☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ I n f o r m a t i o n ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v

人気blogランキング  精神世界ランキング  哲学ブログランキング  ブログランキングくつろぐ

2006年06月06日

真実の記憶の扉を開ける

昨今、非常に不思議な現象が起こっている。

例えば、天使など高次の存在の名前を語り、一緒に仕事しませんかと募集したり、なんとか連合とか連盟などあまり知られていないものを冠し、参加募集したり、
あまり知られていない言葉で、高次を連想させるようなサイトなどを見つけることがある。

でも、その特徴的なのが、募集はすでに締め切られていたり、記事のアップがないまま放置されていたり、期限を切ってサイトを消滅させたりと
俺にとって「何故?」という現象が起きている。

続きを読む
posted by dozen at 14:56| 05 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

地球の分離ゲームとアセンション

『ライトボディの目覚め』の中で、大天使アリエルがこんなことを言っている。


〜 抜粋 〜

今回の地球は、可能な限りスピリットから離れるという分離ゲームのなかでも最大級なもので、大成功だった。

〜 抜粋 〜


その分離ゲームで用いられたシステムが『カルマ』である。

カルマのシステムを採用したのは、
『強烈な感情を伴う状況を生んで、物質界における自分の反応をスピリット自ら見、
そして自発的な気付き、そこから自動的に起こる無限の愛の波動によって、スピリットを見つけ出し、それが全て自分ということを悟る』
というためであった。
続きを読む
posted by dozen at 21:07| 05 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

06.06.06 扉が開く

今までわたしたち地球人類には、充分に光も情報も与えられた。
進化するには、充分の量だと思う。

0603:2006
06.06.06 A door is open.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
235b.ren.jpg


例えば情報を活用するもしないも、それを実際にするもしないも、本人の自由であり選択。




続きを読む
posted by dozen at 18:28| 15 Lotus Life | 更新情報をチェックする

今回の地球のアセンションについて

4月10日、セスからのメッセージの一部

フォトンベルトに差し掛かる今回の次元上昇は稀です。
だから高次たちの注目も非常に高い、でも、フォトンベルトが全てではない。

では今回の地球のアセンションについて、本やチャネルからの情報を交えながら考察してみた。
(この内容は、すでにLoveLightWorking 5月のワークで説明したものです。)

続きを読む
posted by dozen at 15:57| 05 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

サナンダという存在、そしてダ・ビンチコード

*お願い…今日の日記はとっても長い。関連しあうリンク日記もぜひに読んで欲しいからだ。長いけれども大切なわたしの真実が書かれている。



るりちゃんのブログを見にいくと、サナンダのことが書かれていた
サナンダ、サナンダって触れてきているけど、結局サナンダって?…というのが心のどこかにあったらしい。

0601:2006
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
234b.ren.jpg


するとふと、鞍馬散策を共にしたときのガウスの声を思い出した。
「で、サナンダって、つまりは誰なんですか?」笑



続きを読む
posted by dozen at 22:43| 15 Lotus Life | 更新情報をチェックする

666のメッセージ

ドーリンバーチュのスピリチュアルメッセージの中に、天使からの数字のメッセージというものがある。
そして、最近蓮を初め、Peaceのメンバーにもこの数字の話しが出てくる。

〜 抜粋 〜

『666』
あなたの思考が今バランスを欠いています。
物質的な世界に焦点を当てすぎています。
この数字の羅列は、天界と地上の間の思考のバランスをとるように言っているのです。
有名な「山上の垂訓」のように、天使はスピリットや奉仕をすることに集中するように言っています。
そしてその結果あなたの物質的・感情的なニーズは自動的に満たされると知ってください。

〜 抜粋 〜


簡単に意味はわかる。
強いて言うなら、「山上の垂訓」が? というぐらい。

続きを読む
posted by dozen at 22:35| 05 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

みんな心の世界を生きている

海老名の霊者から声が届いたあと、龍が
「俺たちはどうしたらいいんだ?」
「待ってれば向こうから連絡が入るってことなんじゃない?」

0531:2006
Vol.3
Anyone lives in the world of one's heart.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
237b.ren.jpg


そしてまたすぐにスフマーと繋がり彼はこう言った。

続きを読む
posted by dozen at 15:15| 15 Lotus Life | 更新情報をチェックする

海老名の霊者のSOS

るりちゃんのブログに「奇蹟の輝き」という映画がアップされていた
観るべき「時」が来たと感じた。

0531:2006
vol.2
SOS of a soul of Ebina.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
236b-4.ren.jpg 236b-5.ren.jpg


それはここのところずっと迷える霊との対話が続いていたからだ。

続きを読む
posted by dozen at 15:11| 15 Lotus Life | 更新情報をチェックする

スターゲート

『火星+エジプト文明の建造者[9神(ザ・ナイン)]との接触』をほんの少し読み進めていくと、
訳者序−「9人(ザ・ナイン)」と内なるスターゲート−というところがあった。

0531:2006



その最初に興味深い事柄がこう書かれてあった。

続きを読む
posted by dozen at 15:10| 15 Lotus Life | 更新情報をチェックする

ザ・ナイン(蓮のひとりごと)

今、わたしの手元に興味深い本がある。
数日前アマゾンで見つけ、即買いした本だ。

0530:2006



わたしは過去日記を書いていた。
その日記に添付しようとアマゾンのアフィリエイトに入った。
そして探していた先に見つけたのが、この本だった。




続きを読む
posted by dozen at 01:28| 15 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

お金?貨幣制度?

