☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2005年08月11日

ブログ

img40d8872308c61.jpg


わたしはたまに本屋に行くと、促されて本を買う。
買ってもまったく読まずに時間が過ぎるものもあれば、買ったすぐにパラパラッとめくって目に留まった箇所の文章だけを読んで終わることがほとんど。

そうして買ってたまった本のわたしの有効活用は、促されて・導かれて、読む。
しかも読む箇所を指定されている。
これがわたしの読み方になっている。

そうして読んで、はずしたことがない。
必要な時に、必要な情報が、必ず的確に入ってくる。

読んだときは、それこそ感謝の気持ちが溢れる。
促されたこと、導かれたことに、ありがとう・・・という気持ちでいっぱいになる。

ふさわしい時に、ふさわしい情報を得るわけだから、たまらなく胸にしみて、暖かくなったり痛くなったり。
嬉しくて涙したり、あいたぁー!!(笑)となったり。

わたしにはめずらしいが、丸々ちゃんと読んだ本だってある(笑)
丸ごと、はまらさせていただきましツァー!!ってぐらい、内容にどっぷり浸かって味わい、実践と消化に向かう。
この著者は、なんて素晴らしいんだろう!
なんて素晴らしい賜物をもっているんだろう!
こんなふうに分かち合うために書いてくれて、ありがとう!
なんて素晴らしい霊的財産なんだろう!

・・・大げさじゃなく(笑)マジで1人こうやってわたしは酔いしれる(笑)

たいがいいつも読むことに反応してしまうので、1人、はぁ〜、そっかぁ、すごい、素晴らしい、なるほどね〜、深いなぁ、そういうことかぁ、しらなかったぁ、えっ?これマジでぇ?・・・とか、気づかずつぶやいている。
それでウルサイ!って、怒られたこともある(笑)

めったにしないが、たまにブログサーフィンしていると、いい言葉に出遭ったり共鳴したり、気づきを得たりした文章を、本から抜粋したりしている人がけっこういる。
わたしもその気持ちがよくわかる。

そして、ありがたい。
だって、ピンポイントでいいところだけを知っていけるから(笑)
つい最近は、dozenをリンクしてくださっているAla−dinさんの所に遊びに行ったらヒットだった。⇒魔法のランプ
プレアデスや、光の手からの抜粋が載せられていた。
新たなエネルギー(周波)も含め、自分に起きていることの、それ間違いないよ^^・・という、確認になるエッセンスをいくつも持ち帰ることが出来た。
素晴らしい♪

さらにこの記事を打っているとき、Ala−dinさんのブログをこうやって↑リンクしようとまた遊びに行ったら、それこそ今のわたしにピッタリ!の情報が載せられていた!
あまりにこの偶然が素敵だったので、ここに載せようと思う。
わたしのこのブログを毎日見てくださっている方なら、最近のわたしに起きていることなど含めて、なぜこの抜粋に共鳴したかわかってもらえると思う。
わたしはこれらの内容が自分ごとのように感じられた。
Ala−dinさんに感謝だ♪


