☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2005年10月19日

白龍見っけ〜!!

ここ1週間ほど、パワーストーンを身に着けるのを忘れたり、着けなくてもいいか、と思ったりしていたので、蓮に「俺の石、変わってるような気がする。」と昨日か一昨日話していた。

今日は俺の娘(ムツ)と娘の服を買いに行く約束をしていた。
すると、俺の両親が1泊2日で旅行に行くというので、外で食事をすることにした。
もちろん蓮も誘い、食事をすることにしたので、蓮の息子のタカ君も誘い、4人での買い物&食事となった。

服を買い、食事をし、ショッピングセンターの本屋を覗き、エスカレーター前の店舗の案内を見ていると、石のアクセサリーショップを見つけた。
もちろん覗かないはずはない、蓮とムツと一緒に(タカ君は本屋で立ち読み(笑))覗きに行った。

値段も手頃で、品数もそこそこ揃っている。ブレスレットのデザインもなかなかのセンスだ。
また一つ新たな店を発見したことに喜んでいた。(笑)

店の中を物色し終えたので店を出ようとしたのだが、何気に気になった棚があった。
そこには、ブレスレット用の石の玉が色々と瓶詰めで並んでいる棚だった。

もう一度その棚を物色し始めると、水晶に龍が掘られた玉が入ったビンが3つ並んでいた。
どのビンにも、<リュウノホリモノスイショウ>と書いてある。
白龍じゃないだろうと、1つ目のビンを手に取り見てみた。
やはり爪が4本しかない。2つ目のビンも同じ。
期待せずに3つ目のビンを手に取り見てみると、なんと!爪が5本ある。
「白龍や!!」
ビンを片手に店の中を蓮を探す。
「見つけた、白龍や!!」
蓮に見せると、
「ウワッ!ほんまや!」

店の人にビンを開けてもいい?とお願いをすると、石を置く用の専用の台を出してくれた。
そのときに、店の人に少し質問をしたのだが、この水晶の玉と他の2つのビンの玉の違いを気付いていないようだったので、ちょっとだけウンチクをたれてしまった(笑)
店の人も爪の説明で、違いがあることを驚いていた。


1020-hakuryu-dozen.ryu.jpg

1020-hakuryu2-dozen.ryu.jpg

1020-hakuryu-dozen.ren.jpg

↑それぞれのスチュエーションで、がんばって撮ってみたけどォ〜・・・う〜・・わかりずらいか・・・^^;


もちろん全ての玉のエネルギーチェックをし、一番エネルギーが高いのを購入。
インターネットで知っている値段と比べれば、破格の安さ!しかも粒売り。

白龍って、ほとんど粒売りはないんですよね。
一度見つけましたが、1粒\2,000ぐらいだったと思います。

はたして次にその店に行ったときに、白龍の値段は上がっているのか興味津々です。(笑)
値段が上がってしまったら申し訳ないので、ここでははっきりとかきませんが、\1,000以下です!

白龍を蓮に教えてもらったのが8月の下旬。
その瞬間、白龍に一目惚れって感じで、それ以来ずっと探していたのですが見つからず、一時はインターネットで買おうかとも考えましたが、本当に欲しいのは1粒だけだったので、必要なときに目の前に現れると待っていたのです。
それが今と思い買ったのですが、買ってから、オーリングしてなかったと思い出し、蓮にしてもらったら、やっぱり親指と人差し指が開かない。
全然力を入れてないのにですよ。オーリングってすごい!と感心しながら蓮の前でニヤけてました。(笑)

しかも今日は月がきれいに見えてるんですよね。満月(満月は昨日だった)じゃないのが残念なんですが、浄化のための月光浴にもってこい。

最近は仕事が忙しく、2週間ぶりの休み、月光浴にもってこいの月、今日始めてムツとタカ君と4人で会った、昼間突然蓮に起こった痛み、俺の会社(仕事)のこと、最近いつも大天使ガブリエルが側にいてくれる意味、dozenが原点に返り、新たな試みを行おうと動き出したりなど、思い起こすときりがないぐらい色々なことが出てきます。

こんな現状の中で、今日見つけたことに意味があるんでしょうね。
粒が小さくて写真が爪の部分をアップできないのが残念です。


白龍に興味がある方、声を掛けていただければ買ってきますよ。
値段は、¥1,000以下にしたいので、ある程度欲しい方が集まればということにさせて下さい。
それと、店のほうに値段を上げないように祈っておいて下さいね。


白龍(水晶)
とにかく彫りがすばらしいです。しかも、5本指の龍です。
昔、中国では、庶民が5本指の龍を身に着けることが許されず貴族や一部の王族のみが5本指を身につけることが許されたそうです。

− リーディング −
魂の故郷。はるか遠い過去から続く輪廻転生。
唐の時代に日本との交流により中国との永久の平和の約束の証だった。平和の扉の鍵となっている。
この白龍クリスタルを持つ事により、平和への第一歩が始まる。
幸運とは平和な世界への扉を開くチャンスの事。金運に走ってはいけない。心が澱んできてしまう。
白龍の思いは誰もが平和に暮らせる事。その思いが込められている。平和の約束の品。たとえ世の中が嵐のごとく乱れても、天災、人災が起きようともこの白龍のもと、動じずに自らが平和で存在できるのである。
平和とは本来の幸せの事である。その事を忘れてはいけない。


− クリスタルヒーリング −
白龍、黒龍ともに、浄化とヒーリング能力がかなりのハイレベルです。
全身の邪気を払い、争いの元を浄化していきます。
争いの火種がなくなるにしたがって、平和が訪れてきます。自然とやさしい笑顔、優しい会話、家族の団らん、さらにはスムーズなビジネスチャンスへと繋がります。
ここから平和が広がってきます。相乗の効果が周囲の人へも広がっていきます。やさしい平和なエネルギーがどんどん広まっていくからです。
これが本来の唐の時代の国交の約束でした。聖徳太子様の思いでもあります。


*白龍は、丁寧に包装し、着払いの発送です。
 もちろん、エネルギーチェックを通過したものをお届け♪
 お申し込みは、カテゴリーにあるdozenフォーメールにて、何粒ほしいか明記してくださいね。
 ある程度、欲しい方が集まれば連絡しますので、その際、住所などをお伝えください。
 受付はいつでもしています^^



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力

お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


posted by dozen at 23:11| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。