☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年12月08日

具現を身体の特徴から読み取る −3−

さてさて続きをいってみよう♪

5.手(腕)が長い。

エネルギーの表現というところから見てみると、思い当たるところがある。

小学校の頃の話しにさかのぼるが、小学校2年生と4年生のときに、図工で入賞だが賞状を貰ったことがある。
小学校2年生の時はペン立て。
この時は、タヌキをイメージして、牛乳パックのカットしたものを胴体に、手足を4本付け、そこに鉛筆が差し込めるようにし、顔を作り、何故かお腹のところに消しゴム置きを作った。


IMG_0031-1.jpg
more…
posted by dozen at 14:14| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

具現を身体の特徴から読み取る −2−

自分の特徴を知るってみると面白いことに気付く。

11月のカレッジのクラス5では、みんなの長所を本人以外の人に発表してもらい、本人に自覚してもらうということを行った。
この目的は、長所を知ることが短所を知ることに繋がるからだ。
長所というものは、エゴと同時に出ると短所に早変わりするという優れもの(?)。
長所を知ることは、エゴッた時にでる自身の特徴を把握しておくことに繋がり、それを第三者的に見る目を持てば、修正も早くなる。
しかも、エゴッたと気が付いていなくても、この特徴が出た瞬間に「エゴに振り回されかけている」という警告にもなる。
やっぱり長所は優れもの!

IMG_0023-1.jpg
more…
posted by dozen at 17:14| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

キリスト化

キリスト化とは、
『あるがままの状態で、真の道に誘(いざな)われる。』
と答えが導かれた。

これは、11月のカレッジのdozenレッスンで出た宿題。

本を見て探す、それのプロセスすら重要とシフが言っていた。


IMG_0019-1.jpg
more…
posted by dozen at 14:38| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

具現を身体の特徴から読み取る

男性性のレクチャーを受けた夜、早く寝たのだが、夜中の2時半に目が覚めてしまった。
寝ることもできなかったので、男性性のことを考えていた。

そして何気に自分の身体的な特徴を見てみることにした。

俺の身体的な特徴は、
1.肩幅が広い(一般より)
2.肩幅とウエストのバランスが取れていない。
3.足の幅があり、甲が高い。
4.クセ毛。
5.手が長い。
6.後頭部の出っ張りがある。(絶壁頭じゃないという意味)
7.ガン家系。(身体的特徴ではないけど。)


IMG_0029-1.jpg

more…
posted by dozen at 11:52| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

男性性の学び −2−

先日の記事「男性性の学び(http://dozen.seesaa.net/article/28762206.html)」で、
『自己中心的な』考え方を手放すにつれて傷付いたインナーチャイルドは癒され、インナーチャイルドは育まれていく。
するとインナーチャイルドからインナーアダルトへと成長を遂げることにもなる。
と書いたのだが、ここにもまだエッセンスが抜け落ちていた。

インナーアダルトに成長した『自己中心的な』『男性性』が、自立に向かい、それと共に女性性も自立に向かう。
当たり前の話しなのだが、『男性性』と『女性性』、これは個人の中にも存在する、それを具現されているのが肉体を持った男性と女性。

なぜ具現されているのを考えると、おのずと答えに導かれた。


IMG_0012-3.jpg

more…
posted by dozen at 12:34| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

男性性の学び

昨日、蓮に俺の男性性についてレクチャーしてもらった。

人のことは見えるのだが、自分のことを見るとなるとド下手な俺。

蓮のレクチャーを受けている最中に、頭に浮かんだのが『独立』という言葉。

その言葉を帰り道に紐解いていると、蓮の記事(http://ryu-and-ren.seesaa.net/article/28607820.html)にある『自立』という言葉と引っ付く。
そしてその『独立』という言葉の前に付くのが『自己中心的な』という言葉。

061202r.jpg

more…
posted by dozen at 22:14| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

ヒーリング=己を自ら治し癒すこと=自己探求

この内容は、9/22 Love Spiritual Peace(ラブスピース) college in 横浜でのクラス5で行ったものです。


ヒーリングとは何?

日本では『癒し』と言われる方が多いと思う。
しかし海外に目を向けると、ホリスティックヒーリングなどの代替治療として扱われていることが多いのではないか。

辞書で意味を調べてみると、
ヒーリング・・・いやすこと。いやし。治療。治癒。
healing・・・(傷・病気を)治す。治療の。治癒(ちゆ)。治療(法)。

日本では癒し、海外では治すということが主な目的のように感じる。
しかし、治癒という意味が両方ともあることを考えると、治し癒すことがヒーリングではないだろうか。


08-1.jpg


more…
posted by dozen at 19:19| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