【「多次元の融合」】

あなた方は、神経組織を急速に発達させつつあります。

直感に頼るのが一番です。

疑いも思いですから、疑いそのものが実現するでしょう。

自分を信頼し、自分に頼る必要があります。

人間は、一つの次元から別な次元にチャンネルを切り替えることができ

自己存在の偉大さを理解できる存在に進化をとげつつあります。

直感を耕すようにとの導きを受けることになるでしょう。

論理的である男性的な側面と、感情的である女性的な側面との結婚です。

あなたが出会う、あなたにとって恐ろしい存在とは、あなたに他なりません。

光は情報です。

愛は創造です。

創造することが出来るためには、情報を知らなければなりません。

多次元の自己と出会い、多次元の自己と融合し、

多次元の自己を活用することになるでしょう。

人生とは恐怖心との出会いです。

あなたの人生の出来事を見つめ、

あなたがそれをどのように創造しているか見始めてください。

〜「プレアデス+かく語りき」TENBOOKSより〜
関連記事⇒鞍馬&貴船:1   鞍馬&貴船:2   



【「光の線を運ぶのは誰か?」】

光がコード化されたフィラメントを最も入手しやすい遺伝子

を与えてくれる両親をあなた方は選びました。

DNAが進化していきます。

DNAの十二の螺旋が活性化されるとき、

この螺旋が十二のチャクラと繋がり始めます。

科学者が”ジャンクDNA”と呼んでいるものは

長い間あなた方の身体の中に眠ってきましたが、

いま、それが活性化されつつあります。

あなた方の身体に起こりつつあることは、病気ではありません。

あなた方は自然に突然変異をとげ、身体を再創作しているところです。

この変異は眠っている間に起きることが一番多いのです。

DNA、十二のチャクラ、感情、セックス、神経組織・・・

人生を探求するときは、素早くやりなさい。

何年もかけてそれをやっている時間はありません。

価値判断を卒業し、あなたが誰であるか思い出すことが急務です。

あなた方のDNAを支配するのは、あなた方に他なりません。

〜「プレアデス+かく語りき」TENBOOKSより〜
関連記事⇒地球のシフトへさらなる飛躍(記事内の受け取ったメッセージ)   




【「歴史の鍵を開ける」】

DNAはコードをもっています。

あなたがたの仕事は、DNAの進化を意識的に命令し

意図し、自分の意志でそれを実行することです。

あなた方は努力して、この神経組織を発達させ、光を体内に入れ

身体を酸化し、エネルギーの加速化を体験し、さらに多くの考えや体験を

体内に取り入れていかなければなりません。

感情は、霊的な自己にいたる道、橋、あるいは切符です。

自分自身から始めなさい。

あなた方自身を開発しなさい。

自我の境界線を超えなさい。

多次元的な存在となり、霊界に住み、肉体の世界を超えて旅することが

できるようになりなさい。

あなた自身の十二のチャクラを活性化すると、その十二のチャクラと

平行して存在する十二のセンターに貯蔵されているエネルギーとも繋がり

それによって、あなたのプロセスがさらに活性化されることになります。

太陽系の十二の天体にエネルギーがもたらされます。

人間は、生きている図書館の中にあるこの情報に

アクセスするための鍵になるようデザインされました。

実際には十三のシステムであることに気付くでしょう。

時間を超え、論理を超え、強制されたシステムを超えて動くでしょう。

セックス性が、このプロセスの一部であることを発見することになるでしょう。

あなた自身の身体を愛し、あなた自身を愛することです。

セックス性というものは、軽々しくあつかうべきではありません。

セックス性のもつ周波数に注意してください。

なぜなら、それは、感情をかきたてるものであり、感情こそは、

生きた図書館に貯蔵されているデータにアクセスするための鍵なのですから。

〜「プレアデス+かく語りき」TENBOOKSより〜
関連記事⇒わたしは、わたしの真実を生きる〜体験から真実へ〜   わたしは、わたしの真実を生きる〜今〜    パートナーとの対極性   スピリチュアル・セックス   ミカエルからdozen/Renへ    dozenの役割



わたしはプレアデスの本は、ほとんど読んでいないに等しい。
けれど、龍とわたしが体験している中の、ほんの一部のこのdozenのブログのほとんどが、これらプレアデスの真意の裏付けになっていることに驚いた。
そしていつだったかAla−dinさんがプレアデスを研究?だったかな、されていると聞いて、わたしも興味あるのに全然本が読めていなくて^^;・・・と言っていたら、いやいや、すでに実践されているからすごいですよ〜みたいなコメントが入り、わたしは実践してるって何のことだろう??・・・とわからなくて返事が返せなかった。
ようやくそのことが今わかった(笑)

ついでにここで書いちゃおう。
つい昨日、精神世界の概念を覆してしまうんじゃないかと思えるほどの真実が、メッセを通じ入ってきた。
それにより、dozenの役割が深まり、さらに今までと違うdozenがゆっくりブログに現れはじめると思う。
その裏づけに読むよう促されたのがウイングメーカーの本。
これを通し、dozenの役割がよりリアルに言われていると言われた。
関連記事⇒聖なる男女と雄鹿   真実に至るプロセスは10人10色   それぞれの生きる真実+鍵   


