☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年09月06日

ジェラシー(嫉妬、ねたみ、特別意識、比較、怒り、傲慢、コントロール)

ジェラシーというエゴ。
ジェラシー自身に関しては人はなかなか気づきにくいもの。
ジェラシーを実は土壌にする、さまざまなエゴが展開し、多くの人はその表層的エゴが原因だと思い込む。

[0906:2005]
0906:2006
Jealousy.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
354b.ren.jpg

dozenに触れる人たちやスピリット仲間たちの中から今、ジェラシーというエゴが浮上している。
今に始まったわけでもないが。
続きを読む
posted by dozen at 13:09| 17 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

オタケビ!

強烈に楽しく、もうなに!この濃さ!という合宿(後日アップ)から帰宅した夜、また夢かのような領域で活動をしていた。

0904:2005
0904:2006
A courageous shout!
photo : dozen/Ren
346b.ren.jpg
dozen合宿中に仏教からフィフスエレメントを語るあだっちゃん。


リンダという存在から相談の訪問を受けていた。
続きを読む
posted by dozen at 17:00| 17 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

dozen合宿〜自然と繋がるという真の意味〜

dozen合宿でのキーワードは
『オープンハート』
『5感を超え、徹底的に感じ味わう』
『自己の役割(浄化[洞察、解釈=心のフィルター])』。
これが高次から伝えられた大きなテーマだった。

0902:2006
A true meaning to be connected to nature.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
351b.ren.jpg


合宿での一貫した土壌は、『自然』。
続きを読む
posted by dozen at 13:06| 17 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

変わらず揺るぎない普遍なる愛と信頼

『信頼』。
この信頼というものの深さや、『揺るぎない』信頼の大事さをわたしは今、改めて学んでいる。

0830:2006
Love named firm universality and trust.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
366b.ren.jpg


人と人とが繋がりあい、その関係が揺るぎないものとなるには、信頼を育むこと。
それが愛も育み、その愛が揺るぎないものになるには、必要不可欠。
続きを読む
posted by dozen at 12:09| 17 Lotus Life | 更新情報をチェックする

惑星の定義から思うこと

8月の終わりに、惑星の定義が変わった。
全世界で注目されているニュースだけに、その意味って何なのだろうか?
そのニュースを新聞を読みながら考えていた。

惑星の定義が変わったからといって、俺の生活には何ら影響はない。
しかし、天文学に携わる人々、科学館などの関係者、教科書を作る側の関係者、学校関係者、音楽関係にも波及しているようだ。


01.jpg



続きを読む
posted by dozen at 11:26| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

霊的わたしからの愛のメッセージ

昨日、ある具現が龍に起こった。
それは前々からわたしにとっては不愉快なことであり、いつになれば彼は自分で気づくことができるのだろう・・・と思っていたことだった。

0826:2005
0826:2006
A message of spiritual love from me.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
345b.ren.jpg


これは実はこういうことでもある
それは前々からわたしにとっては不愉快なことであり、いつになればわたしは自分で気づくことができるのだろう・・・と(顕在ではないわたしが)思っていたことだった。

それがとうとう、わたしの目の前で具現された。
続きを読む
posted by dozen at 11:20| 17 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

蓮の目にふと留まった 本からのメッセージ6


かつて私たちは、他の銀河内の太陽系で暮らしながら、宇宙空間を漂っていました。
その時、今日あなた方が「スター・ウォーズ」と呼ぶ出来事がありました。
人々は私たちの銀河の領域をコントロールするために戦いに参加していました。
この戦闘行為が複数の惑星に大きな被害をもたらし、複数の太陽系を軌道から外してしまいました。
これは、私たちの銀河にとっては暗黒の時代でしたが、私たちのような存在が平和の回復を熱望したため、進化を続けることができました続きを読む
posted by dozen at 20:02| □Lotus Library Essence | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

夢かのような領域での活動

ここのところ毎日、同じ夢を観る。
いや、まったく同じ夢ではない、同じ活動をしている夢。
いや、夢でもない。

0825:2005
0825:2006
Activity in a domain a dream.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
344b.ren.jpg


夢を観ながらわたしは自分が寝ていることをちゃんと分かっているし、外の気配も分かっている。

続きを読む
posted by dozen at 19:05| 17 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

次々に起こるスピリットとの融合(ディセンション)

