☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2005年07月22日

鞍馬&貴船(探求散策):3

今日、偶然に鞍馬について面白い記事を発見した^−^

このSeesaa BLOGはどこから訪問してくださったかわかるようになっていて、そのひとつをクリックしたらAOLサーチのアトランティス・鞍馬から訪問してくださったことがわかった。

ここにはいろいろ鞍馬についての面白そうな情報があるような気がし、その一つ、

三雅●出版●「時を超える聖伝説」日本に向けて贈る序章】
魔法の山であるクラマヤマ(鞍馬山)に赴く時なのだ。あるビジョンが、そこであなた
がたを待ちうけている。ひとたび呼び覚まされればその ... パラダイスと宇宙のドラマ、
銀河戦争、レムリアや、その後のアトランティスから現在の歴史に続く旅へと。

・・・という情報に興味をそそられクリックしてみた。

この内容は、

人類はなぜ出現したのか!
失われたレムリア・アトランティスの聖なるたましいの歴史がいま明かされる。 「これは大いなる喜びとパワーの旅、秘密をひもとき記憶を蘇らせる旅。地球の歴史と人類のたましいを目覚めさせる旅にようこそ! いまベールがとり払われ理解されるべきものがすべてここに蘇り、いにしえの叡智がふたたび浮上する。これは魔法、たましいを揺さぶる真の魔法の物語」  本文より (マーリン) 現在のアメリカにおける最も信頼されるチャネラーの一人であり、精神世界をリードする教師、ボブ・フィックスがアセンデッド・マスターのマーリンより受け取った人類へのメッセージ。

ボブ・フィックス著/下山絵里菜訳
定価 ¥2415(税込)

という本からの抜粋らしい。

へぇ〜・・と、興味深かったのでさらに【日本に向けて贈る序章】の中から鞍馬関連の辺りの文章をここで抜粋します。
さらに詳しく見たい方は、この記事内にリンクされてるそれぞれのところをご覧ください。

・・・・・・・・・・

抜粋↓


神の創造の歴史において、さらに後になって、地球というパラダイスに定住する時がやって来た時、神はこれらの存在を母なる地球に送り、その安寧と慈愛を維持する手助けをさせた。

そのため神はある場所を選んだ。
そこは他の人類から干渉を受けないところだった。

神は人類が何をし、何を忘れ去ったかを見ていた。
人類がどのようにして、すべての生命体を導く原理ではなく、自分たちの考えを基に文明を生み出したかを見た。そこで神は守護者たちを送り込んだのだ。

その守護者たちは、人類にとって特別な意義を持つ存在だった。
他の者たちに、自分たちの起源や、神聖な神の計画やすべての神々や天使たちとの調和の中にあるべき完全性を思い出させることが、彼らの使命だった。

そこで神はその守護者たちを、現在日本として知られるその場所に送り込んだのだ。

こここそが、偉大な神々が最初に神聖なる計画を始めた場所だった。
こここそが、すべての神々の中でも最もいにしえの神が、未来永劫にとどまる場所だった。

これらの人類は他の世界から攪乱のためにやって来たのでも、戦争や摩擦を起こすためにやって来たのでもなかった。
彼らは独立と革命という人類の新しい方法には慣れていなかったが、神の創造の偉大なる真実とつながっている調和と安寧には慣れ親しんでいた。

神は日本の未来の国民たちを、直接神自身とセントラル・サンのすべての生命の核から送り出した。

日本の人々は、唯一セントラル・サンから直接地球にやって来た存在であり、それ故に人類のほかのあらゆる存在に対して、神の力によって彼らの暮しを復活させ、神々や天使たちの活動と完全な調和の中に生きられるようにするという責任を負っていた。

現在、日本もまた、混乱している。
人類によって建設された他の文明に、日本が知られるようになるにつれて、その影響を受けるようになったのだ。

今では、もはやそのルーツを見ようとはしない。
日本がここに存在する理由が、ほとんど忘れられてしまったのだ。

だが神の真理は残り、日本人は再び、その根源とそこにあるいにしえの知識に立ち返ることになるだろう。
これは、人類すべてが享受すべき宝なのだ。日本人がそれを見つけて、あらゆるところにそれを広げなければならない。今それを見つけることは価値あるチャレンジだ。

日本という島は核細胞であり、そこから母なる地球を創造する細胞のすべてが作られたのだ。
母なる地球本体の建設の知識は、シントー(神道)として知られる日本のいにしえの伝統に収められている。

ここに、すべての秘密が埋め込まれている。
すべての神々や天使たちの目的や彼らが人類から敬われる必要性に関する知識が蓄えられているのだ。

日本の目覚めた魂たちは、心の内側奥深くを見詰め、そのルーツを見つけなければならない。
何故ならそのルーツは決して地中にあるのでもなく、現在のシントー(神道)の経典の中にあるわけでもないのだから。

わが友よ。それらはまさに血液の記憶の中に見つけられるだろう。
骨髄の奥深くにすべての原初の教えが存在している。

日本人が瞑想をし、自分の心の内側に向かうにつれて、失われたこれらの経典そして現在の経典の鍵となるものが見出されるはずだ。
そしてああ! その時なんという魔法が現れることか!

現在あなたがたが知っている世界のまさにその表面に変化が起きるだろう!
そしてそのリーダーとなるのは誰なのか?‥‥それは日本!

私、かの全能なる魔法使いマーリンと、かの最高評議会の長であるサナト・クマラが、歓迎しよう!我々の魔法は今も存在し、発見されるのを待ち構えている。

あなたがたひとりひとりが目覚め、いにしえの場所に旅に出なければならない。
自分の根源となる場所へ、そしてすべての神々の根源へと。

そこは、二百五十万年前、サナト・クマラが金星からやって来たのと同じ場所だ。
そこは再び人類の生命を再活性化させ、神の創造と一つとなるように促す場所なのだ。

そう、わが友よ。魔法の山であるクラマヤマ(鞍馬山)に赴く時なのだ。
あるビジョンが、そこであなたがたを待ちうけている。

ひとたび呼び覚まされればそのビジョンは、人類の地球に平和をもたらし、母なる地球を神の子供たちに返すことになるだろう。

今や、旅に出かける準備は整った。いにしえの過去へと向かう旅に。
人類の生命とあらゆる生命の生涯をたどる旅へと。
パラダイスと宇宙のドラマ、銀河戦争、レムリアや、その後のアトランティスから現在の歴史に続く旅へと。

あなたがたには、生命がディセンド(退行)していると言う意味がわかるはずだ。
数限りない変容、数限りない実験が、現在まで行われてきた。

さあ私たちには、準備が整った! 自分自身の人生の旅を始める準備が。
回顧するものとしてではなく、実際に起きていくものとしての人生の旅。
神(全能なるドリーマー)から生まれた夢としての旅。
その想像力が(神自身からの)独立を実現させた全能なるドリーマー。
そしてその夢自身から自立して考える存在としての旅を始めよう!

これは魔法、魂を揺さぶる真の魔法の物語。わが友よ。読みすすめ、夢見るのだ!
神という唯一の真の魔法使いによって紡ぎだされ、神の従順な弟子である全能なるマーリンによって語られる真の魔法の物語を夢見るのだ。

・・・・・・・・・・



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


posted by dozen at 04:11| 03 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。