☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年02月03日

脳呼吸体操 体験記

先日の岐阜のスピコンでオーラ写真を撮ってもらったときに、脳呼吸体験割引券をもたった。
愛知県でしか使えないものを、京都でも使えるように手配をしてもらえるということだったので、俺は行ってみようと蓮に話していた。

しかし、新横浜のワークに続き、蓮の家の引越しと予定が目白押し。
今回は行けへんかなと思っていた。

1月29日の晩に蓮からメール。
「体操いつ行くの?」

すでに俺も忘れてた。
蓮の家に割引券を置いていたので、慌てて探してもらった。

30日に愛知のセンターに電話を入れ、次の日に無理を言って予定を入れてもらった。

朝10時、烏丸のセンターに到着。
センターに入ると、いきなりちゃぶ台のような円いテーブルが置いてあり、なんか和気あいあいとした雰囲気。
色々と説明や話しをしているうちに、体操が始まる時間になった。

手をブラブラしたり、足を床に付けて回したりして、準備体操から入る。
それから、どんどんと体の動きが大きくなる体操になっていく。

体操自体、文章で表現できる動きでないし、色々やったので詳しく覚えてない。

体操を1時間ぐらいやってから、その流れのなかで瞑想に入っていく。
これがスッと入れる。驚いた!!

でも、どれぐらいやっているのかわからないので、委ねることができなかったのが残念(涙)

そんなこんなで1時間半ぐらいはやっていた。

決してしんどいものではないし、やっぱり非常に理に適ってると思った。

俺が興味を持ったのも、体操⇒呼吸法⇒瞑想⇒整理体操という順番。
しかも、体操は何かの原理を利用して作られていると話しを聞いたから。

その原理とは、
1.普段使わない筋肉を使う。
2.左をやれば、右をやる。前をやれば、後ろをやる。
3.体操と呼吸法の組み合わせ。

これって新横浜のワークのときに、朝のテレビで言ってたヨガと同じ。

体験してみて、よく理解できた。
しかも楽しいかったしね。

やっぱり体を動かすの楽しい。
しかも無理のない軽い運動で。続ければ体のねじれや歪みも修正できる。
これならばストレッチを応用して自分で体操を創造できるとも思った。

できればワークに取り入れたいと思う。
みんなでできれば楽しいと思うから!
俺だけかな??

さあ、明日から蓮と体操を考えながらやってみよ!!(笑)





本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い












posted by dozen at 01:30| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

○○してるつもり! それとも、つもり?

昨日、ついつい眠気に誘われ10時前に寝てしまったようだ。

気付いたのが朝の4時、「あ〜あっ!記事書いてないわ、しかたないか〜!」と思いつつ寝床に・・・。眠い(睡眠)

記事を書くことに、ちょっとした義務感を持っていたので、それを解放させられたのかなぁわーい(嬉しい顔)
この義務感って、結構重荷になることがある。

自己責任じゃなくて、単なる義務。
でも義務感に気付かずにそのまま進むことはままある。

結構サラリーマンの方はそうじゃないかなと思う。

俺も、去年まで住宅の設計をしていたサラリーマン。
この義務感に苛まれた時期もある。

自分が設計した家の建築中には、ほとんど24時間体制の如く電話を受けていた状態になっていたことがあった。
「俺って救急隊員??」
なんて疑問を持ちながら、家族のためと誤魔化していた。ふらふら

しかし、俺も人間、家族も人間、お客さんも人間。
なんの区別があるの?

お客さんにはこちらの事情なんて通用しない人がほとんど、その大半が本気で家を建てようとしているのかな?と感じる人ばかり。
真剣になっているつもり。

本気であれば、家を建ててる途中でも何回も現場に足を運ぶんじゃないの?
楽しみもあれば、不安もあるでしょ?
自分の家がどんな風に建てられるのか見たくないの?
(俺の勝手な思い込みではね)

でもそんなことはしない。

あくまでも“つもり”“つもり”“つもり”その挙句が「プロでしょパンチ
「あんたの家や!本気で考えろ爆弾
って何回言いそうになったことか・・・

これって設計の仕事が特殊じゃなくて、日常でも起こりえてることなのでは?と感じる。

よく人は、「○○してるつもり!」なんて言うけど、思ってるのはその人だけ、
まわりは、「それで○○してるつもり???」ってことはよくある。

多分俺もそんなところはあると思う。

だから、“つもり”という言葉を使わないようにしている。

それよりも意識しているのは、「○○してる!」と言い切ること。
言い切ることで、自己責任が生まれる。だからやらねばならなくなる。

自己責任を負うことで、しなければならなくなる。
そうやって自分を追い込むことも時には必要と思う。

それは、自分から甘えを排除するためでもある。

ひらめき俺ってやっぱり体育会系かなぁ(笑)
でも、やりすぎは疲れてしまうからほどほどで。


今日は書こうとしたことが、いきなり違う方向に・・・
ラーメンの記事が・・・
まっいっか!!





本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い












posted by dozen at 19:21| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

パワーストーンのチェンジ

新年早々俺と蓮が使っていたパワーストーンの変更があった。

昨日(10日)に何気なく、
「石、変わってない?」
と蓮に聞いた。

使っているパワーストーンが、役目を終えるタイミングって意外と簡単にわかる。
特に、霊的に見るとかするわけじゃないし、メッセージが直接入ってくるわけでもない。

それは、ある日気付いたら使ってなかったり、もう必要ないと感じる。

そのタイミングで蓮に聞いてみるだけ。
非常に簡単な見分け方をしている。

パワーストーンは、石それぞれに、それぞれの意味を持っている。
自己成長に合わせて、必要なエッセンスが変わるのだから、
その時、その時にパワーストーンが変わるのも必然、必要としているエネルギーが違うからだ。


dozenに依頼をしてくれる人の中には、この種類のパワーストーンが欲しいと指定される人がおられる。
でも、チェックをすると、その人に必要なのは、そのパワーストーンでなく他のパワーストーンだったりする。

今、石がアクセサリーとしてちょっと注目されているから、ファッションの感覚なのだろうと思うが、
俺達がパワーストーンを使っているのは、あくまでも自己探求をサポートしてもらう意味で使っているので話しが違う。

おっと、ちょっと横道に外れてしまった。(笑)

決して、ファッションにパワーストーンを使うのが悪いと言ってるのじゃない。
使い道が違うだけで、パワーストーンを使うのはいいことと思う。


俺の使い方は、とにかくいつも持ち歩く。
だいたいサーフィン用の車の鍵を入れるやつに入れて、首から下げている。

家に帰ってから、水が大丈夫なパワーストーンは一緒にお風呂にもって入る。
お猪口にパワーストーンを入れて、蛇口から少しづつお猪口に水を流し浄化。

水がだめなパワーストーンは、水晶チップの上に置いておく。

たまに、日光浴と満月の時は、月光浴をさせるようにしている。

そして、しばらく浄化して、寝るときは医療用の紙テープで、ハートチャクラに貼ったり、第三の目に貼ったりしている。
一度に5個ぐらい貼って寝るときもある。
その時に必要なパワーストーンが5個もあれば、必然的にそうなってしまう。
(これが原因で、「熱が出てるんと違う?!」と思ったこともある。(苦笑))

