☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2005年09月11日

Free Energy 

green114.....tennokeppen.jpg
photo : Tennokeppen



わたしがいつも楽しみで読みに行っている、屋久島に移り住んでらっしゃる方のブログがある。⇒光で生きる

彼は石がとても好きで、屋久島のスピリチュアルガイドをしながら生活をし、今は無食にチャレンジ中。
そんなスピリチュアルライフを送ってらっしゃるkimiさんの日記、252日目に、とても興味深いことが書かれていた。


【アメリカでは水で走る車が実際にできているらしい。

ところが、この発明をした人は今は刑務所の中にいるとか。

信じられない話だが、アメリカではフリーエネルギーは禁止されているらしい。

石油資本や電力資本を保護するために法的に禁じられているとのこと。

その人は、水をガソリンに変える装置を発明したらしいのだが・・・
日本だったら堂々と実用化されるだろうか?

まだまだフリーエネルギーは遠い。
人の意識が変わらないと、フリーエネルギーは使えない。

利益の独占という概念が薄くならないと・・・
自己中心的な意識が薄れないと難しいのかもしれない
。】




この部分を読んで驚いた!
そして太字で示したkimiさんの感想に、つくづく納得した。
せっかくの素晴らしい発明も、強欲のために封じられてしまう。
とても残念な話だし、発明した人が刑務所なんて、なんて理不尽な扱いなんだろう。



わたしも今から10年以上も前に、こんな話を聞いた。
わたしがまだスピリチュアルというものを知らない頃、父の仕事関係に、今思えば癒し系グッズを扱っていたのかなと思うある社長がこんな話をしていた。

S 「蓮ちゃん。洗濯機でね、洗剤使わなくても洗濯できるのがあるの知ってる?」
蓮 「ウソだぁ!水だけでホントに綺麗になんの?」
S 「電解しちゃうから洗剤はいらないんだよ。でもね、残念なことに今はまだ商品化できないんだ。」
蓮 「なんで!?そんないい物なのに?洗剤いらないの助かるし、その排水で汚すこともないんだよ。なんで?」
S 「商売が困るからさ。洗剤売れなくなっちゃうだろ?洗剤の需要・利益はバカにならないんだよ。大手の洗剤を扱う会社がそれでダメージ受けると、それによってまた困るところも出てくるんだよ。」

・・・と、こんな話をしていたのを思い出した。




わたしは真の真理・真実は、宗教を超えたところにあると思っている。
もし、宗教がなくなったら、困る人たちがいっぱいいる。

宗教に関連する物は山ほどあるだろう、行事ごともいろいろあるし。
行事ごとがなくなると、出店の人たちも困るだろうな。
宗教のあらゆる関連の商売も潰れるし、政治にも影響が出る。


kimiさんの
利益の独占という概念が薄くならないと・・・
自己中心的な意識が薄れないと難しいのかもしれない


・・・という感想が、すべてを物語っているとわたしは思う。



この宗教の話は、スピリチュアルの世界にも当てはまるかもしれない。

スピリチュアルな技術の独占。

わたしはエネルギーを扱う技術は、中途半端に知ると危険だと思っていた。
それで、本当に知りたい身につけたい人だけに教えていた。
だけどよくよく考えれば、すべては自分次第。

エゴに偏れば自分にそれは還ってくるし、すべては自己責任の法則がこの宇宙には働いているんだった。
その法則は、自己成長に繋がっている。

技術を1人でも多くの人が、自己自立に役立たせた方がいいと思う。
スピリチュアルな技術を独占して、自分の私腹を肥やすより、1人でも多くの人が自己成長や自己創造に使えることが共同創造・地球シフトによっぽど貢献することになるだろうと思う。
振るいにも貢献するだろう。


今この地球では、お金というもので生活が成り立っているけど、この輪にいつまでも貢献していたら地球の進化は進まない。

プレアデス、ウイングメーカーの博士、kimiさんも指摘しているように、1人1人の成熟度がすべて地球に反映している。⇒共同創造の方向性:2〜等価値制度〜    共同創造の方向性:1〜所有〜

成熟度が進むと、物質欲が減るから生活はとてもシンプルになっていく。
そうすれば、人は自分に本当に必要な物の中で暮らしていくし、真の意味の必要以外のお金を欲しがらない。
すると、低額での物の提供や技術の提供が可能になっていく。
プレアデスのある人たちのように、等価制度が可能になることが見えてくるんじゃないだろうか。

等価制度に近づいていくプロセスが動かされるのは、共に志を持つ共同創造していく仲間の中で生まれ育まれ、拡がっていくんじゃないだろうかとわたしは思っている。



スピリチュアルなエネルギー技術はいろんなことに役立つ。
アセンションするにも、ヒーリングするにも、成熟度を増すにも・・・・・。
この3つにはそれは深いいろんな事柄が含まれている。

この基本的なエネルギー(周波数・バイブレーション)は、進化や創造に必要な、とても重要な基本のひとつだと思っている。

だから、これからはどんどん伝え合って学びあっていこうと、わたしは思っている。

地球のシフトに向かうには1人1人の成熟が問われる中、これほど大切な一番基本的なエネルギー技術を高額で提供したり、所有権を掲げる者ほど、実は本当のエゴ者かもしれない。


霊的に成熟していく者ほど、このお金のサイクルを断ち切っていくことが大いに役割のひとつじゃないだろうか。
成熟していくにつれ、人は自分ができることを喜んで提供していくものなんだと思う。
そして、自然にお金のサイクルを断ち切っていく心境に突き動かされていくんだと思う。



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ
posted by dozen at 17:57| 05 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。