☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年08月12日

進化への変容

あまりにもたくさんの気づきや真実、変容に触れる毎日。
ここ1ヶ月ほど、高次からのアクセスで進化への変容のスピードアップがわたしにもたらされているとあった。
その言葉通りの変容の連続に見舞われている。
変容は今までずっとあったわけで、さらに質が深まってきている。

0811:2005
0811:2006
Transformation to evolution.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
326b.ren.jpg


そして10日程前(厳密に言えば7/29)、わたしの役割の火の発動が起こされた。
それによってイニシエーションの質が大いにまた深くなった。

続きを読む
posted by dozen at 22:36| 16 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

蓮の目にふと留まった本からのメッセージ1

自己からの分離はメディアによって引き起こされています。
湧き上がる孤独という恐怖から逃れるために、テレビ、ラジオ、新聞が利用され、常にあなた方は“気晴らし”を与えられているのです。

自己からの分離は、あなた自身の神からの分離です。
それは、あなたの中に秘められた創造力である、神からの分離から来ています。
神こそが、あなたを通して流れる愛の唯一の源です。
どうかバルブを開いてそれを通して頂けたら、あなた方は幸福、希望、約束で満たされ、星々の中へと導かれていくことになるでしょう。続きを読む
posted by dozen at 17:40| □Lotus Library Essence | 更新情報をチェックする

脳内革命

昼を食べに中華屋さんに行った。

いつもの座敷でスポーツ新聞を読みながら料理を待っていた。
すると、サッカーの代表の記事が載っていた。

平成国際大学との練習試合の記事。
その中におもしろいオシム監督の言葉が載っていたので、蓮に話すと、
「記事にしたら?」

それもそうと記事の内容を携帯で打ち込んでいた。
打ち込みながら、記事のネタをくってたら、蓮は料理を食ってた。(オヤジギャクってか?笑)
続きを読む
posted by dozen at 17:32| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

満月のイニシエーション

8月9日19:30
満月 キャンドルナイトでイニシエート in 京都が始まった。

今回の参加者は、7月30日に参加してくれた2人。
キャンドルに火を灯し、照明はスタンドのみ。
いつもの味気ない部屋の雰囲気がまったりとした空間に変身する。

ちょっと遅れてM君が到着。
仕事帰りに1時間半ぐらい掛けて着てくれた。
おしゃべりが始まり、程なくして車の渋滞で遅れていたMさんも到着。

一度お会いしてるのもあり、遠慮することなく会話が弾む。
(M君は、ちょっと緊張気味だったかな。)
キャンドルを灯した空間が、心まで落ち着かせてくれた。
あっというまの1時間半。
続きを読む
posted by dozen at 19:36| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

インチャの癒しは愛ある社会に貢献する

ここしばらくdozenに色々なメールを頂く。

その多くがやはり
本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション ( 覚醒を促すディクシャ & 創造を促すダルシャン )
の依頼です。
でもそれとは別に、相談のメール、質問のメールを頂くことも多い。
続きを読む
posted by dozen at 09:28| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

久しぶりの鞍馬寺

久しぶりに鞍馬に行ってきた。

ジュワルクールのエネルギーが流れ初めて、ちょうど1週間後。

駅から鞍馬寺に向かい、道路から鞍馬寺の門へ続く階段をの登ろうとしたら、左手のハンドチャクラがピリピリと反応を始める。
意外と下までエネルギーが降りてきているのにびっくり。
4月のサナンダのエネルギー、5月のセラピスベイのエネルギーもここまでは降りてきていなかった。

続きを読む
posted by dozen at 09:40| 07 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

ビジネス化しているスピリチュアル

あるスピリチュアルなイベントに急遽行くことになり、行ってみてつくづく感じた想いが口からこぼれた。
それが『ビジネス化しているスピリチュアル』。

0806:2006
Spiritual which becomes business.
photo : dozen/Ren
336b.dozen.jpg
ドルフィンスターテンプルミステリースクールのスピリチュアルヒーラー、オマカユエル氏と。
彼は、このスクールの創始者アモラ・クアン・インのパートナー。



自分に依頼してきた人たちを、お客さんと認識するライトワーカーたち。
霊的違和感をもろに感じる。
ビジネスという根底がない限り、決して出てこない「お客さん」という認識。
続きを読む
posted by dozen at 19:59| 16 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

『みんな ありがと〜!!』の次の日

7月30日の『みんな ありがと〜!!』が、次の日一転した。

その一転した理由は『憤り』

あるメールのやり取りが行われているのを、しばらく見ていた。

人の主張と自分の主張の違いをメールでやり取りしているのだ。

傍観している俺の感想は、
『言葉遊びして楽しい?』
続きを読む
posted by dozen at 19:10| 06 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

みんな ありがと〜!!

