☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2005年10月22日

2:物質(経済的自由)を超えた豊かさ

hana218.....tennokeppen.jpg
Photo : tennokeppen





わたしはこのクリスチャンたちから、⇒1:存在する等価値制度的存在
学ぶべきエッセンスがたくさんあると感じている。
すでに存在しているコミュニティ(フィンドホーンなどその他の)からも学ぶべきエッセンスがある。

わたしは龍に、自分の持っている能力や技術をもって無償の全時間奉仕がしたいと言った。
彼は心良く、承諾してくれた。

フォトンベルトや、この地球がどうのと言われている中、等価値制度に向かうにはスピリチュアルをどう活かせばいいんだろう。

霊的豊かさ・愛ある豊かな社会創り、地球創りがしたい!
等価値制度を望んでいる。、⇒等価交換から等価値制度へ

等価値制度は、経済的自由を求めているわけではなく、霊的愛在る自由を求めている。
経済の普及ではなく、霊的真実の愛の普及

1人1人、全人類の内の愛が深まれば深まるほど、外の世界である物質この地球も、それに比例し変化する

これは個人もそう。
自分の内の愛が深まれば深まるほど、外の自分の現実・人生がそれに比例し変化する。

その法則があるから、その法則を活用してお金の流れも変えることができる。
だから、スピリチュアルと経済、と言われるが、その豊かさ・経済的自由をはるかに超えるのが、霊的豊かさ・霊的愛ある自由。

お金は物質に過ぎない。
でも、霊性・愛は、物質をはるかにしのぐ。
その物質をどのようにできるのも、内にあるこれら次第なんだから。




あのクリスチャンたちは、スピリチュアルを経済を得る職業とはしていない。

コミュニティでは、2つに別れている。

1つは、クリスチャンたちと同じように、スピリチュアルを経済を得る手段とはせず、等価値制度のような状態。

もう1つは、スピリチュアルを経済を得る手段とし、一般的な通貨を用いる代わりに、そのコミュニティで通用する独特の通貨を各自が創作し活用している。
わたしが思うに、後者は通貨の質が変わっただけで、根本的な経済社会と何ら変わらない気がする。
そのコミュニティ独自の銀行もあるし。

じゃなく、わたしはこの経済社会、お金に支配されている地球ではなく、経済社会、お金制度を断ち切った、霊的愛ある自由に溢れた質で支えられている本物の等価値制度、俗に言う楽園にしたい。
お金というツールとはもうバイバイして、愛というツールを活用したい。

だから、その等価値制度・楽園に向けての移行できる活動をわたしはしたいと思っている。



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ
posted by dozen at 13:50| 07 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。