☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年06月10日

テレポートレッスン

内なる根源に導かれての融合が始まった。
わたしとわたしの無意識の領域の融合。

0610:2006
A teleport lesson.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
245b.ren.jpg


この融合が初めて行なわれたときは、わたしのスピリットのコーネリアンの援助とスフマーの管理下の元で行なわれた。
この援助と監視下には実は訳があり、この2人?のスピリットが協力し合って策をこうじたのだ。

もちろんわたしも龍も、こうじられていたなんて全く知らなかった。

この初めての融合で、わたしは錯乱状態に落ち、おもわず龍はアクセスを初めて止めに入り、スピリットたちに激怒した。

顕在のわたしは大丈夫なので、すぐに龍とこれについて話し合った。
考えてみると、おかしい。
こんな無茶なことは初めてだし、錯乱に落ちたと言ってもほんのわずかだ。
しかも、その最中をちゃんとスピリットは声で実況中継している。
よくよく考えれば、おかしすぎる。

そして龍とわたしは気づいた!わざと、されたことに。
さらにこうやって話し合うことも、始めから目的かのように思えた。
まさにビンゴ!だった。
おかげでわたしたちは、シフトやシフト後までのプロセスのある大事な意味と経過とその理由を見出し驚いた!
あまりにもすごく、あまりにも完璧だからだ。

なぜ、この話し合いの内容を録音しておかなかったんだろうと、龍は後悔したぐらいだ。

この融合には、この顕在のわたしでも非常に受け入れがたい過去世の人物(わたし)の体験があり、どうやらこのことで無意識のわたしが融合を拒否していたために、策をこうじられたとあとでわかった。

この過去のわたしである人物が、ここ(地球)でのわたしの役割にどうやら非常にキーポイントになっているようす。

この融合は毎回、号泣していたがようやく受け入れる状態に変わったとき、コースからアクセスが入った。
なんと、テレポートレッスンが始まるとのこと。
このままの意識をもって、自分で肉体を離脱するという。

これから毎晩寝る際に、この意図をもって横になるように言われた。
理想は、日常でも出来るようになることだそう。



13:03 2006/06/10 コース
ゆだねて…

安全に移行、移行するためです。
ゆだねて下さい。
蓮(顕在のわたし)に言ってます。

レッスン、このまま移行します。
ゆっくり、ゆっくりゆだねて下さい。

この、この肉体から出ます。
ゆっくり委ねて、レッスン。
レッスンです。

焦らず。
焦らずに、ゆっくり、委ねて。

レッスン、レッスンは、ゆっくり、ゆっくり行なわれていきます。
非常に、ゆっくりです。
コツ、コツさえつかめば、掴めば、スムーズ、スムーズになります。

最初は、簡単ではないです。
委ねることが非常に大事です。
出来れば、このような状態で、すぐに移行できることが望ましいです。

レッスンとして、夜、眠る前に意図して行なって下さい。

以上です。
コースの誘導です。
OK、See You!
13:38 2006/06/10



のスピリチュアル活動=Ripe Of Source/dozenの支援クリックのご協力お願いします^−^

   人気blogランキング   精神世界ランキング  にほんブログ・ 哲学ブログ
 



posted by dozen at 16:27| 15 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。