☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年08月10日

満月のイニシエーション

8月9日19:30
満月 キャンドルナイトでイニシエート in 京都が始まった。

今回の参加者は、7月30日に参加してくれた2人。
キャンドルに火を灯し、照明はスタンドのみ。
いつもの味気ない部屋の雰囲気がまったりとした空間に変身する。

ちょっと遅れてM君が到着。
仕事帰りに1時間半ぐらい掛けて着てくれた。
おしゃべりが始まり、程なくして車の渋滞で遅れていたMさんも到着。

一度お会いしてるのもあり、遠慮することなく会話が弾む。
(M君は、ちょっと緊張気味だったかな。)
キャンドルを灯した空間が、心まで落ち着かせてくれた。
あっというまの1時間半。
キャンドルナイトのスピカフェはいいねぇと俺と蓮はご満悦。(笑)

そしてイニシエーションを始めるために、持ってきてもらったキャンドルにも火を灯す。
さらに幻想的になる空間。

最初はM君。
スフマー(霊的な蓮)に促され、しばしキャンドルの前で瞑想。

そして自分で買ってきた3本の花を床に置いてもらう。
花の名前は分からないが、白い花びらの先が紫の花と紫の花とピンクの花。
きれいな花の中でイニシエーションは行われた。

次はMさん。
Mさんもスフマーに促され、キャンドルの前で瞑想。

そして花を床に置いてもらった。
きれいなピンクの花が3本とそれに彩をつけるように葉を添えてある。
一度買った花を、自分でアレンジして持ってきてもらったようだ。
その花に囲まれてイニシエーションが行われた。

なんとも幻想的な雰囲気の中、イニシエーションが終了した。

と思ったら、スフマーが俺を呼ぶ。
今日は俺にもイニシエーションを行ってくれるようだ。
ラッキー♪

ディクシャは受けたことがあるが、イニシエーションになってからは初めて。
どんなものかと思いながらスフマーに促されキャンドルの前で心を落ち着かせる。

そして、いざスフマー(蓮)の前へ。

いつものごとくスフマーが手を差し出し、スフマーの前に立った。
そのままスフマーが俺の状態をチェックし、少し身体を触ったと思った瞬間エネルギーがパンッ!と上がる。
前頭葉の部分に圧迫感が出始める。
そして俺を横に向け、今度は前後の状態をチェック。
また少し触る。
次の瞬間再びパンッ!と上がる。

もうディクシャ始まってる?と感じながら、スフマーが促すまま、スフマーに背を向けあぐらで座った。
頭と背中(ハートチャクラの裏側)に手を当てエネルギーが流される。
エネルギーは上がりっぱなし。
しばらくすると不思議な現象が出始める。

身体の感覚はしっかりとある。
頭を触られたり、背中を触られたり、座っているという身体の感覚はしっかりあるのに、別の意識がエネルギーを感じている。
あちこちから動くエネルギーを感じているのは別の意識。
感覚的に言うと焦っているという表現が近いのかもしれないが、いやでも違う。

あとになって冷静に思い出してみると、肉体、感情体、精神体の感覚を別々に味わっていたのではないかと思う。
この表現が最もふさわしいかもしれない。
肉体の感覚はしっかりありながら、エネルギーの動きを感じていたのは精神体、その感覚を焦りみたいに感じていたのが感情体ではないかと思う。

そして、ディクシャも終わりかけになると、覚醒させたエネルギーを落ち着かせるように促す。
あぐらで座っている状態で、すでにダルシャンはスタートしているのではないかと感じた。

そして蓮にハグ。
身長差があるので、上から体重を掛けるような体制になる。
さすがに全体重を掛けるのはできないから加減していた。

それが身体の感覚をしっかりさせることとなった。

ヴィーナスが俺の身体を最初は左右に、次に前後にと揺らし始める。

身体の感覚は単に揺れている。
そして体重を完全に掛けてないために腰に負担が掛かっているのもわかる。
でも頭の辺りの意識は、まるで海の上に浮いている感覚と海のような映像が見えてくる。
ディクシャのときに経験しているので、またやと思いながら、その感覚を味わう。

完全に二つの意識が俺の中で同居していた。

この話しを蓮にすると、蓮に日常起きている変容がこのような状態のようだ。
その話しを聞いて、腑に落ちた。なるほどと納得。
もちろん蓮に比べれば、激しくはないけどね。(笑)

満月のイニシエーションでは、貴重な体験をさせてもらった。

蓮曰く、ディクシャのときにクマラがアクセスし、クマラのエネルギーを流したと言う。
確かにいつもより低い声が入ったのは俺も感じていた。
それがクマラとは思いもよらなかったが。

隊長ありがと〜!!
 ↑
このネタ引っ張りすぎ?(笑)



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い












posted by dozen at 19:36| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。