☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2005年07月15日

洸kou・・・Spiritual Support:6

2005.7.14.thu

3:18

あなたの内の母なる部分からのメッセージ。
これはあなたの女性的な部分で、分別があり、賢く、経験を積んだところを表わします。

自己愛の欠如。
他人の要求を気遣うあまり、自分自身をないがしろにしています。

いま、あなたに欠けている事柄をお伝えします。
●すぐれた知恵。深い知性。
●真実在や真理を捉(とら)えることのできる認識能力。

何かしらの内に秘めたエゴ(恐怖)が浮上します。
今日、あなたに必要なことは、心身共に癒される時間です。
癒しと休息を迫られるでしょう。


・・・・・・・・・・

わたしにメッセ。

洸ちゃんの今世の役割や課題が、今のわたしの探求のテーマと合致しているとのこと。
よって今のわたしには、洸ちゃんを通して学ぶところが大きいらしい。
しっかり彼に携わるように促された。


・・・・・・・・・・

dozenと洸ちゃんにメッセ。

鞍馬において、何か一つの光(生命のエネルギー)が射すそうだ。
それは何かしらの信念信条のからくりが解け、より高い英知が開けるとのこと。


・・・・・・・・・・


今日、洸ちゃんと連絡を取り合ってたら、

「16時まで考える時間の余裕があるから、メッセージを送ってください。」
とのこと。

まとめてドン!

12日に受け取ったメッセージを送らせてもらった。
今ごろ送って、また龍に怒られるかもしんないけど、そうなったってことは、今日が彼にとって受け取るのにふさわしい【時】なんだろう。


・・・・・・・・・・


13:09

何か洸ちゃんの内のひめたる部分が浮上し、話されるとのこと。
自分が知らなかった自分を知るそうだ。

朝から今日のメッセージは気になることが入るよなぁ。
なんだろう。


・・・・・・・・・・


□□洸/mail□□16:39

ありがとう。

何だか、心の中が見えてきた。

確かに限界。悲鳴をあげている。

変わらなくては、メタモルフォーゼしなくては、先に進めない。

でも、そんな中で、心に素直になった時、どうして自分がこんなに癒しを求めてしまうのか。
辛さに身を委ねると悲鳴や涙が止まらなくなりそうになる。

こんなにも、心の中が寒かったなんて、今まで一度も味わった事がない、孤独や渇望、
だから、お願いします。
こんな魂を、導いてくれるよう。

今は、進む道さえ、見えてこない。
足を踏み出す力さえ、沸いてこない。

□□・・・・・・・・・・・・・・・・□□

こういうことだったのか・・朝からのメッセは。
朝からこんなメッセはな、と思い、まだ今日のメッセは何ひとつ伝えていなかった。

・・・・・・・・・・


16:42

洸ちゃんへメッセ。

あなたが蒔いたものを、あなたは刈り取ります。
そして、あなたが他人に与えたものを、あなたは受け取ります。

洸ちゃんのメールのすぐあとに、こんなメッセが入るなんて。


・・・・・・・・・・


16:45

京都五山送り火に携わるよう促された。
洸ちゃんのカルマ(因果)に関わるらしい。

わたしは端から大文字を眺めるなどして見たことはあるが、実際に関わったことは1度もない。
なので調べてみた。

dai2002.jpg

fune2002.jpg

myo2002.jpg

hou2002.jpg

torii2002.jpg

8月16日午後8時から、京都盆地の周囲の山に「大」「妙法」の字や鳥居、船を形どった火が次々に点火される。
精霊送りの意味を持つ盆行事の一形態で、京都三大祭(葵祭・祇園祭・時代祭)に大文字五山送り火を加え、京都四大行事と称する。

東山如意ヶ嶽の「大文字」がもっともよく知られているので、送り火の代名詞になっている。  
江戸時代後期には「い」(市原野)、「一」(鳴滝)、「竹の先に鈴」(西山)、「蛇」(北嵯峨)、「長刀」(観音寺村)などの字形もあったが、早く途絶えたといわれている。

◆消し炭は魔除け・厄除け
かつては燃え切った松割りの消炭を粉末状に砕き、病封じとして服用する習慣があった。現在は家庭の魔除け・厄除けとして利用されている。銀閣寺界隈の旧家の軒先には半紙で包んだ消炭が吊されているのをよく見かける。