ターコイズとかポージーストーンの時は、エネルギーが強くて、最初の3日間ぐらい持ち歩いくのがかなりしんどかった。
蓮や洸くんに、「体育会系じゃないとできないわ。」と言われたこともある。(笑)

あまりエネルギーの強いパワーストーンは、長時間持つことはお薦めするのは止めている。
逆に体調を悪くすることになりかねないからだ。

俺の場合、こんな風にいつも持ち歩くようにしているから、
チェンジが近づくと、パワーストーンを持つのを忘れたり、寝る時に貼らなくなるようになる。

ということは、もう必要ない。だから使わなくなる。自分のことながら、ほんとに簡単な見分け方。(笑)

必要だからこそ大切に使うし、常にパワーストーンを浄化して、パワーストーン本来のエネルギーを出せるように心掛けている。

それが、パワーストーンにサポートしてもらうための自己責任というところかな。





本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い












posted by dozen at 00:05| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

ブログ&日記

今日は、眠たいので短めにちょっとだけ。(笑)

今年に入ってから、毎日記事をアップするように心掛けている。(5日から・・・)
だから、何があるのか毎日感覚を研ぎ澄ましているような感じになってる。
と言っても、ギラギラしてるわけじゃないけど(笑)

何か感じたり、起こったりすると、とにかく頭の中で記事を書いてみる。
書きながらドンドンイメージが膨らんでいくん。

そこで何が起こったのか、自分の内の状態、そこに関わった人の内の状態を見直しながら書いていく。
そのうちに結論に到達する。

最初の出足と結論が決まれば、それを結ぶように今日起こった出来事を書いていくというのが今までのパターンだった。

しかし、頭の中で書いたものが現実にブログに書いてるってあまりないなぁと思う。
出足と結論を除いては。

でも、今年に入ってから結論に繋がることがほとんどない。
出足はいつものように書けるのだが、途中から方向性が180度変わってしまうこともある。

結論のほうに持っていこうとすると、必ず手が止まる。文章が繋がらなくなる。
高次元に導かれて書かされてるという印象。

極端に言えば、何故か勝手に手が進む。文章も書き出すとほとんど修正がない。

もうちょっとしたら自動書記ができるかも(笑)

でも、記事を書くということを頭に置いて生活をしていると、感覚は研ぎ澄まされていく。
しかも、記事を書くことで、その日何が起こったのか振り返ることもできる。

日記を書くようなもんですね。

自己探求には日記やブログといったものの必要性を改めて感じる。

それは、その日を振り返り、自分がどんな状態にあったのかチェックもできるし、
記録をつけておくことで、過去に何が起こったかも振り返ることができる。

その瞬間に自分が何を感じ、どう反応したとか、相手の反応を見てみたりし、それを掘り下げていくことができる。

何かワークをしなくてはならないとか、どこかに行かなければならないとか、そんな義務的なことをしなくても、日記を書いて、ちゃんと自分に向き合うことができれば、これって自己探求の一部になる。

自己探求って自分にちゃんと向き合うことが基本。

俺もまだまだ甘いと感じる。もっと色々なことに敏感にならないといけない。





本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い












posted by dozen at 01:16| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

久しぶり〜!!って感じ

今年からライトワーカーdozenとフリーターに変身して、今日アルバイトの初出勤!

といっても、去年まで勤めていた会社に週3日程度行くことになっているので、
社員なんか、アルバイトなのか不思議な感覚。(笑)

今、芦屋に100坪のゲストハウスを設計している最中。
本当は俺が担当になるはずだったのだが、退職も決まっていたので俺の上司が担当になった。

俺はもっぱらサポートの仕事をしている。
でも、影の担当って感じで一手に物件を任せられている状況。

図面をチェックして、部材を提案して、それを決めてもらって納まりを検討するの繰り返し。

引渡しに間に合うかどうかの瀬戸際になってきている。

初出勤だったので、いくつかの業者さんが挨拶回りに来てくれていた。

夕方に、いつも仕事をお願いしている設計事務所の所長が挨拶と打ち合わせを兼ねて来た。

俺は関わっていないのだが、俺が仕事をしているところで打ち合わせを始めた。
俺が仕事をしていたところが、打ち合わせコーナーだから当たり前なんですけどね。(笑)
(俺はほとんど自分の席で仕事をしないんですよね。図面を広げるには自分の席では狭いので。)

その打ち合わせの間は、書類をPCで作成しなくてはならなかったので、その席にはいなかったのだが、
書類作成が終わると同時にその打ち合わせも終わった。

俺は仕事をしているところに戻り、その所長と話しを始めた。

このゲストハウスの元のプランを書いたのがこの所長というのもあり、この物件について色々と話しをしていると、
そこにアフターメンテナンスの担当者がやってきた。

その時何気なく「 この物件で一番苦労するのは、○○さん(アフターメンテナンスの担当者)でしょうね。」と言うと、
図面を覗き込み、話しに参加してきた。

そして、すぐに出た話題が『塩害』についてだった。

俺と所長は、目を合わせてビンゴ〜〜!!状態。

この物件は、ヨットハーバー付の敷地でまさに塩害を受ける。

俺は久しぶりに「 きた〜〜!! シンクロニシティ!! 」まさに偶然の一致!
引き寄せてしまった!!

何故か気持ちいい〜〜!!

所長も「 偶然の一致やなぁ・・・ 」と一言。

今まで気付いていなかった『塩害』の話し。
設計のほうにばかり気がいってしまって、全体が見えていなかった。

海といえば塩害に気をつけるのはセオリーだし、敷地も見に行っているのだから気付いて当たり前。
それが何故か今まで誰一人気付いていない。

冷静になって、今までの出来事を振りかってみると、営業担当、営業設計、設計担当、俺と4人係わっているのだが、
そこに見受けられるのは、各々の責任感の欠如と連携の悪さ、それは俺も含めての話し。

責任を放棄した仕事の仕方をしている人間が存在している。
その人間に抵抗する人間もいる。
それに巻き込まれ、もがき抵抗している人間もいる。

俺は、その中から退職することで一歩引いてモノを見れる立場になった。
限られた時間の中で如何に仕事ができるか、だからこそ今まで以上にモノを言わなければならない立場にもなったし、
より責任は重大になった。

アルバイトなのだから会社から見れば責任は軽減しているはずである。
しかし俺の認識は逆だし、それを認識した。

だからこそ引き寄せたシンクロニシティだったんだと感じた。





本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い












posted by dozen at 01:05| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

エジプト展

去年末から、エジプトのツアーのポスターやピラミッドという文字などの情報が日に何回も目に付くようになっていた。

目に付き始めた次の日に気付いた。
やはりエジプトに行かなければならない理由があるんだろうと。

蓮にも話し、一緒に歩いているときにも情報が目に入る。

蓮がガイダンスを取ってみると、やはりエジプトに行くようにと言われた。

そこで、蓮がエジプト展に行ってみようと提案をしてきた。
俺は、蓮に言われるまでそんなことは思ってなかったんだが、以前エジプト展に行ったときの感じ方と
今回行ったときに何を感じるのか、その違いを2人で感じてみようとなった。

エジプト時代には、様々な神が存在し、コブラや隼、ヒヒや猫といった動物がその象徴とされていた。
祀る場所や役割により使い分けられてる、それはその動物の特徴によるものらしい。

