☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年05月07日

チャクラの融合の祈り

この祈りはずっと以前、龍に教えてもらったが2・3回しか、わたしはやったことがなかった。
今回、抜粋するにあたり本のその辺りを見ると、こう説明されていた。

0506:2006
Vol.2
Prayer of fusion of cakra.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
156b.ren.jpg


このチャクラの融合の祈りは、アセンションのための必要なテクニックのひとつだということが説明されていた。
続きを読む
posted by dozen at 17:56| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

ハートのピストン

コースに、あるスキルを教えてもらって以来、鞍馬に行くと龍と2人、必ずそれをするようになった。
昨日の鞍馬でもそれをやった。
しかし昨日は今までのそのスキルに、その場で思いついたある工夫を取り入れてみた。

0506:2006
A piston of heart.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
155b.ren.jpg


するとなんと!スピリチュアルセックスでしか味わったことがなかったハートピストンが始まりだした。


続きを読む
posted by dozen at 12:13| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

5月の鞍馬

高次からのアクセスで、5月3日からセラピスベイのエネルギーが降りると教えてもらっていた。
ちょうどPeace仲間のNew face、健二&久美夫妻から依頼が入り、今日5月5日、さっそく鞍馬散策へと出かけることができた。
嬉しい。

0505:2006
Kurama of May.
photo : dozen/Ren
136b.ren.jpg
健二&久美夫妻


もう何度この鞍馬を訪れているだろう。
鞍馬を探求者と共に散策することになるだろう…と、導かれた最初の日はいつだったろう。
確か去年の夏前じゃなかったかな。


続きを読む
posted by dozen at 08:37| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

スピリチュアルセックス…真の自己へと戻る道

わたしは自分のスピリットであるコーネリアンとの融合が進んでいく中、あることに気がついた。
それはコーネリアンの記憶を知っていくことで気付いたのだ。

0503:2006
Spiritual sex … The way which is sent back to a true self.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
133b.ren.jpg


スピリチュアルセックスを通じ、触れてきたと思っていた根源以外の女神は、実はコーネリアンそのものだったということに。


続きを読む
posted by dozen at 20:55| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

A Course in Miracles

ある朝、龍は我が家にやってきたとたん、
「蓮!!すっごいもの発見したぞ!」
と、おたけびをあげた。
「なに?」

0429:2006
A Course in Miracles
0670869759.01.LZZZZZZZ.jpg


「昨日さ、ドリーンバーチュ−の天使の数字を見てたのさ。そしたら見つけたんだ!2と4のコンビネーションで!!」

続きを読む
posted by dozen at 22:23| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

わたしにとってのアセンション

アセンションって何?
これを読んでみて、やはり全体も個におけるものも、どちらもアセンションと呼ぶということ。
だがわたしは、個におけるアセンション過程そのものを体験しているだけに、やはり何を指すかには全体のアセンションをシフト、個はアセンションと活用したいと改めて感じた。

0428:2006
Vol.3
Ascension for me.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
130b.ren.jpg


わたしが体験しているアセンションは、スピリット自身である霊的な自分そのもの(ハイアーセルフ、大いなる自己)と、顕在意識を自覚している今ここにいるこの自分自身との統合・融合だ。


続きを読む
posted by dozen at 18:26| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

マスター・ガイド・キラエルが語るマトリックス・リローデッド

ホノルルのある教会にフレッド・スターリング牧師という人がいる。
この牧師さんは、なんとチャネラーだそうで、15年以上に渡ってマスターガイド、キラエルという存在をチャネルしているそうだ。

0428:2006
vol.2
top_main02.jpg
Copyright (C) Walkerplus.com Inc. All rights reserved.


出版、無料ヒーリング、公開チャネル、個人セッション(有料)、インターネット・ブロードキャストでの無料チャネル相談などを通して世界中にキラエルの愛と光と英知を紹介しているとのこと。
『ホノルル光の教会』の創立者、牧師としても地元をはじめとして世界各国のライトワーカー達にインターネットを通して彼独自の愛と光をもたらしているそうだ。


続きを読む
posted by dozen at 17:46| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

春日和のマトリックス

だいぶ前にゴーウェィストが龍に、マトリックスを観るように言った。
ゴーウェィスト(ケンタルゥース・オリオン)は龍のガイド。
それはちょうど龍の役割について掘り下げる情報のアクセスが入ったときだった。

0428:2006
Matrix of fair spring day.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
126b.ren.jpg


そうして数日前にゴーウェィストから、
「マトリックスは観ましたか?」
と、龍は聞かれた。

続きを読む
posted by dozen at 19:07| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

アセンションって何?

シフトって?アセンションって?←この日記の続き
その雑誌の見出しを見たら、わたしたちの会話を察知したかのような言葉が語られていた。

0427:2006
Vol.3
参考雑誌はVol.2



精神世界に感心がある人々の間で、「アセンション」という言葉が浸透しつつある今日この頃。
それでも「アセンションって一体、何のことを指すのか?」と、その概念をあやふやに感じている人も多いと思われる。
そこで、ニューエイジの旗手のひとり、脇坂りんさんによる「アセンションの基礎知識」をお届けする。

・・・とあった。
まさに!だ。


続きを読む
posted by dozen at 17:50| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

シフトって?アセンションって?