午前中の護摩木に、入山、送り火を見、夜の魔除け厄除けをいただく。
このように1日を過ごす中で、何かしらの探求が進むとのこと。

よくわからないが、あとで答えがわかるだろう。


・・・・・・・・・・


□□蓮/mail□□19:50

洸ちゃんが望む限り!^−^

自分を知ることは、明るい未来においてとても大切な作業なんだよ。
時にはとても辛いことを味わうこともある。
だけどそれがあるのは、前を向きたい、成長したいという気持ちがちゃんとあるからなんだよ。

人の内にはほんとにさまざまなものが溜まってる。
進もうと思っているから、それが浮上する。
浮上するから、気付くことが出来、手放すことに移行することさえ出来る。

そうやってどんどん自分を軽くしていくのさ。
自分の中にスペースが出来ると、また浮上し、手放すことが出来ればまた軽くなる。

その繰り返しで、洸ちゃんの人生はもっともっと身軽になっていくんだよ^^
確かに痛いかもしんないけど、いいことなんだよ。

スペースが出来ると浮上してくるばっかりじゃない。
身軽になる分、そこで愛が育まれるんだよ^−^
内なる愛が養われていく。
わたしはそう実感してるよ。

今まで苦労が多かったかもしんない。
大変だったと思うよ。
洸ちゃんはすごく明るいし、優しいしさ。
今までそういう自分のキャラで、がんばってきたんだよね。

内なる癒しが起こるとね、がんばれなくなっちゃうんだ。
それはきっと、今までのがんばってきた自分は、何かをごまかすためだったり、人に好かれたかったりの、本当に無理をしてきたがんばりなんだろうね。
だから真の癒しに触れると、そういうがんばりが通用しなくて、もうごまかせない。

急に自分の力を失ったように感じるんだ。
あまりにも、がんばる自分に慣れすぎちゃって、気付けばそんな自分が当たり前でそれが自分だと思っていたんだろうね。

洸ちゃん、大丈夫^−^
洸ちゃんが望む限りは、わたしたちが着いてるよ。
まだまだ未熟だし、逆に洸ちゃんに助けてもらうことも出てくるだろうけど、出来ることなら出来るし、洸ちゃんの何らかにはお役に立てると思うよ。

魂は誰1人残らず、ちゃんとどんなときだって導かれているもんなんだよ^^
すべては洸ちゃんしだい。
洸ちゃんが望むように向上できるように、この宇宙は創られているし。

洸ちゃんが望めば、いずれ、今まで出逢ってきた人以上に、素敵な女性とも結ばれるよ。
その握りしめてる過去からもう手を離しても、大丈夫なんだよ。
手を離せば、また新たなものを掴むことが出来る。

わたしも昔、過去の自分やあらゆることから手を離すのが怖かった。
でもわたしはこうやって生きているよ。
しかも年々、幸せになっていく。
大丈夫!
洸ちゃんもいつか振り返ったときに、本当によかったって言える日が来るから。

洸ちゃんは愛情不足。
表面からわかんないかもしんないけど、みんなけっこう愛情不足だよ。
みんな愛求めてる。
1人1人、表現方法が違うだけでね。

けど、ひとつハッキリ言えるのは、その愛情を埋めることが出来るのは、ほんとのところ自分でしかないんだよ。
だから、自分自身に、目いっぱい愛情をそそいであげて。
自分を愛してあげる。

人を無条件に愛した瞬間ってあるでしょ?
マジ好きになっちゃったときの最初。笑!!
人は誰でもこういうとき無条件に近いんだよね。

そんなときどう行動する?
きっと相手の気持ちをすごく尊重し、その人のこと大切に、とても大事に扱ってるんじゃない?
自分に対してもそんなふうにどんなふうに愛を与えられるか、考えてみて。
それを実行してみて。

自分を愛するって何だろうって。
とにかく自分にも、人にもいろんないいことをしてみよう。
何かをきっと味わえるよ。
その時、いろんなことを心で味わえると思うよ。

やってみて^−^

メッセの中には、生まれ変わるとか、得るものが大きいとか、いいこともたくさんあるよ。
そこを見落とさないで。

大丈夫^−^
1人じゃないよ。


□□・・・・・・・・・・・・・・・・□□



dozen/Ren



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


posted by dozen at 20:14| 03 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。