在に愛を選択した結果を真実として見せられる。
愛の選択がどれほどのことができるのかを見せることができる。
但し、愛の選択を迫るものではなく、愛を選択するかどうかは、本人の選択ではあるが・・・。

4)シキ、ルシファー、神官シセウスなどに加担した存在に対して愛を選択した結果を真実として見せられる。
愛の選択がどれほどのことができるのかを見せることができる。
但し、愛の選択を迫るものではなく、愛を選択するかどうかは、本人の選択ではあるが・・・。


『地球のアセンションを成功させるということは、地球だけに留まらず、宇宙全体への愛の貢献となる。』
という結論が導き出せる。






のスピリチュアル活動=Ripe Of Source/dozenの支援クリックのご協力お願いします^−^

   人気blogランキング   精神世界ランキング  にほんブログ・ 哲学ブログ
 



posted by dozen at 15:57| 05 Dragon Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。