しかし、時代がどんどん進むにつれて、祀られるものが人物そのものに変化している。

そこには、ぞの祀られる人物の祈りや願いが込められているように説明されていた。

エジプト時代は、死の文化とも言われるらしく、死後を来世として捉え、転生してくるときに帰ってくるところがないと困るのでミイラを作ったと説明がある。

様々な神を創り、それを祀る。または、直接的な祈りや願いを置物として祀る。
自分はそれをすることで幸せな転生をすると信じられていたようだ。

ある意味他力本願な考え方であるし、それらを祀ることでその時代に念を残してしまう。
エゴが蔓延った時代のように感じる。

しかも途中で、俺もエジプトに何かを残してきていると直感した。

以前、蓮と過去世療法を行ったときに俺が見た映像は、エジプトと感じた。
やはり俺はエジプトと関連があると確信した。

去年の3月に、2006年2月以降にエジプトに行きなさいとガイダンスを受けとっている。

それが再び今になってクローズアップされるとは思ってもみなかった。

その内容は、

■覚醒につながるエジプトの旅

 ○古代エジプトの転生につながる
 ○夢見てきた生活ができる
 ○人生の目的達成(勇気が必要)
 ○ヒーリング力が、成すこと全ての中に現れてくる
 ○霊的教師(カリスマ性有)
 ○直感に非常に恵まれる
 ○心から人の助けになりたいと思う

以上のようなことがエジプトに行けば叶う可能性があるという。

しかも最近何故か幽玄界や低次元の地球外生物がdozenのライトワークに関わってきている。
これは現在のスピリチュアルに切っても切り離せないものと蓮と話している。

ピラミッドは、一説に地球外生命体が関わっているという話しもあるし、
死の文化なんてまさに幽玄界の話し。

エジプトに行って、dozenのライトワークとして幽玄界や低次元の地球外生命体との関わりを解放することも促されているように思う。

これは、俺の今世のテーマである「 あらゆるレベルでの浄化と解毒 」にも関わる。

エジプトに行くのは間違いないし、行くタイミングも促されるだろう。
クリアしておくべき課題を見直し、準備をしておかなければならない。





本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い












posted by dozen at 23:49| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

ドトールコーヒーのフリーペーパー

昨日、横浜のワークのためにホテルの予約と、遅ればせながらの蓮から俺へのクリスマスプレゼントを買いに四条に行ってきた。
軽く食事はしていたものの、2人ともおなかが減ったということで、ドトールコーヒーに入り、軽く食べることにした。

レジで支払いを済ませ、パンを作ってもらっているのをカウンターで待っていると、フッとドトールコーヒーが出しているフリーペーパーに目が行った。

しかし、そのままテーブルに着き食べ始めたのだが、何故か気になりフリーペーパーを取りに行った。

今回の特集は「おいしいコーヒーができるまで。」

何気なく読み進むと面白いことが書いてある。

Cブレンド
味のハーモニーを生み出すプレミックス

コーヒーは個性の異なる豆をブレンドすることで、さまざまな味を創造することができます。その方法として焙煎前の生豆の状態でブレンドするプレミックスと、単品ずつ焙煎した後で豆をブレンドするアフターミックスがあり、ドトールではプレミックスを採用しています。それぞれクセのある豆を同時に焙煎するには高度な技術を要しますが、仕上がりがまろやかで全体に調和のとれた味になるのです。1つの釜の中で混ざり合い一緒に焼かれるうちに、豆どうしがお互いの持ち味を認め、長所を引き出し合うような、そんなイメージでしょうか・・・。ちょっと微笑ましい気もしますね。

以上のようなことが書いてあった。

蓮に、「Pipe Of Peaceのことが書いてあるわ!」って渡すと、蓮も笑いながら「ほんまや!」と。

●それぞれクセのある豆を同時に焙煎するには高度な技術を要しますが、仕上がりがまろやかで全体に調和のとれた味になる
 ↓
それぞれ個性ある人をPipe Of Peaceという器で同時に自己探求をしながら、人への奉仕の活動をする。
それにはそれぞれの人の真実の愛が必要になるけれど、それができればPipe Of Peaceは愛に満ちた全体の調和がとれた活動になる。


●1つの釜の中で混ざり合い一緒に焼かれるうちに、豆どうしがお互いの持ち味を認め、長所を引き出し合う
 ↓
Pipe Of Peaceで活動することで、個性的な人々が互いの個性を認め、互いの長所を引き出しあう。


こんな風に解釈すると、コーヒーを創る方法も、人が愛に目覚めることも、あまり大きく違いはないんだなって思います。
要は自分次第。自分が真実の愛に目覚めるために、自己探求することから始まるんだなって、改めて認識できる。

その続きに、

D焙煎という記事の中に、菅野工場長の言葉で
「我々は“おいしさ”を犠牲にするわけにはいかない。たとえどんな苦労や回り道をしても・・・」

コーヒーを創ることにおいての責任。
スピリチュアル的に言えば、自己探求する自己責任。
非常に重い言葉ですね。
でもやるしかない。これはdozenだからじゃなくて、自己探求してるから。

Pipe Of Peaceの活動もまだまだ始まったばかり。
みんな自分なりに頑張っているけれど、でもまだまだ。
個人個人がしっかりと足元を固め、意識を高く持ち、積極的に動く。自分に対しても、人に対しても。


そして最後に、真中瞳さんのインタビューがあり、その中にもいい言葉があった。
「以前は、『○○をやらなければならない』と考えていたのが、『○○をやりたい!』って考えられるようになった。例えば『明日までに台詞を覚えなくちゃ』から、『明日はこういう芝居をしたいから、台詞を覚えたい』っていう風に。・・・」

この発想の転換って、なかなかできないなぁ。
如何にワクワクして、日々過ごせるか。

明日から俺もワクワク過ごせるように発想の転換をクセ付けよ〜!!





本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い












posted by dozen at 00:31| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

新年なり〜!!

あけましておめでとうございま〜す!!
って、もう3日ですけどね・・・

今年は、大晦日から元旦にかけて伊勢の内宮、昨日2日には鞍馬寺と行って来た。
瀧原宮や、天の岩戸は行っていたが、伊勢の内宮、いわゆる本山(かな?)にはまだ行ってなかったので、「いよいよ、いざ本陣へ〜!」って感じだった。

 Free Sozai OK↓
060101-Ryu01..jpg 060101-Ryu02.jpg

行ってみると、広いので人はいるけど混んでいないけど、明け方前で暗い。当たり前ですが・・・
蓮と意見が一致したのは、明るいときにもう一度来たいということだった。

俺の直感では、1月中にもう一度行かなければならないと思っている。
それが何を意味するのか、今からワクワクしている。(笑)

そして昨日の鞍馬寺、今回行きはケーブルカーで登ってみた。
ケーブルカーを降りて、蓮と話しをしながら歩いていた。
鞍馬寺と言えば天狗、面白半分で軽い気持ちでチャネルをしてみた。

何回か、メッセージを受け取りながら蓮と話していたのだが、あまり内容は覚えていない。(笑)
唯一覚えているのは、天狗の顔は赤いと思われているのだが、それは違うと教えてくれた。
なぜ顔が赤いかというと、昔話に登場する天狗は、怒っているイメージがあり、
それを強調するための表現ということらしい。

