☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年09月02日

惑星の定義から思うこと

8月の終わりに、惑星の定義が変わった。
全世界で注目されているニュースだけに、その意味って何なのだろうか?
そのニュースを新聞を読みながら考えていた。

惑星の定義が変わったからといって、俺の生活には何ら影響はない。
しかし、天文学に携わる人々、科学館などの関係者、教科書を作る側の関係者、学校関係者、音楽関係にも波及しているようだ。


01.jpg



惑星(宇宙)の定義ひとつが変わったことで、多くの関係者が影響を受けている。
しかし、俺には影響がない。

定義が変わることで影響を受けるというのは、そこに関係している証し。
しかし、その定義が変わることを知っている、または知っていたのに自分自身に何ら影響がないというのは関係の無い証し。

この定義が、今の地球に対してどのようなメッセージを発しているのだろうか。


宇宙の定義が変わったというメッセージ、俺が感じているのは『地球のシフトが早まる』ということ。
これは、8月に行った横浜でのdozenワークでも話しをしたが、俺は確信を持っている。

仲間がスピリットと融合したという事実は、この裏づけと捉えている。
これはひとつの事例だが、それだけに留まらない。
スピリットとの融合というわかりやすい形で見せられただけの話し。
それよりも仲間達の意識の変化という目に見えないところに影響が出始めている。
dozenと接している仲間を見れば分かりやすい。

それは『意識の変化』だ。

しかも良くも悪くも『意識の変化』は起こる。

闇の勢力が活発になり、『意識の変化』を起こす人々もいる。

目に見える部分で出てきているものもあれば、影に隠れて動いているものもある。
しかしその裏側で起こっていることは、宇宙的にもっと大きなことである。

それが近く差し迫った『地球のシフト』に関連していることは明白なる事実である。

その影響がどのように現われるのかは、あなたの『意識』次第なのである。

8/21のワークの最後に書いた
『自分を救うのは自分だけ』
というスフマーの言葉の重要性を再認識すべきである。


関連記事
マインド・コントロール戦術
闇の勢力が活発になってきている。 −2−




本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い















posted by dozen at 11:26| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。