7月30日、蓮の記事
草魚の生態知らないけどとにかく草を食べてくれるんだってぇ!入れちゃえー!…驚!!(タイトル長。笑)
にもあるように、俺の誕生日だった。

前日は早く寝たので、3時40分ぐらいに目が醒めた。
ちょっと早かったので、PCに向かう。

するとメールの中に『グリーティングガード』なるタイトルのものが目に付いた。
???
しかも、送付してくれた方は、宮城からリクエストをくれている人。
開けてみると、
続きを読む
posted by dozen at 21:12| 06 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

Happy BD Ryu!

草魚の生態知らないけどとにかく草を食べてくれるんだってぇ!入れちゃえー!…驚!!
この↑日記のつづき


のんびり大覚寺の中に入ると、奥に蓮がある庭に続く門があった。
…が、残念ながら拝観は午前9時〜とある。
携帯で時間を確かめると、まだ6時。残念。
やはり天竜寺か…、と思った。

0730:2006
Vol.2
Happy BD Ryu!
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
295b.ren.jpg


その小さな門の横には、お花のオブジェが飾られていた。
どれも素敵だった。
続きを読む
posted by dozen at 21:12| 16 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

草魚の生態知らないけどとにかく草を食べてくれるんだってぇ!入れちゃえー!…驚!!

今日は龍のBD。
午後からも夜からも特別に出かける時間もなく、特別に食事をしたい、という要望もなかった。

0730:2006
Love and an ego are hair's breadths.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
291b.ren.jpg


「何が欲しい?」
と聞くと、
「マウンテンバイク!!」
と返ってきた。


続きを読む
posted by dozen at 06:33| 16 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

ライブラリー

ようやく龍の了解が降りたのを機に、数日前ミクシイのコミュでライブラリーを立ち上げた。

0728:2006
Library.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
279b.ren.jpg

探求の途上では、霊的図書は非常にエッセンスとなり役立つ。
dozenワークに参加している仲間を見ていると、かなりみんな本代にお金をかけている様子。
続きを読む
posted by dozen at 18:40| 16 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

傷ついたインナーチャイルドが人生を汚染する仕組み

みなさんは、『傷ついたインナーチャイルドが人生を汚染する仕組み』をご存知でしょうか?

『インナーチャイルド 本当のあなたを取り戻す方法 ジョン・ブラッドショー著/新里里春監修 NHK出版』の
第1部の第1章に、実に11項目にわたり書かれている。

この本を読むように促されたのが、7月13日。
7月のアクションセルフクリエイトの5日前。
これを促したのが、『創造を促すダルシャン』の記事にも書かれているように、ヴィーナスだった。

アクションセルフクリエイトは、これを受けてくれている人たちの状態を見ながらテーマに沿ってワークを行っている。
7月は『自己探求』がテーマであった。
このテーマはすでに6月のアクションセルフクリエイトを終えた段階で頭に浮かんでいたもの。
頭に浮かぶというよりは、促されていると言ったほうがいいのかもしれない。
続きを読む
posted by dozen at 22:00| 06 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

7月のカフェ/夢を叶えるワークとディクシャ&ダルシャンの感想

今回、初めてカフェに参加される方が数名おられた。
以前からの参加者を含めると、総勢13名。
しかも、色々なところから参加してもらった。
埼玉から1時間半掛けて来ていただたいり、千葉から2時間以上掛けて来てもらったり、岐阜からの参加者もいた。

初めての方は、やはり緊張されるらしく、大人しくされている。
せっかく来てもらったのに緊張して話しができないのはもったいない。
ので、色々と話しをしながら30分ぐらい経っただろうか、外でトリンさんと話していた蓮が突然チャネル状態で現われた。
そして、今からディクシャ&ダルシャンを行うというパプニング、いや、サプライズ!!になった。

初めて参加してもらってる人は何事?という感じ。
蓮のチャネル状態をいきなり見ることになったんだから、そうでしょうねと思う。(笑)
そして5名が受けていただき、ミニワークが始まった。

