☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年09月16日

具現化を読み取る

1週間前の土曜日、家に帰ると娘がインターネットが繋がらないと言う。
「なんで?」
と思いながら、夜遅くに色々とPCを触りながら原因を調べていた。

すると、ブーンといいながらディスプレイが真っ暗になった。
ついに潰れた。
ずっと調子が悪かったので、いつ潰れるかの状態だった。

次の日、娘が宿題の調べものをインターネットでやる必要があると言い出した。
月曜日に宿題の提出らしい。


20-2.jpg
どうしてもインターネットでないといけないらしく、近くの電気屋さんにディスプレイを買いに行った。

そして、プロバイダーに電話をして、インターネットが繋がらない原因を調べていく。
30分ぐらいして、やっと原因がわかった。

電話の線が、モデュラージャックから抜けていたのだ。

プロバイダーの人に謝り、電話を切る。


そしてこの具現化を読み取っていった。

普通インターネット(テレビ、電話など)が繋がらないときの具現化として読み取るのは、
『不必要な情報を受け取らなくていい。』
ということ。

しかも、ディスプレイまで潰れたことで駄目押しされてると認識してしまう。

でも腑に落ちない。


もう一度具現化を紐解いてみる。

まず娘がインターネットが繋がらないと言った。
その原因は、電話線がモデュラージャックから抜けていた。

自分の内(インナーチャイルドや女性性など)が言葉を発した。
  ↓
情報のやり取りをする元が抜けて繋がらなかった。
  ↓
その原因をよく見ずに人に依頼した。

ということは、
『見ている自分の情報の根本が見れていない。』ということではないか?と感じた。

そしてディスプレイが潰れた。

情報を見る枠組みが壊れたと解釈できる。


そして、蓮のノートPCのディスプレイも2日後に潰れた。
蓮のノートPCにディスプレイを繋ぐと動くので、PC自体は大丈夫というのは確認できている。

この一連の出来事が何を物語っているのか?

それは、新しい視点で物事を見るように言われているのだと感じた。

そして蓮のノートPCも新しいものになった。


やはり変換の時期に来ていることは間違いの無い事実。
これからは今以上に社会が変わっていくのだろうと思う。

それは、『良くも悪くも。』




本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い















posted by dozen at 14:34| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。