劇的な1日←この日記のチャネル内容をアップしたとわたしから聞いて、龍はワクワクしながらかなり久しぶりにその内容を読んだ。
読みながら、あの時から1ヶ月も経ったからこそ理解できるメッセージの深みに頷いていたりしていた。

0427:2006
Vol.2
Shift? Ascension?
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
125b.ren.jpg


そんな中、
「シフトとかアセンションとかってあるけど、実際どれだけの人がアセンションって理解しているんだろうね。」
と、龍が言った。

続きを読む
posted by dozen at 16:59| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

シフトは恐れるものではない

劇的な1日←この過去日記をアップしていて、チャネル内容にシフトのことや移住のことに触れられているのを久しぶりに見た。

0427:2006
Shift is not thing to be afraid of.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
124b.ren.jpg


シフトに関して、わたし自身は、はっきりと確信を抱いている。
どうしてそう言える?・・・と言われても、わたし自身の内から湧き起こる確信としか言いようがない。



続きを読む
posted by dozen at 19:30| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

彼女は本当に現れた

ある女性へのメッセージ
すっかりこのことを忘れていた今月の東京行き直前に、ある女性から申し込みがあった。
龍と2人、ピン!ときた。が、確かめようがない。

0418:2006
She really appeared.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
117b.ren.jpg


するとすぐに、主人と一緒に参加してもいいですか?・・・とメールが来た。
龍と2人、間違いない!と、また確信した。でも、確かめようがない。

続きを読む
posted by dozen at 22:58| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

TOKYO TIME

東京でのワークが今日で3日終了。
東京でも、必ず何かしらの霊的財産に恵まれることから、毎月この東京で過ごすことがたまらなく楽しい。

0417:2006
TOKYO TIME.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
114b.ren.jpg


このきっかけをギフトしてくれた瑠璃ちゃん、それを導いてくれた高次たちに、心から感謝している。

続きを読む
posted by dozen at 16:20| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

コースからのヒーリング伝授

朝起きると、鷹が左目が痛いと言う。
目を動かしたり、開けたりしても「イタ!」とやっている。
まつげでも入っているのかと直接覗きこんでも、まぶたの裏を見ても何もない。
目薬をして洗い流してみても変化なし。

0411:2006
Healing instruction from course.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
110b.ren.jpg


さてさて左目が痛い・・・と言うこの具現化はなんだろう?一緒に考えつつ(わたしの具現化の一部でもあるので)、痛がる様子からして医者に行っておいたほうがいいと感じた。

続きを読む
posted by dozen at 08:27| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

ハトホル

先月、恒例の東京でのワークに出発する当日の夜、コースからPeace仲間の瑠璃ちゃんへ突然のメッセージが入った。

0407:2006
Vol.3
Hathor
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
111g&b.ren.jpg


夜行バスに向かう数時間前、まだ乗り場に行くには早すぎるからと本屋に向かうことにした。
目的はウイングメーカーVだった。
わたしは読めないが、龍と共にその情報を心待ちにしていたからだ。
続きを読む
posted by dozen at 18:53| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

喉(と口)を司る高次たち

今朝、何気にこう思った。
チャネルのとき、どうして高次たちはわたしの喉を司るんだろう・・・。

0407:2006
vol.2
The highly advanced who control a throat (a mouth).
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
109b.ren.jpg


ふとそう感じながら、わたしは近くにあったある本を何気に手にして、パラパラやりだしていた。
すると、ふと目に留まった文章があった。


続きを読む
posted by dozen at 18:47| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

自己責任・自己信頼の深さとそれがもたらす霊的影響

昨日の夜、わたしたちは厳しい教訓を得る、ある体験をした。

0407:2006
The spiritual influence that depth and it of a self-responsibility & self-dependency bring.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
108b.ren.jpg


その体験を記すことはできないが、そこから得た教訓を自分たちの肝に命ずるために記そうと思う。


続きを読む
posted by dozen at 11:49| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

真のコミット

昨日の夜遅くに、わたしはふと気づいたことがあった。

0405:2006
vol.2
true commitment
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
106b.ren.jpg


わたしたちは先月、東京にいた27日にコースから、あるプライベートな情報を得た。
ある人物・・・について。



続きを読む
posted by dozen at 17:36| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

チャネルを掘り下げる

今朝、途中になっていた過去日記を仕上げてしまおうと、第9ライトボディについて本から抜粋していた。
長いなぁ・・・と思いつつ、そろそろ抜粋も終わりだなと、ふとその先のページがめくりたくなった。

0405:2006
I dig into a channel.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
105b.ren.jpg


すると宇宙同盟(スペースブラザーフッド)という文字が目に飛び込んできた。
あ!ガンダルフだぁ・・・と、わたしの興味が急に湧いた。


続きを読む
posted by dozen at 14:16| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

RENT

ナルニア王国が始まるまでのCMで、龍と2人、心にすごく響いた素敵な音楽と映画を見つけた。

0404:2006
Vol.3
RENT
sub2.jpg
© Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved
Motion Picture © 2005 Revolution Studios Distribution Company, LLC
© Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved


これも、わたしたちはとても素敵なエッセンスだと感じている。


続きを読む
posted by dozen at 22:02| 13 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。