「なるほどね!」と納得、蓮も納得。

060102-Ryu01.jpg 060102-Ryu02.jpg 060102-Ryu03.jpg
             Free Sozai OK↑

そうこうしながら鞍馬寺も堪能し、暗い中を歩きながら降りてきた。

この2日間で蓮と色々話し、今年の目標を立てようと話していた。

dozenのこと、Pipe Of Peaceのこと、そして自己探求について。
俺の話しをすれば、去年の10月ぐらいから設計の仕事が忙しくて、精神的に疲れが蓄積し、
自己探求がままならない状況になっていた。
仕事の忙しさ、それによるストレス、探求が進まない現実とストレス。
感じ出すと色々なものが噴出していた状況だった。

12月に入ってからは、風呂に入りながら瞑想をしたり、エネルギーを流すようになり
少しづつ解放していったが、まだまだ探求のスピードが上がったとは感じられない。

だからこそ、今年からは蓮と共に、朝から瞑想かエネルギーを流すことを日課とすることを決めた。
それと、ブログの記事を毎日アップすること。

自己探求をすることで、dozenがよりレベルアップする。
dozenがレベルアップすることで、Peace活動により貢献できる。

個人からパートナーへ、パートナーからチームへと。
やはりそこには個人の資質が問われるのは当たり前。

昨日のスポーツ新聞にジーコ監督のインタビューが載っていたのだが、
チームの技術を言う前に、人間性を問うてきたというようなことが載っていた。
スピリチュアルであろうが、スポーツであろうが、人間性=個人の資質が問われるのは変わりない。
だから自己探求が重要になってくる。

それを噛み締めながら、今年はやっていこうと決意した。

だからこそ個人として、dozenとしての今年の目標を掲げることにした。
●本を出すこと
●新たなエネルギーワークを実践し、それによるセルフヒーリングの創造
●積極的にスピリチャルカフェを行なう
●今までやってきたことの見直し
●スピリチュアルパートナーとしてのパートナーシップの見直し

言葉に書くとこれぐらいだが、その内容は・・・
大変そ〜!!(笑)

でもそんなことは言ってられない。
現実的に高次からのメッセージが降りてきているし、それに従って動くしかない。

ワクワクしながら楽しんでいこう〜!!

頑張るで〜!!(笑)





本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い












posted by dozen at 11:52| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

エネルギーワークから

エネルギーワークにて

14日、京都でエネルギーワークを行った。

参加者は2人、オレンジペコさんときらりんさん。

エネルギーワークの内容は割愛させてもらいますが、
このエネルギーワークを振り返って、色々と考えさせられました。

その考えさせられたきっかけが、グラウディングについてでした。

自分の状態を常にバランスを取るためにグラウディングは非常に重要です。
船が碇をおろして潮に流されないようにするが如く、
自分の居るべき位置に居るために、グラウディングをするのです。

でないと、欲望や欲求に流されてしまう、或いは時間に流されてしまうといったことが起こります。

きらりんさんは、今までグラウディングと言う言葉は聞いたことはあるけど、したことがない。
じゃあイメージしてもらいましょうと始めたところ、あっと言う間にグラウディングダウン完了。
俺は一瞬自分の感覚を疑いました。
でも、しっかりとグラウディングできているんですよね。
きらりんさん自身は、あまり明確なイメージがないような感じに見えましたがね。

初めてで、こんなにしっかりとグラウディングできる人もいることにびっくりでした。

あとは感覚で覚えてもらうしかないので、きらりんさん、頑張ってください!!

次にオレンジペコさん、今年の夏に一度教えていますが、最後のところで繋がりきらない。
だからエネルギーの流れ方も少ない。

あとで話しを聞くと、イメージがわからないらしいんですよね。
なので、ちょっと表現的には良くないのですが、地球の核にコードを刺すイメージで!と教えたところ、
よくわかったと言われたので、そのあとエネルギーを流してもらうと、やはりしっかりと流れていたようです。

オレンジペコさん、刺すのが嫌であれば、自分なりの方法で地球と繋がってくださいね!!


この2人のことを思い出し、グラウディングの重要さを思い返していたら、
ふと、エネルギーを流す重要性を、他の人はどれぐらい理解してるのかなぁ?なんて疑問が起こりました。

dozenはよく、エネルギーのことを記事に書いていると思いますが、
そのエネルギーの意味をみなさんがどれぐらい理解されてるのか、ひょっとして全く理解されていないのか、
そんな話しを蓮とたまにしています。

エネルギーを流すってことは、人間の体に置き換えると、血の流れを良くすることに似ているのではないかと思います。

例えば、肩凝りの原因は、
疲労やストレス、寒さ、運動不足、不良姿勢などによって、
重い頭や両腕を支えている肩や首の筋肉群(僧帽筋や頚板状筋、肩甲拳筋、菱形筋、他)が緊張し、
血行障害におちいるために起こると考えられています。

肩凝りの予防策は、
正しい姿勢をとる様に心がけましょう。
また、定期的にスポーツをしたり、ストレスと上手につきあうことも大切です。
首のストレッチや肩のストレッチを身体が温まったお風呂上がりに行うと、
血液の循環が良い時なので、とても効果的です。

とあるサイトにありました。

俺なりに解釈すると、バランスが取れていない姿勢や心の状態を継続することで血行障害が起こり肩凝りになる。
だから、正しい姿勢や良い心の状態を維持し、運動やストレッチを自主的に行うことで血液を循環させることが予防に繋がる。
逆に捉えれば、血液を循環させることで良い心の状態が維持でき、正しい姿勢に繋がると言えるのではないでしょうか?

血液をエネルギーに置き換えれば、血行障害が起こっている状態が、エゴに囚われている状態。
だからエネルギーを流し、天と地からの純粋なエネルギーを取り入れることで心の状態も良くなり、正しい姿勢が維持できやすくなる。
すると、、バランスも取りやすくなり、エゴに囚われないようになる。

代表的な症状として肩凝りを出しましたが、
血液の流れが悪くなるのと他にも色々と体に異変が起こってきます。
それと同様に、エネルギーを取り入れにくくなってくると、
体や心に異変が起こります。
心の状態が体に現れるという具現化が起こるのです。

エネルギーを流すということは、チャクラを活性化することにも繋がります。
いい状態が維持できるようになり、チャクラが活性化していれば、高次元からのメッセージも受け取りやすくなります。

チャクラとは、体に存在するエネルギーセンターであり、
高次の世界から下りてくるエネルギーが各チャクラへと流入し、
エネルギーをオーラ身体にめぐらせる中枢になっています。

この高次から下りてくるエネルギーが、ここで書いているメッセージに相当し、
オーラ身体とは、肉眼で見えないエネルギーでできた体のことを言います。

エーテル体、アストラル体、メンタル体などがあり、その体ごとにもチャクラは存在しています。

エネルギーが扱えるようになれば、ヒーリングや、チャネリング、リーディングなど色々とできるようになります。
エネルギーを流すことによって、チャクラを活性化し、セルフヒーリングができるようになれば、
他者にもヒーリングができるようになります。
チャネリングやリーディングも、感覚や聴覚、視覚と使う場所により、
それらを司るチャクラを活性化すればできるようになるのです。