続きを読む
posted by dozen at 11:02| 06 Dragon Life | 更新情報をチェックする

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション ( 覚醒を促すディクシャ & 創造を促すダルシャン )

覚醒を促すエネルギー『ディクシャ』と、この大宇宙の真髄なる創造のエネルギー『ダルシャン』を受けるイニシエーションです。

ディクシャのエネルギーとは、覚醒を促がす力。
クンダリーニの上昇を促がし、霊的成熟が早まります。
霊的エネルギーの内なる変容が起こります。
内なる自己への扉へ繋がる経路をより促すのが、ディクシャです。


ダルシャンのエネルギーとは、母なる温もりに抱かれているような、全てのエネルギーの母体となるもの。
このエネルギーは、無限なる愛、直結してます。
触発し、呼び起こし、覚まし、母なる母体に抱かれている、その感覚呼び覚まします。
インナー、インナー(注:霊的な意味が強い)を抱きます。
そのものの誕生の根源にまでさかのぼります。

保護し、促し、安らぎを与え、リラクゼーション、解放、その中に包み込むことは、あらゆる目覚めしやすくします。

続きを読む
posted by dozen at 10:24| ※Information | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

聖なるイニシエーションの拡大支援のお願い

『聖なるイニシエーション』の全国的なリクエストを受け付けています。

聖なるイニシエーション

それに伴って、『聖なるイニシエーション』の拡大のための支援を募りたいと思います。

more・・・
posted by dozen at 11:42| ※Information | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

創造を促すダルシャン

11:33 2006/07/15 ヴィーナス

女神たちを司るもの、アイム、ヴィーナス。
(蓮を通し)ダルシャン行います。

ヴィーナスが、統括します。
私が司る女神のグループがあります。

イニシエーション行いました。蓮に(対し)です。
今がそれです。(注:このアクセス直前に蓮はエネルギー変容を起こしていた。)

ダルシャン行います。蓮通じ行います。

このエネルギー。非常に大事なエネルギー。
多くの神々、クマラをはじめ、監視下で行われます。
見守られながら、このグループ、ヴィーナス司るグループ、イニシエーション統括します。
その上で、ダルシャン行います。

続きを読む
posted by dozen at 19:43| ※Information | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

『マグダラの書』を読んで

『マグダラの書』っておもしろい。

今必要な真実が書かれている。
しかし、その必要な真実に気付いている人がどのぐらいいるのだろうか?

日々何気なく過ごしていると気付かない真実。
それは、個人の中に存在しているのだが、非常に見えにくい。
社会的に問題になっているのにも関わらず、改善の術がない。
いや、改善しようという気がない。

簡単に書くと、バランスである。

マグダラのマリアと言えば、誰?と思う人が日本では多いと思う。
俺もその一人だった。

続きを読む
posted by dozen at 17:01| 06 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

ディクシャとアセンテッドマスター候補

またまた蓮の一言に気付いた。

ディクシャの話しをしていた。
蓮が
「みんなディクシャで変容起こしてるけど、蓮は全然、大丈夫やねんなぁ。なんともないねん。楽ちんやし。蓮にとってはアセンションときのエネルギー変容の方がよっぽど大変やわぁ〜。なんでやねんろなぁ〜。不思議や〜。」
なんて言った瞬間、俺は、全然、自分ってものをわかっていない蓮に唖然!(あきれた。笑)とし、同時にあることに気付いた。

蓮はアセンション、クンダリーニの上昇を繰り返し、蓮のスピリットとの融合を繰り返している。
その結果、スフマーという蓮のスピリットまで到達した。
しかも、これ以上名前が変わることはないとも言われた。

続きを読む
posted by dozen at 09:44| 06 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

霊的変容〜TAKEN〜

毎週水曜日はTUTAYAの日なdozen。
ここのところずっとレンタルしていたのが、『TAKEN』。
そしてちょうど半額デイにぶつかり、この連続ドラマをラストまで3本、いっきにレンタルした。

0707:2006
Vol.2
Spiritual transformation〜TAKEN〜
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
274b.ren.jpg


TAKENは、UFOや地球外生命体について何世代にも渡って起きた出来事や、それに関わった人たちの人間模様のストーリー。
宇宙人に何度もさらわれる人たちや、宇宙人との間に生まれた子供たちと、秘密裏な軍事関係者の追跡。
これはアメリカドラマで監督はスピルバーグ。

続きを読む
posted by dozen at 21:25| 16 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。