招待

昨日は、オースから『ソースセンター』へ招待を受けていた。

招待を受けるものの、いつも何かとエゴったりして行くことができない。
『ソースセンター』に行くのも簡単じゃない。

簡単じゃない理由は結局自分でしかない。
手放せてないもの、自我による3次元への執着など、本当は不必要なものに邪魔されている。
邪魔をされているのは自分、邪魔をしているのも自分。

なんか変な感じだ。(笑)

060702-1.jpg


more…
posted by dozen at 19:26| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

自転車って面白い♪

9月の合宿中に俺が漏らした
「マウンテンバイク欲しいわ。」
という一言にあだっちゃん
「家にあまってるのがあるので、あげましょうか?」

という会話から始まり、今月の頭にあだっちゃんから自転車が届いた。
あだっちゃん、サンキュ〜

初めて乗るマウンテンバイク。
ギアは24段あるし、軽いし、かなり快適に毎日走っている。

自転車に乗りたいがために蓮を誘っては近所をちょい乗り。(笑)
3日ほど前に、蓮がタイヤの空気を入れにちょっと離れた自転車屋さんに行こうかと言うので、サイクリングがてら行ってみることにした。
蓮の自転車も、あだっちゃんにもらったマウンテンバイクも、普通の空気入れでは空気が入れられないのだ。

自転車屋さんに向かって走っていると、もうすぐ目的の自転車屋さんというところで、新たな自転車屋さんがオープンしているのを発見。
しかもちょっとマニアック系で、マウンテンバイク、フリーライド、トライアルといった自転車をメインに扱うお店。
カスタマイズもできるようで、店の中は面白そうな自転車ばっかり。

20061010b.jpg

続きを読む
posted by dozen at 17:46| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

10月のLove Spiritual Peace(ラブスピース) collegeのワーク内容が決定!!

今回の地球規模のシフトが起こった後というのは、4次元の地球と3次元の地球が一時的に同時に存在するというイメージがフッと湧いた。
その話しを蓮に話すと、蓮もそう感じると言う。

最近もらったチャネルメッセージでは、
今回のシフトの際に起こるには、過去のシフトの際にあった洪水などのそういった自然災害ではないというようなことを言っていたように俺は聞いた。


27-1.jpg

続きを読む
posted by dozen at 08:42| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

9月に再会したユニーク(唯一)な存在たち

9月の横浜では、いつもよりみんなとゆっくり話せる時間が多かった。

8月のワークと9月の合宿でスパイラルが一回りした感じ。
みんながそれぞれの新たなスタートを切っていると感じた。

今回特に感じたのは、本当にみんながユニーク(唯一)な存在になってるってこと。


25-1.jpg

続きを読む
posted by dozen at 17:48| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

具現化を読み取る

1週間前の土曜日、家に帰ると娘がインターネットが繋がらないと言う。
「なんで?」
と思いながら、夜遅くに色々とPCを触りながら原因を調べていた。

すると、ブーンといいながらディスプレイが真っ暗になった。
ついに潰れた。
ずっと調子が悪かったので、いつ潰れるかの状態だった。

次の日、娘が宿題の調べものをインターネットでやる必要があると言い出した。
月曜日に宿題の提出らしい。


20-2.jpg
続きを読む
posted by dozen at 14:34| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

鼻がメリメリいってる

9月の合宿以来エネルギーの上昇が激しい。

といっても、先日まではエネルギーの上昇の量が増えてるなって感じだった。
でも、先日からブーンという音が耳に何回か聞こえ始めた。

最初はPCからの雑音かな?
と思っていたが・・・。

ついに昨日は何も音の発してない状態で聞いてしまった。


42-1.jpg
続きを読む
posted by dozen at 18:04| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

惑星の定義から思うこと

8月の終わりに、惑星の定義が変わった。
全世界で注目されているニュースだけに、その意味って何なのだろうか?
そのニュースを新聞を読みながら考えていた。

惑星の定義が変わったからといって、俺の生活には何ら影響はない。
しかし、天文学に携わる人々、科学館などの関係者、教科書を作る側の関係者、学校関係者、音楽関係にも波及しているようだ。


01.jpg



続きを読む
posted by dozen at 11:26| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

8/21のワーク

8月のワークのまとめみたいなことを書かないとなぁと感じながらすでに1週間。
メールのやり取り、新月のイニシエなどで書く時間がない。

ということで、







ぱ、、、パス3!?
続きを読む
posted by dozen at 10:30| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