全てにおいてエネルギーチャクラが相互に関係しあっているのです。

人間はすでに生まれた時点で、全ての能力を備えてると言われています。
しかし、それを生かすことができるのは、その人次第なんです。

だからdozenはエネルギーを扱うことを基本的なことと捉え、重要だと考えているのです。





本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い












posted by dozen at 21:40| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

カミーノ

少し前に「カミーノ 魂の旅路 シャーリーン・マクレーン著」を読んだ。




「ウイングメーカーU」を読み終わり、次は何を読もうかなぁと考えつつ蓮と話しをしてた。
何故かその時に、ソウルメイトやツインソウルの話しになり、
その情報も探さないと俺が言ったときに蓮が薦めてくれた本が「カミーノ」だった。
目次を見ると、ツインソウルとある。
しかも、レムリア、アトランティスまで書いてある。
レムリアは、以前蓮の過去世を見たときに初めて知った大陸の名前であった。
一気に興味が出てきた。
それを借りて帰り、パラパラと中を見ていると、どうも物語形式になっている。
俺は、ツインソウルとレムリアとアトランティスだけが知りたかったのだが、
仕方なく最初から読み始めた。

読み始めると、ドンドンのめり込んでいく。
家に帰ってからも、晩飯を食べながらも読んでしまう。
蓮のメールの返信もほったらかし。(蓮、あの時はごめんね。)

ほんとに面白い本だ。
読み進めるうちに、何故かいつも本を読む感覚が違うのを発見した。
大袈裟に言うと、すごく自分事のように感じ、その場面、その場面の彼女の感情が手に取るようにわかる。

今まで読んだ本でここまでの感覚になった本は記憶にないかもしれない。

俺なりに思うのだが、ひょっとして女性性(感情、直感、無意識性など)で読む本と男性性(知性、論理、合理性など)で読む本があるのじゃないかな?
要は、素直に感じたまま読める本と、自分の中で、何かを組み立てたり、考えたりしながら読む本の違いってことなんだけど。

女性性で読む本の代表が「カミーノ 魂の旅路」
男性性で読む本の代表が「サーファーショーンの教え」
記事はこれ

サーファーショーンの教え

俺はそんな風に感じた。

この「カミーノ 魂の旅路」には、非常に大切なことが簡単に書いてある。
読まれた方も多いと思うのだが、気付かれているだろうか?

1.カルマの法則
カルマの法則とは、昔の出来事が自分に帰ってくることではなく、あなたの魂への帰還である。
あなたが神に目覚めるとどんな状況にも対応できる力がもたらされる。
悲しみとは、あなたに動く力がない状態のことだ。あなたが悲しみを捨て去ったとき、
あなたは一段階上の喜びを受け取ることができるだろう。
聖杯はそのひとつの例である。聖杯がほかの杯と違うのは、空であるということに、
その価値があるところだ。悲しみを空にしたとき、喜びがやって来る。
カミーノ巡礼で悲しみが喜びに変わるのは、自分の魂を再発見することなのだ。
だから、喜びを探すことは人間の道徳的な義務なのだ。

2.性行為について
性行為はほかの人間との親密さを作り出し、人は孤立した存在でないことを知るためのものだと、
私たちは説明された。性行為とはふたりの人間の間の特別な対話 ―テレパシー、ホルモン、
霊性を通しての― で、七つのチャクラ(魂の器官であり、エネルギーセンターでもある)
すべての肉体的精神的感覚を用いて親密さをかもしだすという、
明白な目的をもって行われるものである。

3.性感帯の定義
私たちの体は体全体が性感帯である。なぜならば、性感帯の定義は「その人が霊的成長を
必要としている体の部分に対応した敏感な部分」だからである。

4.性の分離
両性具有のレムリア人は高度に発達していたが、本質的には自己黙想的、自己関心的、
自己霊性的であった。そして、陰と陽が自分の中で完全にバランスしてはいたが、
レムリア人は基本的には自分自身の必要に奉仕している、とジョンは私に説明していた。
したがって、性の分離は、自己満足と利己的アイデンティティーを克服するための
最終的なテストであると、彼は言った。

5.人類を前進させるふたつの基本的な動機
そのひとつは、もともと両性具有だった自分の片割れを見つけたいという思いだった。
ふたつめの動機は最初に魂のペアとして生まれたソウルメイトを探すことであった。
そして、そのときにやっと人は創造主のもとに帰還し、あがないを達成して原初の神性に
戻ることができるのだ。人類は性的分離の損傷を永遠に感じ続けるが、
それは神に立ち戻るために必要なことなのだ、と長老会議は説明した。

と、簡単に抜粋してみた。
この前後にも、これらに関することが書かれている。
俺にとっては非常に大切なことが書かれており、伝えるべきことと思い記事にしてみました。

みなさんはこれを読まれてどんな感想を持ったのでしょうか?



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


アフィリエイトです♪












posted by dozen at 00:47| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

直感で選ぶ!

Close Your Eyesのホームページに“直感で選ぶパワーストーン”というコンテンツがある。

昨日、ちょっと気になったのでやってみた。
すると今の現状を表す結果が見事に的中した!

俺と蓮が先日の水曜日に、ある出来事があり、今のdozenには何かに欠けているのではという結論に達した。
蓮は、その日のうちに、Love Cardをセラピーカードとして使い、何枚か引いた結果を俺に知らせてくれた。

↓ の記事参照してね

Love Card セラピー


そのこともあり、この2日間少し考えていることがある。
俺は過去の情報から、蓮はセラピーカードで、各々に違うアプローチであるものの、同じ方向の答えを導きつつある。

こんなこともあり、今日、蓮に“直感で選ぶパワーストーン”をやらせてみた。

見事的中!!

俺と同じ石を選んだ!(笑)

こんな遊び心を持った方法でも、現実は具現化してくれる。

みなさんも一度お試しあれ!



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


アフィリエイトです♪












posted by dozen at 22:36| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

Power Stoneの浄化

久しく裏方に回っていましたRyuです。
みなさん、覚えてますか?
なんてアッピってる場合じゃないですね。(笑)

最近パワーストーンの依頼が増えてきたので、ご存知の方もおられるとは思うのですが
石の浄化方法をみなさんにお伝えしようと思います。

dozenが石に興味を持ち始めたときにやっていたのが、宇宙からのエネルギーで浄化する方法で、
石にグラウディングコードを付けて、宇宙からのエネルギーを石に注入して浄化する方法でした。
これを毎日やっていたのですが、結構忘れてしまうときがあるのですよね。(笑)

その次にやったのが、水を使う方法でした。
石を大丈夫と思うまで流水に浸けておくんです。
八坂の水を見付けてからは、帰ってからすぐにお猪口などに八坂の水を入れ、ご飯を食べてる間ずっと浸けておいて、
そのあと、お風呂に入りながら、お猪口に水道から水を垂らしておく方法をやってました。
これは、水に浸けても大丈夫な石以外は、石をサランラップでくるんだりしてやっていたのですが、
やはりサランラップでは水が入るんですよね。当たり前ですけど・・・

そして今やっているのが、水晶のチップを使って浄化する方法です。
これは単純で、水晶のチップ自体が浄化作用を持っているので、水晶のチップを下に引いて、その上に石を載せてるだけ。
あとは時々、日光浴や月光浴をさせて水晶のチップごと浄化しています。
この方法が一番楽で、確実なのではと思っています。