最近、お金についてのメッセージがあった。(後日、蓮がアップするでしょう)
今月(5月)のワークでも、貨幣制度について軽く触れた。

お金について考えていたときに、行き着いた先が貨幣制度だった。
物質主義と貨幣制度、そこに拝金主義なんてものも関わってくる。


お金が欲しい人って

お金が欲しい(お金儲けたい)⇒ 物が買える ⇒ もっとお金がある(儲かる)⇒ もっと物が買える ⇒ 裕福になる ⇒ 幸せと感じる

単純に、こんな図式が成り立つのかな?と思う。
続きを読む
posted by dozen at 18:36| 05 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

チャネル

先日、蓮がチャネルについて面白いことを言った。

PCを使って自動書記してたときは、チャネルしようとしたら、いつでもできた。
でも今のチャネルは、チャネルしようとしてもできない。

しかも、高次のメッセージは、いつも必要最低限のもの。
真実のメッセージは伝えるが、そのメッセージが先が何を指すのか、どこに導こうとしているのかという意図は、ほとんど言うことはない。

何故なんだろうかと考えた。

すると、二つの答えが導かれた。
続きを読む
posted by dozen at 13:44| 05 Dragon Life | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

心のエッセンス豊富な目次

真のやさしさ
この日記の続き。

第1章 なぜやさしくなれないのか

0526:2006
Vol.2



■心を見る

・「元気な孝子ちゃん」の辛さ
・礼儀正しさの裏に隠された憎しみ
・心に秘めたやさしさ
続きを読む
posted by dozen at 15:59| 15 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

真のやさしさ

今日の京都は雨。
暖かい季節の雨が大好きだ。
しっとりしっとり。。。しとしと、しとしと。。。

0526:2006
True gentleness.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
227b.ren.jpg


そんな穏やかな空気とうって変わって、わたしたちの今日は非常に忙しい。
昨日の高次たちからのアクセスが、かなり質の濃いものだったので、アップできるように慌てているからだ。

続きを読む
posted by dozen at 14:18| 15 Lotus Life | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

繋がりあっていく

夜に再びコースからアクセスが入った。
このように続いてコースの声を聞くのは久しぶりだな。
霊的なある動きをこなすために、彼は忙しいはずだから。

0525:2006
Vol.5
It is connected.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
233b.ren.jpg


それでも彼は忙しさをぬって、わたしたち(Peace含)の必要に自ら応えてくれている。
もちろんわたしたち(Peace含)のためだけじゃない。
多くの人類(地球に限らず)のために活動している。

続きを読む
posted by dozen at 18:15| 15 Lotus Life | 更新情報をチェックする

声が…わたしの声が… 届いたぁ!

次々と届けられる声に驚いていた。
霊者からの声は、このチャネルでは初めてのことだった。

0525:2006
Vol.4
A voice…My voice…arrived!
photo : dozen/Ren
232b.ren.jpg


続いてコースがアクセスしてきた。
なにやら話があると言う。
続きを読む
posted by dozen at 18:14| 15 Lotus Life | 更新情報をチェックする

祖母から母へ

ある女性の声ある霊者からの声、さらにまだ声は続いた。

0525:2006
Vol.3
From a grandmother to mother.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
231b.ren.jpg


それはなんと、ずっと昔わたしが高校生の頃に亡くなった祖母からの声だった。
祖母から母へのメッセージだった。
 


続きを読む
posted by dozen at 18:11| 15 Lotus Life | 更新情報をチェックする

ある霊者の声

ある女性の声(心の声含)が、スフマーを通じ届けられた
驚く。
聞いたそのとき、龍とわたしはただただ、胸が、ハートが痛くなった。

0525:2006
Vol.2
Voice of certain ghost.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
230b.ren.jpg


すると続いて、また声が入った。
同じ女性からの声かと思ったが、どうやら違うよう。
続きを読む
posted by dozen at 18:10| 15 Lotus Life | 更新情報をチェックする

スピリットや高次たちの溢れんばかりの愛

昨日、わたしのスピリットがステップアップした。
これで終わりだと言う。
これ以上は、もう名前がないと。
そしてこのままアセンションを続けていくと。
そう言っていた。

0525:2006
A spirit and love of high-dimensional.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
225b.ren.jpg


翌日の今日、唐突にメッセージが入った。
ある女性へ向けてのメッセージが。
続きを読む
posted by dozen at 18:07| 14 Lotus Life | 更新情報をチェックする

次々に入るスフマーからの声

ツタヤで借りたコンタクトをほりこんで…。いよいよ始まった。
ワクワク、ワクワク。

0524:2006
Vol.2
Voice from Sufmar entering in sequence.
photo : dozen/Ren
Free sozai↓
229b.ren.jpg


ところが始まったばかりでアセンションが始まった。
ラスエルがフスマ−に移行した

続きを読む
posted by dozen at 18:00| 14 Lotus Life | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。