☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2005年07月05日

内なる根源へと至る〜スピリチュアルに対し石橋を叩く〜

Positive+Negative_s.jpg

わたしたちはこのベッドの中で、肉体を持っての愛し合う行為は必要じゃないんじゃないかと思えるほどに、内なる愛で結ばれていた。

互いに無意識の中で、エネルギーの交流を始めていた。
龍はわたしに何度もエネルギーを流し、わたしも彼に自然にエネルギーを流していた。

ひと月前ほどのあるときから、高次と繋がって、真実のエネルギーを彼に注ぐように言われていた。

そのエネルギーは、真実の気付きへと、真実の愛へと促すものだと言われた。
それを聴いたとき、まるでデクシャのエネルギーのようだと思った。
すると、その通りだと返ってきた。

いまだにこのことは彼に言っていない。
いまのいままで、それさえもわたしは信じられないでいた。

内なる根源に出遭った時、それさえも認めるのに時間がかかったが、しかし今となってその体験も通して、デクシャも本物だったんだなと実感している。
これにはミカエルの存在が大きいと、わたしは思っている。

龍がSource Of The Essenseの「パートナーとの対極性」という記事でも書いているように、何かスピリチュアルの初めての体験があるごとに、わたしは石橋さえも叩き壊すかのような勢いで、何度もその真実を確かめる。

確かめずにはいられないのだ。
何度もそれが本当かどうか、印を求め確信するタイプだ。
それは、霊的な怖さも知っているからかもしれない。

わたし自身は体験がないが、いままで数々のクライアントを通し、霊的に歪んだときの恐ろしさを見てきたからかもしれない。
歪んだエネルギー、歪んだ心を持つ霊体たちの恐ろしい力や知恵、その巧妙なやり方には本当に驚かされる。

自分は霊的すごい力のある者だ、とか、わたしはなんだって分かる知っている、という者や、明らかに日常の言動や人格さえも逸してしまい、生活さえままならず、下品さや残酷な囁きに振り回されているのにも関わらず、本人はいっさいそれに気付いていない人たちもいた。

また巧妙に、素晴らしく真理な心揺さぶられる言葉を述べ、霊力も発揮する者もいた。
しかしやがて、その私生活の言動、人格はやがておかしなものに変わっていった。

肉体を持った人間の霊的な力よりも、霊は肉体を持っていないため(存在するフィールドが違うため)、人間が発揮するよりもはるかに簡単に霊的事柄を成し得たりする。
神を偽ることも平気でする者もいる。
決してあなどれない。

自分を信じていないからだ、と指摘されればそれまでだが、自分を信じる信じない以前に、わたしはやたらめったら何でも信じていいとも思わない。

自分に起きることが真実であっても、陰のエネルギーの結果である場合もあるかもしれないからだ。

ただ、単純に霊的な事柄を鵜呑みにするんじゃなく、わたしは分別を持って見定める目も持っていたいのだ。

まぁ、過去の経験から敏感になりすぎている部分もあるかもしれない。
龍はこういう部分のわたしを記事で指摘しているんだと思うが。

だから初めての霊的体験に関しては、やたら注意深くなる。

精神世界 ランキング / 人気blogランキング


追記:

わたしも実際にあったことがある方で、東京の八王子市に、萩原玄明という和尚さんがいます。
彼は幽玄界に携わり、日夜、人々の援助に大忙しです。

彼は何冊も本を出しており、その中でとても共感しているのが幽玄界の関わりによる精神病についてです。
わたしも実際、クライアントを通し目の当たりに見てきているので、彼の言わんとすることには大納得。

彼は実際、精神病棟に訪れ、実験をしたそうです。
患者から幽玄界の者を引き離したときどうなるか。
98%(間違ってたらごめんなさい。でも90%後半だったと思います)の患者が、完治したということです。

精神病、犯罪、事故、経済的欠如など、あらゆる分野に幽玄界は関わっていると、わたしも思います。

ただ、改めて言いたいのは、それを引き寄せたのは当事者本人であること。

そして、やたらめったら浄霊をすればいいとも、わたしは思っていません。
きちんと当事者のハイアーセルフに確認をし、承諾を得られた場合だけだと思います。

その方の霊的成長にその事態がふさわしい場合は、許可がおりません。
それを無視し浄霊をおこなえば、ほんとに大きなお世話、勝手に境界線を踏み越え、浄霊者のエゴでおこなったことになります。
まぁ、浄霊者もそれを通して霊的学びがまたあるんでしょうけど。

いくら除霊・浄霊をしても、その当事者の内が変化しない限り、また同じことの繰り返しか、違う形で学びの道を進みます。

これは、霊的探求者であるわたしたちも同じですね^^;



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


posted by dozen at 13:25| 03 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。