水晶のチップはもちろん買ってきたときに八坂の水に浸けて、一晩か二晩そのままにし、ついでに日光浴もさせて浄化してから使ってますよ。

他には
日光浴させる方法
月光浴させる方法
オガクズを敷いているところに石を置いて浄化する方法
土の中に埋める方法
セージ(シソ科、殺菌効果が高い)という植物の葉を燃やして煙をくぐらせる方法
塩(天然塩がいいようです。)に埋める方法
それと、Close Your Eyes(クロージョーアイズと読みます。)のソフィーママに教えてもらった水晶を手に握って200回腕を振る方法

これは、蓮が書いたClose Your Eyesの記事を参照してください。

と色々あるようです。



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


アフィリエイトです♪












posted by dozen at 01:31| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

天使の香り

ここしばらく大天使が入れ替わり立ち代わり俺の側にいてくれる。

仕事やdozenの件で、その時々に応じて。

仕事をしている最中に、大天使の香りがフッと一瞬香る。
はたと気付く、今俺が抱いている感情や状態を。

俺の知っている限りの大天使の香りは、

ミカエル・・・インセンスの水の香り
( 地上からすべての恐れを消し去る力をそなえている。)

ラファエル・・・ラベンダーをちょっと濃くしたような香り
( 肉体的な傷や痛みを取り除いてくれる。)

ザドキエル・・・甘い花の香り、嗅いだことのあるような香りなのだが、この花って言えない
( 許しの心をもつことによって得られる自由を教えてくれる。)

ガブリエル・・・ザドキエルの香りを軽くしたような香り
( 神の使者となって、肉体をもったメッセンジャーたちを守護し、助ける。)

ウリエル・・・石鹸ぽい香り(かな?)
( 困難な状況に光を当て、私たちの問題解決能力を増幅させてくれる。)

アズラエル・・・ほのかな焼き芋の香り、蓮は焦げた砂糖菓子の香りと言ってた(笑)
( 肉体が滅びるときが来たことを人間に知らせ、魂を天界まで導いていく。)

ここに書いたのは、その大天使の役割の一部です。



必要とあれば、いつでもそばに現れ助けてくれます。
ときには、彼らからそばにやってきてくれます。

日に何度も同じ香りがしたときは、そばに大天使がいてくれて、俺をサポートしてくれている。
今日は誰が現れてくれるんだろうか?

この中で、実はラファエルだけが関西弁なんですよね、不思議なことに。

1〜2ヶ月前の出来事なんですが、ミカエルって結構丁寧な話し方をするんですよね。
なんで、ミカエルに「タメ口で喋ったらいいやん?」って言ったんですよ。
そしたらすかさずラファエルが、「そやんな!」って、思わずラファエルに「オイ!」って突っ込んでしまいました。(笑)

でも何故ラファエルだけ関西弁なんでしょうか・・・



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


アフィリエイトです♪












posted by dozen at 00:28| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

サウ゛ァリン・インテグラル

蓮が「ウイングメーカーU」を買った。でもいつもチラミする本のところに置いてないから、軽く「ウイングメーカーU貸して」って借りてきた。



物語になっていて、「ウイングメーカー」に比べると非常に読みやすい。
でも中に書かれている言葉が非常にマニアックなんで理解しにくい。
どうも言ってることが矛盾してるように見えるでしょうが、読まれるとわかりますよ!(笑)
でも、読み進めてもコレ!って情報がない…。
「何が言いたいの?」と思いつつ、残り数ページまで読んだ。
ありました、ありました!
たったひとつのキーワード(本の中では、コードと表現されてます。)

サウ゛ァリン・インテグラル

俺は、このキーワードを見つけるために、この本を読んだんですよ。
その証拠に、このキーワードが書かれてるページより後は、読み終わるのに4日ぐらいかかりました。たった1〜2ページに(笑)

このキーワードを見つけた日、風呂に入りながら瞑想をすることにした。
この日は何故か、瞑想の時にピラミッドに入ってるイメージをしてみようと思っていた。

浴槽につかり、ピラミッドをイメージし、ミカエルに浄化の手伝いを依頼し、いざ瞑想へ
その瞬間、天から白金の光と、紫の光がいきなり俺を通過し、地球の核にまで到達した。
二つの光に串刺し、しかもその光は、今まで感じたことのないような鋭さを持っている。
完全に体を固定されたというイメージ、「ウォッ!」と思いながらも先ほど見つけたキーワード、
サウ゛ァリン・インテグラル
を唱えた。
その瞬間、ハートチャクラが膨らみだした。
突然のことで、無意識に抵抗してしまう。
しかし、ドンドン膨らみ体をスッポリ包んでしまう。
ヴァイブレーションも足から襲ってきた。しかも体を昇ってくる。
今まで感じたことのないようなヴァイブレーション!
頭頂部を抜けたと思ったら、龍が天に昇っていく映像が見える。
「クンダリーニの昇華?!」と思っていたら今度は意識が天に向かって引っ張られる。
しかも肉体を抜け出ようとするかのように!
額が上に引っ張られる、こんなエネルギーを今まで感じたことがない。
例えるなら、幽体離脱をしようとしているような感じだ!!

こんな状態が約10分続く、瞑想どころではなかった。

このことを蓮に伝え、蓮にも何か起こるはず!とメールをした。

蓮は、メールを受け取ったときに唱えたら、エネルギーが上昇したと言っていた。
次の日に、寝る前に唱えると寝れなくなったと言っていた。
しかも感覚が、根源に出会ったときに似ていると。

俺と蓮は、「サウ゛ァリン・インテグラル」と唱えるたびにエネルギーが上昇している。
間違いなく根源へ繋ぐためのキーワードなのだ。

俺ももうすぐ根源と出会えるかもしれない。



サヴァリン・インテグラル
「至高なる全て」(サヴァリン・インテグラ)とは、ある意識の状態を指し、これによって実体とその様々な知覚と表現のすべてが、全体的な意識として統合される。すべての実体が、その進化の過程で目指す意識状態であり、それぞれがある時点で、必ずそこに到達することができる。この状態は、実体とその経験の装置(すなわち人間という装置)が、ソース・インテリジェンスと調和する「統合された表現」へと変容することを可能にする。


〜 ウイングメーカーU より抜粋 〜



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


アフィリエイトです♪












posted by dozen at 23:10| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

ココロオドル

最近頭の中でノーバディノーズの「ココロオドル」がよく流れてくる。
懐かしいなぁと思いつつも、何故?なんて思わずに流していた。
今日も出勤途中で聞こえてきた。
歌詞も浮かんでき、サビの部分を思い起こす。


ENJOY 音楽は鳴り続ける IT'S JOIN 届けたい胸の鼓動
ココロオドル アンコール わかす Dance Dance Dance (Ready Go!)
今 ゴーイング ゴールインより 飛び越し 音に乗り泳ぎ続ける
ENJOY(ENJOY) IT'S JOIN(IT'S JOIN) 呼応する心響き続ける


「ウワッ!?最近、心が踊ってないわ。」って思った。

だから天使からのメッセージが頭の中で渦巻いた。

ノーバディノーズの「ココロオドル」で!!

天使のメッセージとは、このような方法で降りてくることもある。

同じ曲が頭の中で何回も流れた時は、ちょっと意識してみるべきだ。
天使からのメッセージを!!