闇の勢力が活発になってきている。 −2−

さて、もうひとつのメールでの情報。

2.新興宗教+霊感商法。

頂いたメールは、ご本人の了承の上掲載させて頂いてます。


実はアチューンメントの事なんですけど、うちの知り合いが某宗教に入ってまして。
本人達は絶対に宗教って認めないんですけど、宗教法人じゃなくて株式会社だからって。
でもそこでアチューンメントが行われてるんです。
なんか段階はあるみたいだけど、受けた後は他人の状態を見たり、エネルギーを流したりできるらしいです。
知り合いは一時期それを仕事にしてました。
あと、そこでは皿とか額とかをグッズとして売っていて、そこから宇宙のエネルギーが降りて来るって事らしいです。で、それで結界が作れるらしい。
知り合いはそれを信じてるので、そのエネルギーの入ったテープを家で一日中かけていて外出先にも持って行きます。
家に皿もいっぱいあります。
いわゆる先祖の罪とかを祓うって事で懺悔文を書くんですけど、それを皿で挟んでおけばエネルギーで浄化されるからって言うんですね。
あと、そこは福岡に本部がある全国組織なんですけど、私も何度か連れて行かれました。
20代の男性が会長で、彼が子供の時からいろんな事が分かる、天のお母さんから啓示を受けたと。
彼の両親が実際のトップで、自分達も少しは分かるという事だけどどうも俗物くさい。金儲けって感じがするんですよね。
一度浄化した問題をきれいになりきってないからってまたさせる。
ちょっと経ったらまた、あの問題がきれいになってないって言う。
そうじゃなかったら別の問題を持ち出してくる。そのたびに10万単位でお金がかかる。
しかも先祖の罪とか悪霊って言われても、ないことを証明しようがないから、信じこんでしまう。
それの堂々巡りなんですよね。
土地が悪いからって皿を大量に埋めさせるとか。きりがないんです。
私が連れて行かれた時、そこで昔の講演会のビデオが流れてて、(会長9歳)天からエネルギーを降ろしますってやってて、まったく信じてないからバカらしいと思いつつ、そこの雰囲気上、頭を下げてエネルギーを受けたわけなんですけど…そういう事があって私が間接的にアチューンメントされてるんじゃないかと思って瑠璃さんに相談したんです。
影響はあんまりないんじゃないかなって言ってもらったんですけど、アチューンメントの事とかは明らかにした方が良いんじゃないかという事でメールしました。
私の知り合いは多分暗示にかかりやすいほうで、昔から宗教がかってたんですけど、一般的なスピ話もできる人なんですよね。
だからこそ、こういうアチューンメントとかに引っ掛かって欲しくないし、他にもそういう人がいたら悲しいなって思います。
続きを読む
posted by dozen at 22:24| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

闇の勢力が活発になってきている。

8月13日に興味深い話しを2つも聞くことができた。

ひとつは、インシエーションを受けに来てもらった方から。
もうひとつは、メールで。

その情報とは、
1.レイキのヒーリング中に人が亡くなった事例がある。
2.新興宗教+霊感商法。

2に関しては今更の話しのように聞こえるが、闇の勢力の動向というものが理解できた。
続きを読む
posted by dozen at 20:30| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

脳内革命

昼を食べに中華屋さんに行った。

いつもの座敷でスポーツ新聞を読みながら料理を待っていた。
すると、サッカーの代表の記事が載っていた。

平成国際大学との練習試合の記事。
その中におもしろいオシム監督の言葉が載っていたので、蓮に話すと、
「記事にしたら?」

それもそうと記事の内容を携帯で打ち込んでいた。
打ち込みながら、記事のネタをくってたら、蓮は料理を食ってた。(オヤジギャクってか?笑)
続きを読む
posted by dozen at 17:32| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

満月のイニシエーション

8月9日19:30
満月 キャンドルナイトでイニシエート in 京都が始まった。

今回の参加者は、7月30日に参加してくれた2人。
キャンドルに火を灯し、照明はスタンドのみ。
いつもの味気ない部屋の雰囲気がまったりとした空間に変身する。

ちょっと遅れてM君が到着。
仕事帰りに1時間半ぐらい掛けて着てくれた。
おしゃべりが始まり、程なくして車の渋滞で遅れていたMさんも到着。

一度お会いしてるのもあり、遠慮することなく会話が弾む。
(M君は、ちょっと緊張気味だったかな。)
キャンドルを灯した空間が、心まで落ち着かせてくれた。
あっというまの1時間半。
続きを読む
posted by dozen at 19:36| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

インチャの癒しは愛ある社会に貢献する

ここしばらくdozenに色々なメールを頂く。

その多くがやはり
本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション ( 覚醒を促すディクシャ & 創造を促すダルシャン )
の依頼です。
でもそれとは別に、相談のメール、質問のメールを頂くことも多い。
続きを読む
posted by dozen at 09:28| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

久しぶりの鞍馬寺

久しぶりに鞍馬に行ってきた。

ジュワルクールのエネルギーが流れ初めて、ちょうど1週間後。

駅から鞍馬寺に向かい、道路から鞍馬寺の門へ続く階段をの登ろうとしたら、左手のハンドチャクラがピリピリと反応を始める。
意外と下までエネルギーが降りてきているのにびっくり。
4月のサナンダのエネルギー、5月のセラピスベイのエネルギーもここまでは降りてきていなかった。

続きを読む
posted by dozen at 09:40| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。