毎月恒例の横浜でのdozenワーク。
京都を発つ直前に促がされ、突然ワーク内容が変更になった。
おまけにスフマー(わたしのスピリット、ハイアーセルフ=高次の自己)からのアクセスで、ワーク中アクセスが入りさらにわたしたちが思いもよらない変更が起こると言われた。

0821:2005
0821:2006
Fusion with a spirit to happen in sequence.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
343b.ren.jpg


スフマーはそう言っただけで何ら詳しいことは言わなかった。
だがわたしがスフマーのアクセス中に感じたのは、それがエネルギー自身を指しているということは、はっきり感じていた。
だからてっきりワーク中に高次領域からアクセスが入り、エネルギースキルにでも取り組むことになるんだろう・・・、そんな風に軽く考えていた。

続きを読む
posted by dozen at 17:25| 17 Lotus Life | 更新情報をチェックする

8/21のワーク

8月のワークのまとめみたいなことを書かないとなぁと感じながらすでに1週間。
メールのやり取り、新月のイニシエなどで書く時間がない。

ということで、







ぱ、、、パス3!?
続きを読む
posted by dozen at 10:30| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

火を理解するふたつのエッセンス

進化への変容
この日記↑で、(注:役割としての)火の発動について書いた。
そしてその火をイニシエの際、投じることも。
ただそれは、霊的準備がふさわしい者だけに限って投じることも書いた。

0817:2006
Two extract which understand fire.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
342b.ren.jpg


この火を理解するには、さまざまな霊的視点があり、その視点、質、真実はワンネス。
また当事者の探求の歩みの真実によっても理解の深さは異なる。
続きを読む
posted by dozen at 20:36| 17 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

マインド・コントロール戦術

初めてガンダルフがわたしにアクセスしてきたときに知った内容のひとつに、目に見えない存在たち(低次生命体含)が行なっている、<人間へのマインドへの介入>というのがあった。

0815:2005
0815:2006
The mind control tactics.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
341b.ren.jpg


わたしたちにとっては初めて聞く話であり、しかし即座に腑に落ちた。
続きを読む
posted by dozen at 15:55| 16 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

蓮の目にふと留まった 本からのメッセージ5

地底都市や空洞地球においては、税金制度はありません

私たちはタックスフリー(無税)で、必要とするすべてのものは寛大にも母なる地球自身から与えられています。
私たちの母の庭園からとれるフルーツや、母の農地からとれる穀物は、母なる地球が寛大にも私たちにもたらしているものですので、それらに対して税金を支払わなければならないことは、私たちからすると馬鹿げています

豊かな宇宙の食料庫から供給される食糧に課税して、人々との共有を否定する背後にある理由には疑問を感じます。

あなた方の税制は不正です。続きを読む
posted by dozen at 17:10| □Lotus Library Essence | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

闇の勢力が活発になってきている。 −2−

さて、もうひとつのメールでの情報。

2.新興宗教+霊感商法。

頂いたメールは、ご本人の了承の上掲載させて頂いてます。


実はアチューンメントの事なんですけど、うちの知り合いが某宗教に入ってまして。
本人達は絶対に宗教って認めないんですけど、宗教法人じゃなくて株式会社だからって。
でもそこでアチューンメントが行われてるんです。
なんか段階はあるみたいだけど、受けた後は他人の状態を見たり、エネルギーを流したりできるらしいです。
知り合いは一時期それを仕事にしてました。
あと、そこでは皿とか額とかをグッズとして売っていて、そこから宇宙のエネルギーが降りて来るって事らしいです。で、それで結界が作れるらしい。
知り合いはそれを信じてるので、そのエネルギーの入ったテープを家で一日中かけていて外出先にも持って行きます。
家に皿もいっぱいあります。
いわゆる先祖の罪とかを祓うって事で懺悔文を書くんですけど、それを皿で挟んでおけばエネルギーで浄化されるからって言うんですね。
あと、そこは福岡に本部がある全国組織なんですけど、私も何度か連れて行かれました。
20代の男性が会長で、彼が子供の時からいろんな事が分かる、天のお母さんから啓示を受けたと。
彼の両親が実際のトップで、自分達も少しは分かるという事だけどどうも俗物くさい。金儲けって感じがするんですよね。
一度浄化した問題をきれいになりきってないからってまたさせる。
ちょっと経ったらまた、あの問題がきれいになってないって言う。
そうじゃなかったら別の問題を持ち出してくる。そのたびに10万単位でお金がかかる。
しかも先祖の罪とか悪霊って言われても、ないことを証明しようがないから、信じこんでしまう。
それの堂々巡りなんですよね。
土地が悪いからって皿を大量に埋めさせるとか。きりがないんです。
私が連れて行かれた時、そこで昔の講演会のビデオが流れてて、(会長9歳)天からエネルギーを降ろしますってやってて、まったく信じてないからバカらしいと思いつつ、そこの雰囲気上、頭を下げてエネルギーを受けたわけなんですけど…そういう事があって私が間接的にアチューンメントされてるんじゃないかと思って瑠璃さんに相談したんです。
影響はあんまりないんじゃないかなって言ってもらったんですけど、アチューンメントの事とかは明らかにした方が良いんじゃないかという事でメールしました。
私の知り合いは多分暗示にかかりやすいほうで、昔から宗教がかってたんですけど、一般的なスピ話もできる人なんですよね。
だからこそ、こういうアチューンメントとかに引っ掛かって欲しくないし、他にもそういう人がいたら悲しいなって思います。
続きを読む
posted by dozen at 22:24| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