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


アフィリエイトです♪












posted by dozen at 22:51| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

スプーン曲げ

蓮が< Spoon >の記事をアップした日に、買って以来ほとんど触っていなかったスプーンを持ち、スプーン曲げに挑戦してみた。
スプーンの両端を持ち、瞑想をしているような状態になり、スプーンが曲がるイメージをしてみた。
すると、スプーンの両端がやわらかくなり、スプーンが少しだけ曲がるように感じた。
「エッ?!」と思ったのでスプーンを見てみたが、曲がってる気配がない。まあ簡単にできるわけない!(笑)
そのとき、フッと聖なる予言に書かれているフレーズを思い出した。
「物質は期待通りに動く」

このフレーズを頭に置きながら、何回もやってみてもやわらかくなるイメージはあるものの、曲がらない。
やはり無意識のレベルでスプーンをエネルギーとして捉えていない。だからスプーンは曲がらない。簡単な答えだった。

でも気が付いた。
もし俺のイメージでスプーンが曲がるのであれば、物質化もプラーナで生きることも肉体を持ってアセンションすることも可能になる。
なぜなら、全ての物質そのものがエネルギーで出来ていることを顕在意識、無意識の両方で理解できる。
あるものをイメージをして、そのイメージを物質として捉えてしまうことでエネルギーを物質化できるし、自分の肉体がエネルギーそのものであると捉えれば、プラーナのエネルギーで肉体を満たしてしまえば、食べ物を取る必要がなくなる。
アセンションにしても同じで、肉体がエネルギーならば、死を選択する必要がなくなる。
肉体も魂も同じエネルギーならば、空気と同じ存在になることも可能になるし、水やその他のものにも変換ができると思う。
だから、魂と同じ次元に存在できることも不思議じゃなくなる。

サイキック能力でスプーンを曲げるのではなく、スプーンも肉体と同じエネルギーとして捉えて曲げる。
これができると、今までの真実がさらに変わっていくと思う。

こんなことを考えながらスプーン曲げをしていて、なぜかスプーンを曲げるのではなく、スプーンが掌を通り抜けるイメージが出てきた。
なんで??と思っていると、ある写真を思い出した。

スプーンが掌を貫通しているのではないのだけど、実は俺が透けている写真がある。
先月、伊勢にサーフィンに行ったときに、蓮が撮ってくれた写真。
撮ったあとに見てびっくり!俺の体が透けて、波や雲が見えている!!(驚)



sukeru-3.jpg



sukeru-2.jpg



sukeru-1.jpg




特別何かをしたというわけでもなく、撮った写真が全て透けたわけでもない。
俺は透けようなんて意識もない。はっきり無意識で、蓮に言われるままにポーズを取って撮られてました!(笑)

試しに蓮も撮ってみたら、見事に透けましたよ〜!(驚)
撮るときに携帯の画像を見てたら、蓮の体の向こう側に波が上から下に動いてるんです。ほんとにビックリ!!
でも撮影者(俺)が下手くそだったので、はっきりと写ってる写真がないのが残念です・・・(苦笑)

これってやっぱり全てがエネルギーで出来ているということの証明写真?、やっぱり肉体を持ってアセンション出来るんだ?!みたいな感じなのかな・・・

頭では理解できても、肉体に起こってることがイマイチ理解できてませ〜ん!!



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力

お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


アフィリエイトです♪












posted by dozen at 02:22| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

辞意

10月21日、統括部長に辞意を伝えた。自分の気持ちをきちんと話しておくべきと思っていたので。

前日、俺の直属の上司に辞めたいと話したのだが、言い方が悪かったようで俺の真意が伝わらず、会社のやり方に不満があり、辞めたいと思っていると受けとられてしまった。

俺の話し方が、自分で自分の気持ちの逃げ道を作ってしまったようになり、スッキリとしない。
家に帰っても落ち着かない。風呂に入るときに思わず、ミカエルに助けを求めた。

湯船に浸かり、大天使やガーディアンエンジェルたちを呼んだ。
すぐに俺の周りに天使達が集まってくれた。

ミカエルを筆頭に、ラファエル、ガブリエル、ザドキエル、ウリエル、サンダルフォン、一体どれぐらいの数の天使達がいるのだろうか?と思うぐらいの圧倒的な数の天使が俺のために集まってくれた。(笑)

ミカエルが話してくれた。ミカエルからのメッセージは、

「dozenの原点(ミカエルからの最初のメッセージ)に戻って仲間を集め、そして仲間と議論してその議論をみんなに見せる。
ライトワーク等でお金をもらうのも、支援を受けるのも大丈夫。
それと、蓮が昨日イスごと倒れたメッセージは、自分自身で決断し、動き出して倒れることは守れない、でも、倒れたときに怪我をしないようには守れる。」

仮につまずいたり、倒れたりしても大丈夫、ちゃんと守ってくれるとミカエル達に励まされた。

俺個人的には3ヶ月で辞めたいのだが、会社としては残りの半期を目処にしてほしいと言われた。
しかも、契約社員として4月以降も働くことはできないかとの提案ももらった。

金銭的なことを考えれば嬉しい話しであるが、これが決して正しい道とは思えない。
何故なら、自分のスタンスが会社寄りになってしまうだろうと思うからだ。

辞める時期についてはまだ結論を出していない。
しかし、来るべき日のために自分はどれだけのことができるのだろうかと思う。

ここから俺にとっての本当のチャレンジが始まるような気がしている。



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力

お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ


アフィリエイトです♪












posted by dozen at 01:57| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

白龍見っけ〜!!

ここ1週間ほど、パワーストーンを身に着けるのを忘れたり、着けなくてもいいか、と思ったりしていたので、蓮に「俺の石、変わってるような気がする。」と昨日か一昨日話していた。

今日は俺の娘(ムツ)と娘の服を買いに行く約束をしていた。
すると、俺の両親が1泊2日で旅行に行くというので、外で食事をすることにした。
もちろん蓮も誘い、食事をすることにしたので、蓮の息子のタカ君も誘い、4人での買い物&食事となった。

服を買い、食事をし、ショッピングセンターの本屋を覗き、エスカレーター前の店舗の案内を見ていると、石のアクセサリーショップを見つけた。
もちろん覗かないはずはない、蓮とムツと一緒に(タカ君は本屋で立ち読み(笑))覗きに行った。

値段も手頃で、品数もそこそこ揃っている。ブレスレットのデザインもなかなかのセンスだ。
また一つ新たな店を発見したことに喜んでいた。(笑)

店の中を物色し終えたので店を出ようとしたのだが、何気に気になった棚があった。
そこには、ブレスレット用の石の玉が色々と瓶詰めで並んでいる棚だった。

もう一度その棚を物色し始めると、水晶に龍が掘られた玉が入ったビンが3つ並んでいた。
どのビンにも、<リュウノホリモノスイショウ>と書いてある。
白龍じゃないだろうと、1つ目のビンを手に取り見てみた。
やはり爪が4本しかない。2つ目のビンも同じ。
期待せずに3つ目のビンを手に取り見てみると、なんと!爪が5本ある。
「白龍や!!」
ビンを片手に店の中を蓮を探す。
「見つけた、白龍や!!」
蓮に見せると、
「ウワッ!ほんまや!」

店の人にビンを開けてもいい?とお願いをすると、石を置く用の専用の台を出してくれた。
そのときに、店の人に少し質問をしたのだが、この水晶の玉と他の2つのビンの玉の違いを気付いていないようだったので、ちょっとだけウンチクをたれてしまった(笑)
店の人も爪の説明で、違いがあることを驚いていた。


1020-hakuryu-dozen.ryu.jpg

1020-hakuryu2-dozen.ryu.jpg

1020-hakuryu-dozen.ren.jpg

↑それぞれのスチュエーションで、がんばって撮ってみたけどォ〜・・・う〜・・わかりずらいか・・・^^;


もちろん全ての玉のエネルギーチェックをし、一番エネルギーが高いのを購入。
インターネットで知っている値段と比べれば、破格の安さ!しかも粒売り。

白龍って、ほとんど粒売りはないんですよね。
一度見つけましたが、1粒\2,000ぐらいだったと思います。

はたして次にその店に行ったときに、白龍の値段は上がっているのか興味津々です。(笑)
値段が上がってしまったら申し訳ないので、ここでははっきりとかきませんが、\1,000以下です!

