☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2005年10月31日

Angel World

L004..ninagawa.mika.jpg
Photo : Ninagawa.Mika




今日の夜は、久しぶり恒例の八坂スピリチュアルウォーターを汲みに行ってきた。
Yasaka spiritual water

この時間がまた大好きなんだな♪
ちょっとしたドライブで楽しいし、なにより龍といろいろお話しタイムですごく楽しい。
八坂の夜の空気もいいし。

今日お互いにあったことや感じたこと、ブログ内のことや、体験したスピリチュアルな話に花が咲くんだ。
そうやって話しながら、お互いに気づきがあったり学んだり、次に実践していくことを決めたり、毎日の中のそれぞれ互いが実践したことの話しをするから、体験の真意が深まったりする。




その中で龍に、今日はわたしが朝、不思議な映像を肉眼で見た話をした。



天使たちがいっぱいいるの。
しかもいろんな天使が。

それぞれがとても個性的で、初めて天使の羽も見た。

わたしは、実は天使には羽がないと思っていた。
わたしがいたクリスチャンの世界のなごりだな・・・^^;

けれど初めて神(根源)と統合した帰りに、あるメッセージをわたしたちに明確にするために、そして明確にするための出来事を起こすために、ミカエルが一瞬にしてわたしに近づいたことがあったんだ。

その時!
バサッーーーー!!・・・って、すごい羽の音を聞いた!
すごく大きな羽じゃないと出せないような音。
龍もわたしもハッキリと聞いた!

それ以来、天使には本当に羽があることを知ったんだ。

そして今日、初めて肉眼で見た。
すごく綺麗だった!

それで、階層が違うような天使たちもたくさんいて、光沢がかった深みのある柔らかなウェーブの、紫がかった紺色のような髪をもつ天使たちがたくさんいた。
その天使たちは他の天使たちより小柄だった。
幼く若く見えた。

他には、この現実の世界で見たこともないような生き物たちがいっぱいいた。
絵本の世界でも知らない。
もちろんそれはわたしにとってだけど、わたしは知らない。

とにかくわたしが見えたその世界は、色がとても鮮やかで、この世界の色じゃないんだ。
色も生きてるんだ。

花も生きていて、花びらも色も動くの!
そして動いて表現しているんだ。

例えば薄い紫から濃い紫に、鮮やかに色を変動させ、色も生きていて、形、そう花じたいも変化し、とにかく花そのものが生きて、なんともいえないたまらないエネルギーを発しているの。
存在そのものがありありと、神の顕現を醸し出しているんだ。

花はいろんな種類のがあり、他にさまざまな生きものがいるの。
羽をもっているのは天使たちだけじゃなかった。

動物なのか、人間なのか、それとも植物なのか、鳥なのか、すべての要素が混在した、あらゆる種類の見たこともない個性豊かな生き物たちが、創造をはるかに超えた生きものたちが存在し、花と同じで、それら生きものすべてが、その存在じたいがそれぞれまるで神のようだった!

その世界はまぶしいほど明るいのに目をあけてみれて、表現しようもない生きた色が存在し、クリアで透明感があって、神々しいのに全くの怖れを感じさせず、とろけるような、内から受容されるっていうか包みこまれているっていうか、浸透しているっていうのか・・・

すべての細胞をいっきに至高の次元に溶けさせるような・・・
あ〜!
なんともどうもっと言い表せばいいのか、自分のボキャブラリーのなさが歯がゆい!



「いったい何だと思う?」
って龍に聞いたら、

「それ、天使の世界だよ。」

驚いた!

そして、

龍 「俺たち、なんだかんだと色んな次元の存在や生きものに遭遇してきてるよなぁ。自分が生きているこの毎日の日常で混在してきている。いろんな次元を今ここ地球にいて、普通に時間を過ごしているのに混ざってきてる。瞑想しててとか、エネルギー流していてとか、そうじゃなくて、本当に普通に過ごしている時間に、この毎日に起こってきている。」

蓮 「今回の肉眼で見たのには、例のあの言葉、根源との統合に導くあのコードとなる言葉のエネルギーが、密接に関わっているんだと思う。龍から教えてもらった、ウィングメーカーのジュモンのようなあの言葉。理由なんてない。けど、明らかにそうだってハッキリ言えるんだ。

蓮ね、昨日また寝るときに唱えようとしたら忘れちゃったんだ。あんなに短い言葉なのに覚えられないんだ。笑  でね、得意の字さえ絵のように認識しているから、絵としてそれを思い浮かべただけで、エネルギーが体中で上昇し始めたよ。」

龍 「そうか。そういうことか。蓮は、認識させているんだ、自分に。蓮は記憶が特殊に作用するだろ?まぁ、もちろんそれで蓮は大変な想いをしてきているんだろうけど、けど蓮はよくいろんなことを絵として画像として認識する。ある力が作用するキーワードなる言葉って、そうやって絵としてちゃんと自分に認識させていれば、それを想い浮かべるだけで発動するんだ。インプットがちゃんと出来ているんだよ。それも1つのすごくいい方法じゃないか。」

蓮 「なるほど。蓮には助かるよ^^;」



龍 「蓮さ、天使がアイテムくれるのを知ってた?」

蓮 「何?アイテムって?」

龍 「例えばよく、天使の絵が描かれている頭の上にある光っているリング。あれもアイテムのひとつで、もらえるんだぜ。プレゼントしてくれるの。」

蓮 「えっ!?あれって、オーラを表現しているんじゃないの?」

龍 「違うんだ。あれもアイテムなんだって。」

蓮 「なんかゲームみたいだね。アイテムにはそれぞれの力を有してるんでしょ?」

龍 「そうさ。もっといろいろ、ほんとにたくさんあるらしいんだ。」

蓮 「なんでもらえるの?どうやったらもらうことになるの?もらったらそのアイテムが使えるようになるの?」

龍 「ある日本人女性は、そのリングを天使からもらったんだって。その人だけじゃないいんだ、それを言っているのは。」




面白い!
面白すぎる!

この世界は、この宇宙は、知らないことだらけだ!




龍が言っていた。

「俺たちがとんでもなく知らない色んな世界が、色んな存在や生きものや情報や、とにかくはかりしれないほどたくさんのことがあるんだよ。」




ワクワクする!
たまんない!
楽しすぎる!

まだまだこれからどんなことを知っていくんだろう。。。
どんな実践や体験をしていくんだろう。。。
どんな真実をまだまだ知っていくんだろう。。。



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力

お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


アフィリエイトです♪














posted by dozen at 23:44| 08 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。