蓮の目にふと留まった 本からのメッセージ4

あなた方は皆、多くの惑星に行ったことがあり、すべての愛の根源に回帰しようと求めて、何千回も生を受ける体験をしてきました。
数え切れないほどの生まれ変わりの体験を通じて、あなた方は皆、<神の愛>を知るために、そして、すべての愛の根源に人々が早く目覚めることを願って<神の愛>を放射するために、十分に備えてきました。

これは重大なことです!

ひとたび人類が内面から<神の愛>を直接、感じるようになると、自分が地球にいる目的を理解することができるようになり、<神の光>から自己の魂が分離する感覚はなくなっていくからです。続きを読む
posted by dozen at 22:01| □Lotus Library Essence | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

蓮の目にふと留まった本からのメッセージ3

あなた方はそれぞれ多意識層から成っており、光で包まれています。

あなた方は高次領域からの使者であり、自分たちの仲間である同胞たちを目覚めさせ、彼らを光へと導く情報をもたらすためにここにいるのです。

大半のスターシード(地球のアセンションをサポートする使命をもって、高次元の領域から地球に転生してきた存在)たちは、深い眠りへと落ちたため、あなた方の仕事は決して小さくも易しくもありません。

あなた方は彼らを目覚めさせるためにここにいるのです。

あなたは自己の光を通してこれを行なうのです。続きを読む
posted by dozen at 22:20| □Lotus Library Essence | 更新情報をチェックする

闇の勢力が活発になってきている。

8月13日に興味深い話しを2つも聞くことができた。

ひとつは、インシエーションを受けに来てもらった方から。
もうひとつは、メールで。

その情報とは、
1.レイキのヒーリング中に人が亡くなった事例がある。
2.新興宗教+霊感商法。

2に関しては今更の話しのように聞こえるが、闇の勢力の動向というものが理解できた。
続きを読む
posted by dozen at 20:30| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

スピカフェ&キャンドルナイト&ギフト

キャンドルっていい!
素敵だぁ。。。

0813:2005
0813:2006
Spi Cafe & Candlenight & Gift.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
327b.ren.jpg


初めてのキャンドルナイトのイニシエが9日に行なわれた。
満月。
独特の空気の中、カフェもイニシエも行なわれた。
詳しくは龍の日記へ⇒満月のイニシエーション


続きを読む
posted by dozen at 22:00| 16 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

蓮の目にふと留まった本からのメッセージ2

地上にいる同胞たちへのメッセージ

あなた方はスピリチュアルウォーリアーです。
スピリチュアルウォーリアーは内なる光を認識し、地球にさらなる光をもたらすためにここにいるのです。
あなた方は常に光にフォーカスすることによってこれを行い、決して光を手離してはなりません
海からの波が常にあなたに打ち寄せて、闇を洗い流すように光を視覚化するのです。
全人類を<一つの人類家族>に再統合させるために地球にやってきた偉大なる光の存在なのです。続きを読む
posted by dozen at 19:22| □Lotus Library Essence | 更新情報をチェックする

夢から覚めて感じたここ地球


0812:2006
The here earth which I came out of a dream and felt.
photo : dozen/Ren

340b.ren.jpg
posted by dozen at 15:14| 16 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。