☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2005年10月08日

Yasaka spiritual water

2005.10.08-yoruno.yasaka-dozen.ren.bmp

2005.10.08-yoruno.yasaka-dozen.ren.jpeg

↑こんな環境の中、水汲みしてる。





恒例の霊水汲みに今日も行く。

いつからか我が家も龍んちも、この水を家で活用している。

料理するのも、飲むのも(自己責任の元で)、そして風呂上りにも必ず身体全身に浴びる。

瞑想前も、コットンに含ませた水を各チャクラに浸透させる。

石の浄化にも活用している。



この水を使って、ご神水コーヒーを営んでいるカフェが八坂神社の近くにある。

「1度ここでカフェしたいねぇ〜。」
って言ってたあの頃が懐かしい。
今ではすっかり我が家のカフェもご神水カフェだ。笑



スピリチュアルカフェに訪れこの霊水を持ち帰った人たちから、数々のエンルギーの変化報告をもらっている。

代表的な感想はこの2つの感想が多い。

□八坂の水はかなり効果がありました(今でもだとおもいます)。頭の内側から外に向けて拡がるような感覚が持続していました。・・・by.stuki

□八坂の水なんですが・・凄いパワーをもらっちゃいました。ここしばらく私、ガイドにインディアンが来てるんですね;いわゆる頭に羽をつけてる正装の。笑
彼から色んなメッセージをもらって、今「強さ」について学んでいます。
一昨日、新しい仕事の面接だったんですが、その時は女性のインディアンが来てくれて、サポートしてくれました。凄いまとわりついていた雰囲気ががらっと変わって、女性性と男性性のエネルギーの違いをよく感じさせてもらえました。おかげで仕事、決まりそうです♪
お二人にお会いした翌日は、赤い顔のよく見るお面の映像が入ってくるようになったんですね。
なんのお面だったっけと思って、よくよく考えて彼に説明してみると、、天狗である事に気がつきました。「えーー!インディアン+天狗〜?」みたいな。笑
天狗からは具体的メッセージは来なくて、ただ強力に守護してくれているのを感じます。それこそ渦を巻き上げるような。。
八坂の霊水で、より鮮明なコンタクトをはっきりと取れるようになっています♪ほんっとに有り難うございます♪・・・by.koto



わたしも八坂の霊水に限らず、いろんな霊水からのサポートを受けてきた。

その典型だったのが、三重の瀧原の宮の霊水!
記事にも書いているけど、これがわたしを霊水に興味をもたせた。
そしていつからか、日常でも霊水を活用するきっかけになった。




そういえばこういう湧き水にエネルギーを転写させて、ヒーリングのツールとして販売されているよね。
エアーフレシュナーにも使われてる。

フラワーエッセンス、バッチフラワーやフィンドホーンも手掛けてるよね。
そういえばつきさんが読んでるJoyjoyjoyに登場する魔女のまちこさんも作って販売してる。

石のエネルギーを転写させたのが、ジェムレメディだし。
大天使アリエルと共著者であるタシラ・タチーレンも、天使たちと一緒にエネルギーを転写させてポーションを創り販売している。



そう思うと、霊水はすでに湧き水にそこにある磁場のエネルギーがすでに常に転写されているわけだから、ほんとに自然だね。
人の手を介さず、とってもナチュラル。

わたしはとても素敵な霊水を発見するたびに、そのエネルギーの意味をリーディングしている。
自然な石(クリスタル)にも意味があるように、霊水にも意味がある。

この八坂の霊水には、こんな意味がある。

■ニューエイジの水。
■非常に純粋な波動は、最高の周波数に同調する。
■高次の周波数を地球にもたらして、霊的な進化を助ける。
■意識を拡張させる。
 あなたに準備が整えば、意識と波動をより高次のレベルへ高揚させることができる。
 あなたの波動を上昇させながら、他者のためになるポジティブな波動を発するのを助ける。
■霊性面では瞑想を促進し、無心の状態に導き、身体の周りに保護作用のある渦巻きをもたらすよう促がし、クンダリーニが脊髄を上昇するように刺激する。
■視覚とインスピレーションの水であり、霊的レベルに到達しようとしている第3の目と、クラウンチャクラ、および高次のチャクラを開くのを助ける。
■未来からの霊的導きに同調し、重要な決断を助ける。
■脊髄の基底部にある上昇ポイント、腹部の中心、および、脳の中心を活性化させ、肉体に留まりながらもより高次の波動へ変化させる。







八坂の水はいつも龍が仕事が終わってから、夜に連れてってもらう。
行くたびに、いろんな人が水を汲みに来てる。
みんなたくさん持って帰るから、順番待ちになるときもある。

そんなときは、2人でのんびりそこでスタバカフェしてる。
この恒例の水汲みの途中の道にスタバがあって、そこのアイスキャラメルマキアートが大好きなんだ♪
こういうときぐらいしか飲めないから、これも恒例ドリンクになってる。笑
もちろん、欲しないときは買わないけどね。





2005.10.08-yoruno.omizukumi-dozen.ren.bmp

↑水汲み担当は龍。蓋閉め担当はわたし。笑



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


posted by dozen at 23:23| 06 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。