白龍を蓮に教えてもらったのが8月の下旬。
その瞬間、白龍に一目惚れって感じで、それ以来ずっと探していたのですが見つからず、一時はインターネットで買おうかとも考えましたが、本当に欲しいのは1粒だけだったので、必要なときに目の前に現れると待っていたのです。
それが今と思い買ったのですが、買ってから、オーリングしてなかったと思い出し、蓮にしてもらったら、やっぱり親指と人差し指が開かない。
全然力を入れてないのにですよ。オーリングってすごい!と感心しながら蓮の前でニヤけてました。(笑)

しかも今日は月がきれいに見えてるんですよね。満月(満月は昨日だった)じゃないのが残念なんですが、浄化のための月光浴にもってこい。

最近は仕事が忙しく、2週間ぶりの休み、月光浴にもってこいの月、今日始めてムツとタカ君と4人で会った、昼間突然蓮に起こった痛み、俺の会社(仕事)のこと、最近いつも大天使ガブリエルが側にいてくれる意味、dozenが原点に返り、新たな試みを行おうと動き出したりなど、思い起こすときりがないぐらい色々なことが出てきます。

こんな現状の中で、今日見つけたことに意味があるんでしょうね。
粒が小さくて写真が爪の部分をアップできないのが残念です。


白龍に興味がある方、声を掛けていただければ買ってきますよ。
値段は、¥1,000以下にしたいので、ある程度欲しい方が集まればということにさせて下さい。
それと、店のほうに値段を上げないように祈っておいて下さいね。


白龍(水晶)
とにかく彫りがすばらしいです。しかも、5本指の龍です。
昔、中国では、庶民が5本指の龍を身に着けることが許されず貴族や一部の王族のみが5本指を身につけることが許されたそうです。

− リーディング −
魂の故郷。はるか遠い過去から続く輪廻転生。
唐の時代に日本との交流により中国との永久の平和の約束の証だった。平和の扉の鍵となっている。
この白龍クリスタルを持つ事により、平和への第一歩が始まる。
幸運とは平和な世界への扉を開くチャンスの事。金運に走ってはいけない。心が澱んできてしまう。
白龍の思いは誰もが平和に暮らせる事。その思いが込められている。平和の約束の品。たとえ世の中が嵐のごとく乱れても、天災、人災が起きようともこの白龍のもと、動じずに自らが平和で存在できるのである。
平和とは本来の幸せの事である。その事を忘れてはいけない。


− クリスタルヒーリング −
白龍、黒龍ともに、浄化とヒーリング能力がかなりのハイレベルです。
全身の邪気を払い、争いの元を浄化していきます。
争いの火種がなくなるにしたがって、平和が訪れてきます。自然とやさしい笑顔、優しい会話、家族の団らん、さらにはスムーズなビジネスチャンスへと繋がります。
ここから平和が広がってきます。相乗の効果が周囲の人へも広がっていきます。やさしい平和なエネルギーがどんどん広まっていくからです。
これが本来の唐の時代の国交の約束でした。聖徳太子様の思いでもあります。


*白龍は、丁寧に包装し、着払いの発送です。
 もちろん、エネルギーチェックを通過したものをお届け♪
 お申し込みは、カテゴリーにあるdozenフォーメールにて、何粒ほしいか明記してくださいね。
 ある程度、欲しい方が集まれば連絡しますので、その際、住所などをお伝えください。
 受付はいつでもしています^^



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力

お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ
posted by dozen at 23:11| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

どんな世界を創りたい? 〜 5 〜

では、あなたが幸せを感じれる、あなたが創りたい世界を創造するために、あなた自身はどうあるべきなのでしょうか?

より具体的なビジョンを持ち、それを実現するために行動する。


愛溢れる行動をするために、あなたは何をしますか?

愛を育みながら、真実の愛を学ぶ。
これ無しにして、愛溢れる行動ができるでしょうか?


dozenは各々の質問に、このような答えを出しました。

この二つの答えは別々のことを言っているようですが、元を辿ってもらえればわかるように、たった一つの質問から始まっています。


あなたが幸せを感じる世界では、周りの人々や風景にまで幸せを感じることはできますか?

  ↓

あなたが幸せを感じれる世界は、どんな世界ですか?

  ↓

あなたはどんな世界を創りたいですか?


愛を表現する方法は、人それぞれでしょう。
なので、このdozenが出した答えに、みなさんが縛られる必要はないと思います。

でも俺は、やっぱりなんだと確認できたし、再度確信が持てたことに喜びを感じています。
自己満足なんですけどね(笑)

人に幸せですか?と聞かれれば、俺は幸せと答えられます。

しかし、本当の愛を知っていますか?と聞かれれば、まだまだ本当の愛真実の愛学んでいるところですと答えるでしょうね(笑)


みなさんはどうですか?



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ
posted by dozen at 00:46| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

どんな世界を創りたい? 〜 4 〜 訂正

前回の記事<どんな世界を創りたい? 〜 4 〜>をアップした翌朝、自分の記事に違和感を覚えました。

どうも最初の疑問からの流れが、自分が思っていた方向性とのズレがその原因の一部であるのと、今日、たまたまAla−dinさんのブログを訪れたのですが、その中の与えることという記事で、俺の間違いを指摘されていました。

Ala−dinさん、間違いを指摘してくださりありがとうございます。

新たに記事を書き直しました。



あなたが幸せを感じる世界では、周りの人々や風景にまで幸せを感じることはできますか?

この質問にコメントを頂いた、Ala−dinさんありがとうございます。

あなたが幸せを感じ、まわりの人々や風景までが、幸せを感じることができるのが本当の幸せじゃないでしょうか。

何故なら、あんただけが幸せを感じ、まわりの人々が幸せではないのなら、まわりの人々から妬みや嫉妬といった負のエネルギーが、あなたに向けられる可能性があるからです。

そんな状態で、あなたが本当の幸せを感じることができるでしょうか?
少なくとも俺には無理ですし、蓮も同じ事を言うでしょう。

まわりにも幸せを感じることができる状態とは、どんな状態なのでしょうか?

それは、あなたを中心にまわりまでもが幸せになるということではないですか?

この答えはAla−dinさんブログに答えが書いてあります。
それは、愛溢れる行動をすることです。

では、あなたが幸せを感じれる、あなたが創りたい世界を創造するために、あなた自身はどうあるべきなのでしょうか?

愛溢れる行動をするために、あなたは何をしますか?



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション拡大支援クリックのご協力お願いします^−^

ランキングで支援♪
人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ
posted by dozen at 02:21| 02 Dragon Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。