ブログをやっていると、わたしも共鳴した文章を載せたい!とか、この情報はほんといいよぅ〜役に立つよぅ〜載せたほうがいいよねぇ〜と、読みながらけっこう思ったりする。

文章を読んでいる時、また日常で何かが起きた時など、もうこれはブログ症なのではないかと自分で笑えるほど、いつもじゃないが、感じたと同時にその感じたことや起きたことを口に出して、あるいは心の中で文章にしている(笑)

これって、脳にも国語力にも、感性や、それと自分の心を観るにもいいレッスンになっていると思う。

わたしが本から抜粋して、記事に載せるときってどうなんだろうって考えたら、やっぱ記事の内容の出来事(実践)の中で、これを読むよう促されたよっていうことで載せているに過ぎないのが現状だなってことがわかった。

できるだけ自分の言葉で、分かち合うという点で促されて書くのがほとんどかな。



ところで、わたしの探求ノートは汚い。
チャネルで入った情報、具現化からのメッセ、導きや促しによる情報のオンパレード!
神聖幾何学の意味や、そのメッセの受け取った図、多次元について受け取ったメッセの次元を理解する内容や図、その他のいろんなメッセージの書きなぐったメモがやたらはさまっていたり。
字も、時には数字のメッセも混在し、自分でも読めないことがあるのはマズイなと思っている(笑)

でもノートを振り返るのはとても面白く、改めて真実に驚いたり、忘れていたことを思い出させてくれたり、気づきがさらに深まったり、自分の成長がわかったりして、とても有意義に役立つ。

ノートは個人的なものであることに対して、ブログは気づき・実践・自分にとっての真実を分かち合う場としてわたしは据えているから、ノートの中から促された題材を記事にしている。
記事にすることによって、さらにその内容からまた自分が何かしら得ることが多い。
また、促されて直接ブログに書き込むこともあるので、わたしにとってはブログもまた探求ノートになっている。
それでもなかなかそう、たくさんの事は打てないもんだ。
わたしは打つのが遅いので、時間がかかる(笑)

わたしの文章力と国語力が記事に反映してしまうので、それに気を使いだししばらくたった頃、首にアレルギーっぽいのが出た(笑)
首がかゆくてたまらない。
かゆみはエゴ。
首は喉のチャクラがある所で、コミュニケーションに関係する意味が目白押し。
言いたいことが言えてないときも、ここが弱る。
はぁ・・・、dozenブログに関するわたしのフラストレーションが如実に首のかゆみとして出た!
そして、それを解消するがごとく記事に反映させたら、数時間後にいっきにかゆみが治まり、そのまま治ってしまった(笑)

記事は自分の国語力と文章力の範囲内でしかない(笑)
この気づきを、この実践したことを、この自分にとっての真実を、どう文章にすればいいかわからないのが、ほとんど。
だからわたしにとっては、話すことで伝えられるもの、図にして説明が必要なもの、伝えるのにふさわしい言葉がないもの、マニアックすぎて表現が困難なもの、これらが文章にできない。

とはいえ、これからもブログを楽しんでいこう♪
ブログって、素晴らしいな。
誰だったかな〜dozenをリンクしてくださっているりりさんだったかな(違ったらごめんなさい^^;)、だ〜いぶ前にブログの素晴らしさを言っていた。⇒本当のわたし

大きな分かち合いの場でもあり、霊的成長・探求にも役立ち、大きなコミュニティでもあるって、こういうニュアンスのことが書かれていた。


dozenをリンクしてくださっている方々のブログは、毎日見ている♪
今日はどんなことが書いてあるのかなって、ドキドキワクワクしながら遊びに行くのが、これまたたまらない楽しみになっている♪
龍はわたし以上にマメに楽しんでいる(笑)
わたしに遊びに行かない日があっても、龍にはそれが起こらない(笑)
記事アップがないと、どうしたのかなぁ・・・って。
kotoさん:今日も生きた分だけ言葉を綴ろう  ダイスケさん:梟の杜   あすかさん:Rain's voice―simple side―
リンクしてもらっていませんがdozenの元探求者なので愛着があり、毎日楽しみに龍もわたしも遊びにいっている♪⇒るりさん:ダイアリーノート

もしdozenブログをリンクしてくださっている方が他にもいるなら教えてくださいね^−^

ブログは自分に活かすからこそ、楽しい♪



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


posted by dozen at 12:18| 04 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。